安田愛里がかわいい【画像】性格は天然?目がハーフっぽい?噂の真相

安田愛里がかわいい【画像】性格は天然?目がハーフっぽい?噂の真相

安田愛里 ラストアイドル かわいい

「ラストアイドル」の立ち位置4番は瞳がとても大きくて綺麗な安田愛里さん。将来は女優を目指しているので彼女の目力は存在感を発揮しそうですね。

 

そんな彼女は一体なぜラストアイドルに挑戦したのか?オーディションに懸けた想いとは?

 

Wikipediaでは知ることのできない安田愛里さんの素顔に迫ります!

安田愛里さんのWikipedia風プロフィール

【名前】やすだ あいり
【愛称】ぴょん
【生年月日】1999年6月24日
【出身地】神奈川県
【身長】162cm
【体重】ー kg
【靴のサイズ】24cm
【血液型】O型
【趣味】ダンス 音楽聴く 映画見る たそがれる
【特技】バスケットボール 民謡 三味線
【好きな食べ物】お肉(ネギ塩タン)甘いもの
【将来の夢】見てると元気になれる!って言われる人になる
【所属】サンミュージック

安田愛里 涙 画像

初期の暫定メンバーとして2度の対決を制して立ち位置4番のポジションを守り抜いた安田愛里さん。

 

とにかく超が付くほどの美人。まだ高校3年生(2018年4月卒業予定)というのが信じられません。

 

いったい彼女はどんな想いでラストアイドルに挑戦したのでしょうか?

  

【原点】夢は「女優」!ラストアイドルに懸けた想いとは?

安田愛里 ダンス 画像

安田愛里さんは小さいころから憧れていたアイドル。そして、女優という夢。

 

現在はカンニング・竹山さんやメイプル超合金のカズレーザーさんなどが所属するサンミュージックで女優の卵として活動しています。

 

今ではお笑い芸人のイメージが強い事務所ですが元天才子役・安達祐実さんを世に送り出したことを忘れてはいけません!

 

安田愛里さんは所属する事務所とは別に「アクトレス インキュベーション(女優養成プロジェクト)」の5期メンバーで女優としての腕を磨いていました。

 

ラストアイドルへの挑戦は「現状を打破したい!」という強い想いがあったのかもしれないですね。

『過去の主な出演作品』

  • 2015年
    ・テレビ朝日ドラマ「相棒season15」
    ・auスマートバリューのCM
    ・NHK「趣味どきっ!『恋する百人一首』」
  • 2016年
    ・舞台「清らかな水のように~私たちの1945~」
    ・舞台「ゲートシティーの恋」
    ・映画「心霊写真部リブート」
    ・モデル「鈴乃屋ふりそでカタログ2018」

【魅力】綺麗すぎる瞳!性格が天然?そのギャップとは?

安田愛里さん(@pyon_yasuda)がシェアした投稿

安田愛里さんの魅力はいい意味でアイドルらしからぬ美人顔。元AKB48の秋元才加さんを彷彿としませんか?そう、クールビューティーなんです。

 

彼女の1番の魅力は見ているだけで吸い込まれそうになる瞳。握手会で見つめられると「絶対に推し変しない!」ってなるかも(笑)

 

彼女は「目がハーフっぽい」と言われていますが純日本人だそうですよ!

 

その見た目から理路整然と話をするのかと思えば彼女の口から飛び出す言葉は独特。例えばインタビューで「ここだけは負けない!というところは?」の質問に、

ギャップがひどいと言われます(笑)。「顔がキツイわりには中身がウユウユしているよね」とよく言われるので、そういうところは、中身を見てもらえれば溢れ出るものが何かしらあると思います。

ウユウユ……。この言葉のチョイスに思わず笑みがこぼれたファンも多いはず!美人なのに中身は天然というギャップ。……ズルい(笑)

【素顔】力強い言葉の裏側には?人として大きく成長!

天然で”ウユウユ”した(ちょっと気に入った……笑)性格だけなのかな?と思えば彼女が口にする言葉の多くがとても力強いものばかり。

「”負けず嫌い”なので、何事も全力でやります!」

「ヒョウ。”情熱”に溢れているクロヒョウです」

「明るくいられます。辛くても。その場に”マイナスな雰囲気を作らない”自信があります」

正式メンバーに選ばれただけあって強い意志を持ち続けていることが分かりますね。

 

けれど、「ラストアイドル」ではあまりにも過酷な日々に心が折れそうになり、芸能界を辞めようかと思ったほど追い込まれたと言います。

 

そんな中でも「どんなに悩んでも時間は進むし、やるしかない!」とポジティブに考えるようになって「ラストアイドル」を生き残ることができたと明かしてくれました。

 

もしかすると彼女の発する言葉に勇気づけられたのは彼女自身で「ラストアイドル」を通して強く成長したのかもしれませんね!