小橋絵利子が可愛い【画像】高校の成績は?涙の優勝カップまでの軌跡

小橋絵利子が可愛い【画像】高校の成績は?涙の優勝カップまでの軌跡

小橋絵利子 画像

まるでモデルのようなスラッとしたスタイルを持つ美女ゴルファーの小橋絵利子(こばし えりこ)選手。ところが、華やかなルックスとは正反対とも言えるプロ生活……。

 

2度のプロテスト失敗。なかなか勝てない3年間。そこで手にしたプロ初優勝。

 

小橋絵利子選手がプロ初優勝までに歩んだ軌跡やオフの素顔にも迫ってみたいと思います!

小橋絵利子選手のWikipedia風プロフィール

【名前】こばし えりこ
【生年月日】1988年4月25日
【出身地】岡山県倉敷市
【身長】160cm
【体重】55kg
【血液型】B型
【平均飛距離】240ヤード
【得意クラブ】パター
【ベストスコア】67(ABCゴルフ倶楽部)
【出身校】
・香川西高等学校
・立命館大学
【プロテスト合格年】2013年(85期生)
【所属】ELECOM
【契約】
クラブ:ダンロップ
ボール:ダンロップ
ウェア:デサント
シューズ:ダンロップ
【生涯獲得賞金】2286万6833円(歴代364位)

年度別獲得賞金(レギュラーツアーのみ)
2016年 726万4000円 78位
2015年 53万2000円 147位
2014年 103万6000円 124位
2013年   0円 155位
  

【悲願】涙のプロ初優勝!苦悩の3年間から飛躍を目指して!

小橋絵利子 優勝カップ 画像

2016年、下部ツアーのステップアップツアー「ツインフィールズレディース」でプロ初優勝を手にした小橋絵利子選手。彼女が流す涙には初優勝までの3年間の想いが詰まっていました。

 

始めたのは遅め?ゴルフの原点は?

ゴルフを始めたのは10歳のときでシングルプレーヤー*だったお父さんの影響でした。*シングルプレーヤー=パー72のコースをハンディが1~9打の81以下のスコアで回れるプレーヤーのこと。アマチュアでトップの実力を持っています。

「もともと水泳をやっていたんですがゴルフが嫌で嫌で……周りでやっている友だちもいなかったのでやる気は0(笑)。最初はお父さんに言われるがまま無理矢理やらされている感じでした」

中学校に入るころには周りにもゴルフ友だちが増えて、楽しくなったゴルフ。高校は地元の岡山を離れて四国の香川西高校にゴルフ留学するまでのめり込みました。

 

高校時代はプロになろうという気持ちはありませんでしたがゴルフの強豪校ということで周りと切磋琢磨。ゴルフとは違う世界も見てみたいという気持ちもあり立命館大学へ進学。大学3年生になって周りの友だちが就職活動を始めたときに就職するかプロになるのか悩んだと言います。

 

「今までゴルフを一生懸命やってきたんだからプロテストを受けてみたら!?」と友だちや家族の声に押されてプロテストを受験。

 

結果は……不合格。かなり練習して臨んだと思ったプロテストはまったく歯が立たず、プロの世界を甘く見ていた自分自身を反省。この不合格が「意地でも受かってやる」と小橋絵利子選手の闘志に火をつけます!

 

2度目はその気持ちが空回りしすぎて調子を上げきれず不合格でしたが。新しいコーチやトレーナーとの出会いで心身ともに成長した3度目の挑戦で合格しました。

 

【中学・高校時代の成績】

  • 2001年「中国ジュニアゴルフ選手権 女子12~14歳の部」優勝
  • 2002年「中国ジュニアゴルフ選手権 新人戦」優勝(2003年連覇)
  • 2003年「全国中学校ゴルフ選手権」8位タイ
  • 2005年「四国ジュニアゴルフ選手権 新人戦」優勝
  • 2006年「全日本パブリックアマチュアゴルフ選手権」8位
  • 2006年「日本女子アマチュアゴルフ選手権」ベスト16
  • 2006年「四国ジュニアゴルフ選手権 女子15~17歳の部」優勝
  • 2008年「中国女子アマチュアゴルフ選手権」2位
  • 2010年「関西女子アマチュアゴルフ選手権」4位タイ
同期の背中を追ってレギュラーツアーへ!

2013年にプロテストに合格した小橋絵利子選手。同期にはすでにレギュラーツアーで活躍する藤田光里選手、成田美寿々選手、鈴木愛選手など実力者揃い。何がなんでも追いつきたいという気持があると思います!

 

QT(クオリファイング・トーナメント)で31位に入り2017年はレギュラーツアーフル参戦。上位進出は難しく現在予選通過が課題です。

 

フェアウェイキープ率は67.4603%と全体で26位。ところが、パーオン率*が63.4431%で全体の57位。*=残り2打でパーとなる打数(パー5なら3打、パー4なら2打)でグリーンに乗せること

 

パーオン率が低いことによって彼女の持ち味であるパットの精度が生かされていません。2018年シーズンには正確なアプローチを身に付けて戻ってきてもらいたいですね!

 

【魅力】小橋絵利子選手は粘り強いゴルファー!色鮮やかなウェアも注目!

小橋絵利子 スイング 画像

小橋絵利子選手の持ち味はパット。ゴルフを始めたときからパターが好きでショット練習よりも集中力が高まるそうです。ショットでグリーンを外しても最終的にパットで持ち直すのでスコアが大崩れしません。粘り強いゴルフが持ち味と言えます。

 

「アプローチの精度を磨くとパターも生きてくる」と話すようにまだまだ課題は多いようですが、パットの調子が良い日はガンガンスコアを伸ばす勢いに注目です!

 

もう1つ注目したいのが彼女が着用しているウェア!

 

ルコックからデサントにブランドは変わりましたがピンクや明るい黄色が好きなので派手な原色系のウェア好んで着るそうです。試合前日にベッドの上に何種類か服を置いてコーディネート。勝負服とも言えるウェアでプレーする姿にも注目したいですね!

【素顔】私服姿がかわいい!プライベートの過ごし方は?

小橋絵利子 私服 画像

【イメージ通りの女子力の高さ!】

現在、兵庫県に拠点を置いて練習する小橋絵利子選手。ひとり暮らしということもあって身体のために栄養バランスを考えて自炊を心がけていると言います。

 

見た目通り女子力が高い!(笑)

 

トマト嫌いの友だちの分まで食べてしまうほどのトマト好き(笑)1日1個は必ず食べる理由はトマトに含まれるリコピンという栄養素がお肌を紫外線から守ってくれるから欠かせないそうです。

 

やっぱり女子力が高い!(笑)

 

【素顔はテンション高めでマイペース!?】

移動が多いゴルファーにとって車内のBGMは欠かせません!車内で聴く好きなアーティストは「いきものがかり」。

 

趣味はカラオケで歌いまくって踊りまくること(笑)みんなで盛り上がれる曲が好きで、テンションが上がったときは必ずと言っていいほど「AKB48」をチョイスするんだとか!

 

ただ、普段はかなりのマイペースで人ごみが苦手。休みの日は家で本を読んだりテレビを見ながら過ごすことがほとんどだと言います。

 

【理想の男性は?彼氏の噂や結婚願望は?】

「将来的には結婚して幸せな家庭を作って子どもも欲しいな」と結婚願望を明かす小橋絵利子選手。好きな男性のタイプは「考え方や仕事に対する姿勢が尊敬できる人」ですが、今はプライベートも100%ゴルフ。

 

寝ている以外はゴルフのことばっかり考えているそうです!レギュラーツアー初優勝には練習も足りなければ、時間も足りないと言います。