比嘉真美子がかわいい【画像】イップスからの復活!姉も美女だと噂

比嘉真美子がかわいい【画像】イップスからの復活!姉も美女だと噂

比嘉真美子 結婚 彼氏 画像

【画像出典元:https://www.lpga.or.jp/】

アマチュア時代はタイトルを総ナメ。日本女子ゴルフ界を背負って立つ存在として注目を集める比嘉真美子選手。一時は優勝から遠ざかり、ゴルフクラブを握ることも嫌になった彼女が再びトッププロとして2018年シーズンに帰ってきました!

 

長年のファンも、今年からのファンも、全員を虜にしてしまう笑顔がかわいいと評判のゴルファー。

 

そんな彼女が不調のドン底から救ったファンの一言とは?

比嘉真美子選手のWikipedia風プロフィール

【名前】ひが まみこ
【生年月日】1993年10月11日
【出身地】沖縄県国頭郡
【身長】161cm
【体重】58kg
【血液型】O型
【平均飛距離】

【得意クラブ】
【ベストスコア】
【出身校】
・本部町立本部中学校
・沖縄県立本部高等学校
【所属】ジブラルタ生命保険
【プロテスト合格年】2012年(84期生)
【契約】
クラブ:PING

ボール:タイトリスト
ウェア:ジャックバニー
【生涯獲得賞金】2億7082万167円(84位)

過去5年間の獲得賞金
年度 獲得賞金 順位
2017年 6876万7230円 12位
2016年 3114万666円 34位
2015年 383万3500円 95位
2014年 2240万658円 45位
2013年 7865万5413円 8位
  

4季ぶり3度目の優勝!”比嘉真美子”復活ののろし!

比嘉真美子 母 姉 画像

2013年6月「リゾートトラストレディス」以来、優勝から遠ざかっていた比嘉真美子選手。2017年8月「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」でキム・ハヌル選手とのプレーオフを制して4季ぶり3度目の優勝を手にしました。

「もう、二度と私は優勝できないんじゃないか……。ディショットが思うように打てなくなって、ゴルフを辞めようと思っていた。そこから優勝できて、本当に色々かんがえさせられました」

一時は不安で食事も喉が通らなくなり、体重は5kg減。年間を通して戦うプロゴルファーにとって身体のコンディションを整えることが試合で勝つ最低条件。それすらもできない状態でした。

 

それでも母・章子さんは「ゴルフで命がなくなるわけじゃない。とのかくご飯を食べて」。姉・久美子さんは、何も言うことなく妹の復活を信じて献身的なサポートを続けました。

比嘉真美子選手を襲った不調の原因はイップス!

プロ1年目には2勝を挙げ、賞金ランキングでは8位を記録したに比嘉真美子選手。プロ3年目から彼女のゴルフに異変が生じ始め、最もひどいときは17週連続予選落ちというドン底を味わいました。

「2014年のシーズン序盤から球を打つのが怖くなった。恐怖心から悪い緊張感が生まれて……。それが18ホールずっと続く。初日でスコアが悪いと次の日はゴルフ場に行くのも嫌になったし、ゴルフを辞めたいとも思った」

比嘉真美子選手の不調の原因は「イップス」と呼ばれる症状でした。これは極度の緊張や過去のミスなどのトラウマによって体が硬直したり思うように体を動かせなくなることを指します。

 

彼女の場合、最も自信のあったティショットが真っ直ぐ飛ばない、安定しないから、2打目がグリーンに乗らない。その焦りを挽回しようとアプローチやパターまで乱れてしまうという悪循環。

 

さらに、追い討ちをかけるように左ヒジじん帯が骨からはく離するというケガも追いました。

ファンの”ある”一言が不調から抜け出すきっかけに!

比嘉真美子選手が不調から抜け出せない時期、彼女の心を救ったのはファンの存在でした。

 

ある大会で予選落ちした週の日曜日。打ちっぱなしの練習場で見つけたのはいつも試合を見守ってくれているファンの男性でした。どんなにひどいプレーをしていても途中で帰ることなく18ホールが終わるまで応援してくれているのでよく覚えていたそうです。

 

普段はファンと会話することは少ないという比嘉真美子選手ですが、このときばかりは彼に駆け寄り、

「こんなに悪いプレーばかりで結果も残していないのに見に来てくれるのはなぜですか?」

と質問せずにはいられませんでした。するとファンの男性は、

「スコアじゃないんですよ。比嘉選手が笑顔でプレーしているのを見に来ているだけですから。」

さらに、彼が続けた言葉は比嘉真美子選手にとって思いがけないものでした。

「今は調子が悪い?それなら僕らは気長に待つだけです」

この言葉を聞いた瞬間、彼女は「支えてくれている人たちの気持ちを裏切ってはいけないな」と強く思ったと言います。そして、今できることを一つ一つやっていこうと思えるようになりました。

ゴルフカテゴリの最新記事