魅惑の美女・美人アスリート

小平奈緒のかわいい私服【画像】相澤病院では看護師?心動かす人間性

投稿日:2018年1月5日 更新日:

小平奈緒 かわいい 画像

2018年の平昌五輪で最も金メダルに近いと言われている女子スピードスケートの小平奈緒選手。今季「絶対女王」と呼ばれる彼女の滑りは今、驚異の進化を見せています。

 

そんな彼女のピンチを救った所属先の相澤病院。病院の理事長と交わした言葉とは?

 

Wikipediaでは知ることのできない小平奈緒選手の素顔に迫ってみたいと思います!

関連記事

小平奈緒選手のWikipedia風プロフィール

【名前】こだいら なお
【生年月日】1986年5月26日
【出身地】長野県茅野市
【身長】165cm
【体重】61kg
【靴のサイズ】- cm
【血液型】A型
【趣味】オランダ語の勉強 写真を撮ること
【特技】--
【出身校】
・茅野市立北部中学校
・伊那西高等学校(私立)
・信州大学教育学部
【所属】相沢病院

自己ベスト
500m 36秒50 日本記録(2017.12.8)
1000m 1分12秒09 世界記録(2017.12.10)
1500m 1分55秒40

 

小平奈緒 世界新 画像

2017年12月のワールドカップ(W杯)第4戦の女子1000mで世界新記録を樹立。さらに、得意の500mではW杯15連勝中の絶対女王。31歳にしてアスリートとしてのピークを迎えました。

 

スピードスケートの日本人金メダリストは男女合わせて1998年長野五輪の清水宏保さん、ただ1人!

 

自身3度目の五輪にして最も金メダルに近い位置。日本人女子初の金メダリストへの期待を一身に背負っています。

【原点】「勝負弱い……」を乗り越えて!

オリンピック選手を目指した原点!

小学校5年生のときに見た長野五輪が彼女の将来を決定づけたと言ってもいいかもしれません。男子500mの清水宏保さんの滑りに鳥肌が立ち、女子500mの岡崎朋美さんに憧れたと話しています。

 

中学2年生のときには当時の中学記録を樹立。さらに全日本ジュニア(スプリント部門)では高校生の選手を破って史上初の中学生女王に輝いています。

 

このときから金メダリスト・清水宏保さんを育てた結城匡啓コーチの指導を受けたいと信州大学への進学を決めていました。

2度の五輪は個人種目で5位が最高

2010年のバンクーバー五輪では個人種目の1000m、1500mともに5位入賞。2014年のソチ五輪ではメダル候補として臨んだものの500mで5位とメダルには届きませんでした。

 

「五輪では勝てない……」と勝負弱いイメージが付いたことは事実。

 

けれど、2018年の平昌五輪を目前にした2017-18シーズンは絶好調。

 

31歳で迎える3度目の五輪。年齢的にはベテランの域に達していますが彼女の滑りは毎年のように進化しているんです。そして、それが五輪を迎えるシーズンに理想の滑りに最も近づいているから期待せずにはいられないですよね?

【進化】男子との練習で手にした「究極の滑り」

小平奈緒 スピードスケート 画像

「今、男子がやっている滑りが10年後の女子の滑りになる」

男子と一緒の練習メニューが小平奈緒選手の滑りを大きく変えました。

 

男子と女子とでは筋力も体格も違うので一歩のストローク(片足で1回の滑り)に大きな差が生まれます。そこで彼女は小さな体でも男子と同じストロークで滑ることができれば必然的にスピードがアップすると考えたんです。

 

ただ、ガムシャラに筋肉を鍛えても理想の滑りには近づくことはできません。そこで目指したのが「しなやかで伸びのある滑り」でした。

 

男女の筋力差を体全体を大きく使うことで克服。まるで彼女にだけ追い風が吹いているかのような滑りを手に入れたんです。

【素顔】小平奈緒選手のプライベートな一面を覗き見!

所属先の相澤病院では看護師?

小平奈緒選手が所属するのは相澤病院。そのため競技をしていないときは「看護師として働いているのでは?」と思っているファンも多いみたいですね。

 

実際はスポーツ障害予防センターという部署の職員として勤務という形で実業団選手と同じ待遇を受けています。

 

大学卒業を目前に控えた2009年3月。彼女は所属先が決まっていませんでした。そこで以前から検査やリハビリでお世話になっていた相澤病院が手を差し伸べてくれたんです。

 

病院の理事長である相沢孝夫さんは、

「とにかく、彼女が地元で、信頼するコーチとやりたいというのに、できないのはおかしい。そんなばかなことはないだろうという思いが一番でしたね」

スケートに対する真剣な想いとひたむきさが理事長の心を動かしたのかもしれないですね。

憧れの人は国民的スター!

小平奈緒選手が憧れる人は同じスケートでもフィギュアスケートの浅田真央さん。アスリートとして、1人の人間として「人間力」をテーマに掲げる彼女にとって浅田真央さん以上に素晴らしい人はいないんだとか!

「真央ちゃんのように競技だけでなくて、いろんな人から愛されるような選手というのはなかなかいない」

「感謝の気持ち、それが体から溢れ出すような選手」

見えないオシャレ?靴下に願掛け?

アスリートによっては身に付けるものに勝利の願掛けをする選手も多いようです。小平奈緒選手の場合は靴下に想いを秘めているのかもしれませんね(笑)

超貴重?私服がかわいい?

小平奈緒 私服 画像

小平奈緒 私服 画像


普段はジャージ姿が多い小平奈緒選手。普段から動きやすいように私服もラフな格好が多いみたいですね。
関連記事

-魅惑の美女・美人アスリート