エンタメ・芸能

古賀哉子がかわいい【画像】性格は?歌が下手なの?常盤貴子似の美女

投稿日:

古賀哉子 ラストアイドル 画像

「ラストアイドル」の立ち位置7番の古賀哉子さん。女優の常盤貴子さんを彷彿とさせるキリッとした瞳が魅力。将来の夢は女優を目指しているので、ぜひアイドルからステップアップして欲しい!

 

さて、彼女は一体どんな想いを秘めて「ラストアイドル」に挑戦したのでしょうか?

 

Wikipediaでは知ることのできない古賀哉子さんの素顔に迫ります!

古賀哉子さんのWikipedia風プロフィール

【名前】こが やこ
【愛称】やこ様
【生年月日】1997年12月27日
【出身地】福岡県
【身長】159cm
【体重】ー kg
【靴のサイズ】23cm
【血液型】AB型
【趣味】ドライブ メダルゲーム
【特技】空手 動画作成・編集
【好きな食べ物】ハンバーガー
【将来の夢】女優
【出身校】
・久留米市立南筑高等学校
・久留米歯科衛生専門学校
【所属】スパークルプロモーション

古賀哉子 ラストアイドル 入れ替え 画像

「ラストアイドル」では第3回で暫定メンバーの相澤瑠香さんに勝利して番組初の入れ替えを起こした古賀哉子さん。

 

相澤瑠香さんは2016年まで宮城県・仙台のご当地アイドル「sendai☆syrup」のメンバーとして活動していて、「女子高生ミスコン2016-2017」で地方予選のファイナリストに選ばれるという経歴を持っていました。

 

オーディションで初期の暫定メンバーに選ばれるだけあってポテンシャルの高さはさすが!けれど、挑戦者だった彼女はもっとすごい経歴を持っていたんです!

  

【原点】芸能界への夢を諦められず!懸けた想いとは?

「ミスセブンティーン2012」のファイナリスト!

古賀哉子 ミスセブンティーン 画像

古賀哉子さんは女子中高生から支持を集めるファッション誌「Seventeen」が開催するミスセブンティーン2012のファイナリスト。

 

現在は専属モデルを選出するオーディションも兼ねていて芸能界への道であり、雑誌でデビューできるチャンスにもなっています。

 

彼女がファイナリストに選ばれた2012年のグランプリが今ではドラマや映画にひっぱりだこの広瀬すずさんなんです。

 

さて、ファイナリストに選ばれたものの「身長が足りないから」という理由でモデルの夢を諦めてしまった彼女。地元で歯科衛生士になるために専門学校に通っていましたが……。

 

「やっぱり芸能界への道は諦めきれない!これで最後だから」

 

きっと、そう自分に言い聞かせて「ラストアイドル」に挑戦を決めたんじゃないでしょうか。

由緒あるミスコン!「いちご姫コンテスト」でグランプリ!

古賀哉子 いちご姫 画像

古賀哉子さんが歯科衛生士という現実と芸能界デビューするという夢の間で揺れ動いていたのかな?と思わせるのが「第30回いちご姫コンテスト」に出場していたこと!

 

この大会は久留米市のタウン誌「月刊くるめ」が1987年から開催していて2016年で30周年を迎えた由緒あるミスコンなんです。

 

過去には女優の松雪泰子さんや田中麗奈さん、アイドルグループ「Rev.from DVL」の池松愛理さんを輩出しています。

 

記念すべき第30回大会で古賀哉子さんはグランプリを獲得。まさか、このときは「ラストアイドル」としてデビューする未来は想像できなかったでしょうね!

【魅力】歌とダンスは苦手?瞳に宿る意思の強さで審査員を魅了!

冒頭でも述べた通り女優の常盤貴子さんを彷彿とさせるような瞳に力のある古賀哉子さん。

 

見事に最終メンバーにまでのこりましたが歌とダンスは正直なところ……まだまだ(笑)ダンスに関しては空手をやっていたという運動神経の良さを生かしてくれると信じたい!

 

けれど、挑戦者として暫定メンバーの相澤瑠香さんに挑んだときの歌唱力は「おいおい、大丈夫?」というレベルだったんです。

 

ところが、マイクパフォーマンスでは「いつかは広瀬すずを超えたい!」と。自らが獲得できなかったグランプリを手にしたライバルに向けての力強い言葉。

 

そして、歌唱力パフォーマンスでは緊張のあまり、歌い出しでミスをしてやり直しになったものの表情は一切崩れない精神力。

 

きっと彼女が「ラストアイドル」の立ち位置7番を守り抜いたのは瞳に宿る意思の強さが人を惹きつけたからだと思っています!

【素顔】私服がかわいい!どんな性格をしているの?

古賀哉子 常盤貴子 似てる 画像

衣装が”アイドルらしさ”出したものが多いので古賀哉子さんの顔立ちの割には幼く見えてしまいますが私服はオシャレで大人びています。このギャップも彼女の魅力の1つかもしれないですね。

 

ギャップと言えば彼女の性格!挑戦者として登場した印象では「負けず嫌い」という言葉がピッタリでした。

 

けれど、本当の素顔はメンバー想いの「お母さんキャラ」だそうです(笑)

 

彼女自身が不安と緊張で押し潰されそうになったけれど「年下のメンバーはもっと不安だ!」と思って悩みを聞いたり、そばに寄り添ってあげているうちにメンバーから「お母さん」と呼ばれるようになったと言います。

-エンタメ・芸能