原江里菜は妹もかわいい【画像】〇カップ?私服のスリーサイズを暴露

原江里菜は妹もかわいい【画像】〇カップ?私服のスリーサイズを暴露

原江里菜 かわいい 画像

美女ゴルファーとしてメディアでも取り上げられることの多い原江里菜(はら えりな)選手。長身から繰り出すダイナミックなスイングと積極果敢な攻めのゴルフがファンの心を掴んでいます。

 

さて、以前から週刊誌などでも「女子プロゴルフ界No.1」と噂されるグラマーな体型!

 

そんな男性ファンなら気になるスリーサイズが暴露されてしまったって本当?

原江里菜選手のWikipedia風プロフィール

【名前】はら えりな
【生年月日】1987年11月7日(27歳)
【出身地】愛知県豊田市
【身長】164cm
【体重】60kg
【血液型】B型
【平均飛距離】250ヤード
【得意クラブ】ショートアイアン
【ベストスコア】65(東名古屋CC)
【出身校】
・豊田市立若園中学校
・東北高等学校卒業
・東北福祉大学出身
【プロテスト合格年】2008年(80期生)
【所属】NEC
【契約】
クラブ:プロギア
ボール:タイトリスト
ウェア:サマンサタバサ
シューズ:アシックス
【生涯獲得賞金】

年度 獲得賞金 順位
2017年
2016年 4973万5641円 17位
2015年 5680万365円 13位
2014年 7654万9619円 9位
2013年 3359万4734円 32位
  

【画像】スタイル抜群!ウェア姿がかわいい!

原江里菜選手のが契約しているウェアはサマンサタバサはバッグや財布などで人気のブランドです。「楽しく素敵に女性のライフスタイルを演出」がコンセプトにゴルフウェアも華やかなものが多いんです。

 

以前から「原江里菜選手のスタイルは抜群」と噂されていましたが、ついに禁断のスリーサイズが公開されました。

 

それが判明したのがサマンサタバサのイベントで配られたパンフレット。そこには契約プロとして原江里菜選手の画像とともにスリーサイズがB91-W62-H87だと記載されていたんです。

 

彼女の抜群のスタイルによって着ているウェアがより映えるますね♪

【画像】妹・万里加さんも美人!ゴルフを辞めた理由は?

原江里菜 妹 かわいい 画像

【出典:https://news.golfdigest.co.jp

もともと妹の万里加(まりか)さんもゴルフをしたそうですが「私はプロになりたくないから、いいや」と途中で辞めてしまったそうです。

 

かなり要領がいいみたいで「お姉ちゃんが頑張っているから、いいや」と今はお姉ちゃんが稼ぐ賞金をいかにもらうかというところに全力をそそいでいるとか(笑)

 

3つ年下でゴルフは姉・江里菜選手よりも1年後に始めて2、3年で辞めてしまったそうです。2010年「富士通レディース」では妹の万里加さんがキャディーを務めたことで「原江里菜は妹もかわいい」とゴルフファンの間で噂になりました。

 

ちなみに原江里菜選手がキャディーに求める条件というのが面白いんです。

・原江里菜のことを応援してくれる気持ちがあること
・俺(私)の力で原江里菜を勝たせてやろうと思っていること

そのため、彼女自身がキャディーを決めることはなく、プロキャディーの方から申し出てくるパターンが多いと言います。そういう理由なら妹はピッタリですよね。勝って賞金を稼いでもらわないとお小遣いがもらえないんですから(笑)

【真相】キャディーの黒い噂って?まさか……良からぬ噂?

原江里菜 キャディー キャディ 画像

現在、原江里菜選手のキャディーを務めるのはプロキャディーの保科隆さん。「キャディーの黒い噂」とは文字通り、真っ黒に日焼けした彼のこと。松崎しげるさんもビックリの黒さ。

 

その肌の黒さは彼がキャディーとして優秀な証。そしてプロデビュー後に一時、低迷してしまった彼女の復活を支えた人物が彼なんです。

 

2008年8月17日に初優勝してから2015年8月2日の2勝目までのブランクが6年350日と史上四番目に長い選手。2勝目となった「大東建託・いい部屋ネットレディス」ではキャディーの保科さんの的確なアドバイスが彼女を救いました。

 

最終の18番ホール。第2打で池越えを狙うか、それとも刻むかを迷っていた原選手。

「私はいつもならビビっていると思われたくないから、狙いに行くんですけど『お願いだから刻もうよ』と言われて我に返りました」

キャディーの保科さんは彼女の性格を語っています。

「(性格は)男ですよ、男。生意気で気が強いし、言うことを聞かない。でも、途中で”女”になりかけたんでケツを叩いて男のままでいてもらいました」

キャディーとの二人三脚があったからこそ、7年ぶりの2勝目を手にすることができたんですね。