飯島茜の彼氏は誰?結婚はいつ?かわいい素顔と堅実派の〇〇マニア

飯島茜の彼氏は誰?結婚はいつ?かわいい素顔と堅実派の〇〇マニア

飯島茜 かわいい 画像


正確無比なショットとクールビューティーが魅力の飯島茜選手。2017年シーズンは10年間守り続けてきた賞金シードを失ってしまいましたが、失意から再び、前を向いて立ち上がろうとしています。

 

そんな彼女にも「精神的に支えてくれる誰かがいればいいのに……」とお節介(笑)

 

彼氏の存在や秘められた結婚観について迫ってみたいと思います♪

飯島茜選手のWikipedia風プロフィール

飯島茜さん(@akaneiijima711)がシェアした投稿

【生年月日】1983年7月11日
【出身地】千葉県八千代市
【身長】157cm
【体重】50kg
【血液型】O型
【出身校】堀越高等学校
【プロテスト合格日】2005年7月30日
【世界ランク最高位】46位(2010年9月6日)
【所属】フリー
【契約】
クラブ:オノフ
ボール:ダンロップ
ウェア:ジュンアンドロペ
【生涯獲得賞金】5億971万3574円(28位)

過去5年間の獲得賞金
年度 獲得賞金 ランキング
2017年 2073万7257円 54位
2016年 3178万8585円 32位
2015年 5622万7280円 15位
2014年 2331万6693円 41位
2013年 2239万6508円 44位
  

【挫折】引退を考えた5年間と伝説のプレーオフ

飯島茜選手を語る上で外すことができないのが2015年3月の「Tポイントレディス」です。2006年のプロデビューから2010年の4年間に6勝と絶好調に思えたゴルフ人生。ところが、その後の5年間はまったく勝てない時期が続きました。

 

彼女自身、「勝てなくなったとき、勝ちたいというモチベーションが下がったときは引退するとき」という考えを持ち、このときばかりは本気で引退を考えていたと言います。

 

「どんなに暗くて、長いトンネルにも必ず出口がある」

 

なんて言葉ありますが、2015年3月の「Tポイントレディース」は、まさに飯島茜選手にとってスランプを脱出するきっかけとなりました。まるで、「漫画かよ!」と言いたくなるほどドラマチックに!

 

最終日は首位と3打差の好位置でスタートした飯島茜選手。ところが、9ホール目を終わってスコアを一つ落とし、さらに13番ホールではOBが響いてダブルボギーと誰もが優勝争いから遠ざかったと思いました。

 

けれど、彼女は諦めていなかった。14、16、18番ホールでバーディーを奪い、18ホールが終わった時点でトップの金美貞選手のスコアが並びます。

 

ここからは1ホールごとに”どちらのスコアがいい”のかを競うサドンデス方式のプレーオフ。集中力を切らしたほうが負けとなる体力的にも精神的にも辛い勝負。

 

このプレーオフがツアー史上最長の1時間47分による激闘で、ゴルフ中継では異例となる放送を延長して、みんながみんな2人の結末を見守りました。

 

決着は18ホールを使って行われた6ホール目。飯島茜選手が放った1打目はピンから3m。このショットが全美貞選手にプレッシャーを与え、彼女は見事にバーディーを奪って優勝を手にしました。この優勝をきっかけに2015年は賞金ランキング15位と上げ、見事に復活を遂げました。

【素顔】彼氏の噂は?気になる結婚・恋愛観に迫る!

生涯5億超えたよ。 もう疲れたぜ。 あと少しがんばりましょ💕

飯島茜さん(@akaneiijima711)がシェアした投稿 –

素顔は庶民的?店員も驚くほどの〇〇〇マニア!

生涯獲得賞金が5億円を超えるとなると「贅沢で豪華な生活をしているのでは?」と思いますよね?

 

ところが飯島茜選手はめちゃくちゃ堅実派。言われてみれば顔つきに真面目さがにじみ出てますもんね(笑)「ツアー出場にもお金はかかるし、その間の宿泊費や交通費は自腹。賞金を稼いでいるので税金もしっかり払っています」と言います。

 

その堅実さを表しているのが彼女のお財布の中。その中にはどのコンビニでも使えるようにファミマのTポイント、セブンイレブンのナナコ、ローソンのポンタを常備。1度、1万円分ものポイントが貯まっていたことがあり、店員さんに驚かれたことがあるそうです(笑)

 

もちろんポイントはコンビニだけじゃないですよ?ガソリンスタンド、ホテル、ネイルにヘッドスパとポイントが貯めれるならとお財布に中には数十枚のカードがびっしり。もし、お嫁さんになればコツコツと家計簿をつけるのが趣味になりそうなくらいしっかり者でちゃっかり者♪

現役は35歳まで?結婚願望&理想の男性を語る!

将来は良妻賢母になりそうな飯島茜選手。「ゴルフは35歳まで続けたい」と話し、続けて「それまでにいい人と結婚して、子どもができればな……」と夢を語ります。

 

好きな男性のタイプは「優しい性格で見た目は俳優の田中圭さんがタイプ」なんだとか。

 

ただ、試合がある週の半分は試合に向けての準備で、予選落ちしないとなかなかプライベートな時間は作れないと言います。10年間賞金シードを守ってきたトップゴルファーならではの悩みかもしれないですね(笑)

 

彼氏がいれば”年齢的にも結婚は秒読み”というところかもしれませんが……今のところ、ゴルフと恋愛の両立は難しそう!

ゴルフカテゴリの最新記事