【菊地絵理香】元彼は誰?彼氏からの指輪?美女ゴルファーの結婚願望

【菊地絵理香】元彼は誰?彼氏からの指輪?美女ゴルファーの結婚願望

菊地絵理香 かわいい 画像

若手選手の活躍が目覚ましい女子ゴルフ界でベテランの域に達しつつある菊地絵理香(きくち えりか)選手。腰痛との戦いが続いていますがショットの正確さは健在です。

 

女子プロゴルファーの多くが「30歳までに結婚したい」と口にしていますが彼女には結婚願望はあるのでしょうか?

 

「元彼」や「指輪」の噂などWikipediaでは知ることのできない素顔に迫ってみたいと思います!

菊地絵理香選手のWikipedia風プロフィール

【名前】きくち えりか
【生年月日】1988年7月12日
【出身地】北海道苫小牧市
【身長】157cm
【体重】52kg
【血液型】B型
【平均飛距離】235ヤード
【得意クラブ】ドライバー
【ベストスコア】67(仙台南CC)
【出身校】東北高等学校(宮城県)
【プロテスト合格年】2008年(80期生)
【所属】オンワードホールディングス
【契約】
クラブ:タイトリスト
ボール:タイトリスト
ウェア:23区ゴルフ
シューズ:フットジョイ
【生涯獲得賞金】3億7526万8041円(歴代58位)

過去5年間の年度別獲得賞金
2017年 4542万1120円
2016年 7087万6509円 10位
2015年 8827万4415円 8位
2014年 4078万2074円 23位
2013年 4609万9811円 20位
  

【目標】腰痛の具合は?目指すはシーズンでの複数回優勝!

2015年のプロ初優勝から毎年、コンスタントに勝利を重ねる菊地絵理香選手。

 

2017年3月に「Tポイントレディス」でツアー3勝目を挙げたものの4月「スタジオアリス女子オープン」の最終日で原因不明の腰痛を発症。しっかりケアすれば痛みはないものの疲れが蓄積すると痛みが出てくると言います。

 

シーズン序盤からのケガに悩まされ、思うように練習できなかった日々。インタビューで腰痛に付いて聞かれると……?

「年齢を重ねて体の負担とかもある。練習法とかも少し考えていかなきゃ」

と、焦った様子もなく穏やかに話す彼女。そして、腰痛とうまく向き合いながらシーズンを終えた2017年。

 

2018年は17試合に出場してトップ10入りが4度。前半戦を終える直前の「ニチレイレディス」と「ニッポンハムレディスクラシック」を棄権したのが気になりますが、中盤戦から一気に調子を上げて、まずは2018年の1勝目を手にしてほしいなと思います♪

【魅力】性格は”超”が付く負けず嫌い!切れ味鋭いショットメーカー!

菊地絵理香 スイング 画像

愛らしいルックスなのに性格は大の大の負けず嫌い。筋力を付けようと中学2年生のときからシャフトに2kgの重りをつけたアイアンを4年間振り続けて3度の疲労骨折を経験した努力家(笑)

 

切れ味鋭いショットを連発するショットメーカー。とくに縦の距離の狂いが少ないのが強み。100ヤード以内のショットに重点を置いて練習したことでスコアの伸ばし合いでも上位で戦える選手となりました。

 

初優勝までの8年間を「自分の技術が足りないから」と弱音を吐かずに耐え忍んだメンタルも彼女の魅力。

 

2017年の「Tポイントレディス」では3日間を通して首位を譲らない完全優勝を成し遂げたのも”技術とメンタル”が噛み合ったから!

【熱愛】彼氏の噂は?右手薬指、左手小指の指輪の意味は?

菊地絵理香 指輪 画像

2016年から2017年にかけてテレサ・ルー選手、三塚優子選手、青山加織選手が結婚して、女子ゴルフ界には結婚ブームが到来?

 

菊地絵理香選手は「結婚してもゴルフを続けていくだろうと思います」と話しています。「元彼」というキーワードで多く検索されていることからもファンは彼女の恋愛や結婚観に興味津々。

 

試合中に右手の薬指と左手の小指に指輪を身に付けていることがあり、それが「彼氏からのプレゼントなのでは?」と噂になっていたり、いなかったり(笑)

 

おそらく彼女が身に付けている指輪はゲン担ぎのアクセサリー。右手の薬指は「直観力や想像力を高める意味」があり、左手の小指は「チャンスを引き寄せる」という意味があります。

 

この”チャンス”は勝負事だけでなく、新たな人との出会いや恋人との愛を深める意味も込められているので、現在は「絶賛彼氏募集中」かもしれないですね(笑)