エンタメ・芸能

福島雪菜は何カップ?『水着』のスリーサイズ!グラビア画像まとめ

投稿日:

福島雪菜 ヤンマガ ヤングマガジン 画像

2018年1月22日発売の『週刊ヤングマガジン』で初グラビアにして初表紙。そして、初水着を披露する福島雪菜さん。AKB48を生み出した秋元康氏がプロデュースする劇団「4ドル50セント」の劇団員です。

 

そんな彼女の初々しい水着グラビアを見てみたくないですか?

 

そして、Wikipediaでは知ることのできない福島雪菜さんの魅力に迫ります!

関連記事

福島雪菜さんのWikipedia風プロフィール

【名前】ふくしま ゆきな
【愛称】ゆっきー
【生年月日】1998年11月11日
【出身地】大阪府(東京都在住)
【身長】156cm
【体重】43kg
【スリーサイズ】B76‐W57-H78
【靴のサイズ】23.5cm
【血液型】O型
【家族構成】父 母 弟 妹
【趣味】御朱印集め ひとり旅 散歩
【特技】たまに作る手料理 絵を描くこと
【所属】エイベックス・マネジメント

福島雪菜 劇団4ドル50セント 画像

福島雪菜さんはもともとは女子小学生向けのファッション誌「ニコプチ」のモデルとして活躍していました。

 

芸能界デビューは華々しく2010年8月の「avexキラットエンタメチャレンジコンテスト」のモデル部門でグランプリとニコプチ賞の二冠に輝き、『ニコ☆プチ』登場2回目にして表紙デビューを飾っています。

 

その後もモデルや舞台で活躍し、高校を卒業を機にモデルに専念する……と夢見ていましたが「156cmの身長」を理由に挫折。

 

看護師だったお母さんの勧めで看護学校に通う日々。けれど、心の中では「芸能界への想い」は忘れることができなかったと言います。

 

「何か違う形でも人の前に立つ仕事がしたい」と思って応募したのが劇団「4ドル50セント」でした。

  

【水着】『ヤングマガジン』に初登場!美ボディを披露!

福島雪菜 ヤンマガ 水着 画像

冒頭でも紹介したように『週刊ヤングマガジン』での初登場にして初表紙、そして初水着グラビアと”初”づくしの大抜擢となった福島雪菜さん!

 

彼女への期待の高さが伺えます!156cmと身長はそれほど高くないもののスラっとした手足はさすが元モデル!

漫画誌への掲載で彼女の知名度は上がったのではないでしょうか?

 

同じ「劇団4ドル50セント」では”美人すぎる劇団員”として話題になった糸原美波さんが『BIG ONE GIRLS』1月号にて初グラビアを披露。

 

今までの劇団の枠にはとらわれず、演劇を中心として音楽活動や、ドラマや映画、モデルやバラエティなど多彩な個人活動が劇団員の可能性を広げているんです。

【魅力】常に自然体!等身大の姿がファンを惹きつける!

「劇団4ドル50セント」は劇団員の個人活動の1つとして動画配信アプリ「SHOWROOM」を活用しています。

 

その中でも福島雪菜さんは群を抜いて人気なんです!

 

その理由はすっぴんやジャージ姿、お菓子をむしゃむしゃ食べるなど飾らない性格が人気となって最大の閲覧者数は1万人(他の劇団員の平均は1000人~2000人)に達したとか!

 

愛らしいルックス、その名前の通り雪のように白く透き通った肌、そして自然体で飾らない性格。どこを切り取っても魅力的な福島雪菜さんの飛躍に期待したいですね!

関連記事

-エンタメ・芸能