ゴルフ

三ヶ島かながかわいい【画像】父の仕事や年齢は?ゆるかわ美女の素顔

投稿日:

三ヶ島かな かわいい 画像

毎年のように注目の若手選手が登場する女子プロゴルフ界。2018年度の賞金シードを手にしたのはスラッとしたモデル体型の美女ゴルファー・三ヶ島かな選手

 

父・直さんがキャディを務め、親子二人三脚でプロ初優勝を目指しています。

 

Wikipediaでは知ることのできない三ヶ島かな選手の素顔に迫ってみたいと思います!

三ヶ島かな選手のWikipedia風プロフィール

【名前】みかしま かな
【生年月日】1996年7月13日
【出身地】福岡県
【身長】164cm
【体重】51kg
【血液型】AB型
【平均飛距離】230ヤード
【得意クラブ】7番アイアン
【ベストスコア】66(玄海)
【出身校】沖学園高等学校
【プロテスト合格年】
【所属】ランテック
【契約】
クラブ:ブリヂストン
ボール:ブリヂストン
ウェア:ジュンアンドロペ
【生涯獲得賞金】4582万3122円

年度 獲得賞金 賞金順位
2017年 2897万7422円 41位
2016年 1684万5700円 55位

 

【経歴】強豪校で才能開花!プロテストでの挫折から賞金シードへ!

三ヶ島かな スイング 画像

「最初はボールにクラブがまったく当たらず、悔しくて悔しくて。でも当たったときの楽しさに惹かれて始めました」

10歳のときにお父さんの練習について行ったことがきっかけでゴルフに興味を持った三ヶ島かな選手。

 

その後は九州でゴルフの強豪校として知られる福岡県の沖学園高校で才能を開花。

 

同級生には2015年の新人戦で優勝した篠原まりあ選手やラグビーから転向した井上沙紀選手がいてジュニア時代から九州高校ゴルフ選手権で優勝するなどの実績を残しています。

  • 2009年『九州ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳〜14歳の部』優勝
  • 2012年『日本女子アマチュアゴルフ選手権』ベスト32
  • 2013年『九州高等学校ゴルフ選手権 春季大会』優勝
  • 2013年『全国高等学校ゴルフ選手権』団体優勝
  • 2014年『九州高等学校ゴルフ選手権 春季大会』優勝
  • 2014年『日本女子アマチュアゴルフ選手権』ベスト16

2015年、同期の仲間がプロテストに合格する中でぼう然とスコアボードを見つめる三ヶ島かな選手。プロテスト最終日のスコアは「76」。2打差でプロテスト合格へのチャンスを逃してしまいました。

 

現在はTPD単年登録で1年ごとにプロ資格を得る制度でツアーに参戦しています。

 

2017年の賞金ランキングは41位で来季のシード権を獲得。これもプロテストに落ちてから必死に猛練習したことが結果に結びついたから。

 

ふわふわっとした見た目からは想像もできないほどの負けず嫌い。あくまでもシード獲得は使加点。まずはツアー初優勝を手にしてほしいですね。

【疑問】父・直(すなお)さんの仕事は?

三ヶ島かな 父 画像

現在、三ヶ島かな選手はお父さんと一緒に全国各地を転戦しています。親子でプレーヤーとキャディーといえば横峯さくら選手が有名でゴルフ界ではとくに珍しいというわけではありません。

 

ただ、気になるのは父・直さんの仕事。サラリーマンじゃあ全国を飛び回れないですもんね?

 

父・直さんはキャディ権コーチに専念するために25年勤めた会社を退職して娘を全力でサポートしています。実は彼女が所属するランテックは運送や物流の会社で父・直さんの元勤務先。

 

お父さんがトラックの運転手だったこともあって、なかなか一緒にいることがなかった学生時代。「いつかは親離れしないと……」と三ヶ島かな選手は話していますが、もうしばらくは親子の時間を取り戻す機会でもいいですよね?

【素顔】三ヶ島かな選手のプライベートに迫る!

三ヶ島かな 私服 画像

窓の外で〇〇を見ると調子がいい!?

ツアー中に三ヶ島かな選手が朝起きて一番にすることがホテルの窓から外を見ること。外を見たときに鳥が飛んでいたら「今日は調子がいいかも!?」と思うようにしたんだそうです。

 

でも、なんで鳥なの?

 

ゴルフのスコアを表すバーディーは小鳥、イーグルはワシ、アルバトロスはアホウドリと鳥の大きさの違いが語源。

 

幸運の青い鳥ではないですが彼女にとってはショットの安定感を運んできてくれるのかもしれないですね!

趣味は寝ることと漫画!オススメの漫画とは?

三ヶ島かな選手が「趣味は?」と聞かれて頭に浮かぶのが「寝ること」なんだそうです(笑)寝ることが好きで休みの日は好きなだけ寝れることが幸せなんです。

 

1日で20冊も漫画を読むほど大好きだと言います。アスリートだからなのか、ものすごい集中力で漫画の世界に没頭していますね!

 

彼女がおすすめする漫画は「黄金のラフ」というゴルフ漫画。小学館のビッグコミックで1999年から2011年まで連載されていた漫画。

 

全18ホールをバーディー制覇することが夢の筋肉馬鹿・藤本草太。コース戦略やグリーンの芝を読むのが得意な小心者・太子治。抜群のスイング理論を持ちながら体格が小柄で非力な谷田部光一の3人の勝てないプロゴルファーが主人公。

 

お互いがお互いに足りないものを持っているという三角関係。草太はプレイヤーとして、太子はキャディー、谷田部がスイングコーチとして足りない部分を補いつつライバルたちと競い合うという漫画です。

 

あらすじが面白そうなので読んでみたいですね!

大好物は試合前の〇〇!

“肉食系ツアールーキー”という異名を持つ三ヶ島かな選手。彼氏をとっかえひっかえ?………しているわけではなく、異名の由来は毎週火曜日か水曜日に食べる焼肉(笑)

 

大会はだいたい金、土、日の3日間競技であることが多く、木曜日はプロアマトーナメント、火曜、水曜が練習ラウンドとなります。

 

彼女にとって焼肉を食べる日=試合に向けてエネルギーを補給する日でルーティンになっているんでしょうね。

 

“肉食系女子”の彼女が次に狙う獲物はツアー初優勝。安定感を増したショットに期待したいですね!

-ゴルフ