JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

新垣比菜の父の仕事はキャディ?性格は母似?高身長な美脚ゴルファー

      2017/12/09

新垣比菜 かわいい 画像

“ゴルフ界のガッキー”と言えば新垣比菜(あらかき ひな)選手ですよね?……ですよね?(笑)同郷である宮里藍選手に憧れて始めたゴルフ。

 

そんな彼女のゴルファー人生を支えるのが父・博明さん。親子二人三脚でどこまでの高みを目指すのでしょうか?

 

Wikipediaでは知ることのできない素顔に迫ってみたいと思います!

新垣比菜選手のWikipedia風プロフィール

【名前】あらかき ひな
【生年月日】1998年12月20日
【出身地】沖縄県
【身長】165cm
【体重】56kg
【血液型】B型
【平均飛距離】250~260ヤード
【得意クラブ】ドライバー
【ベストスコア】62(沖縄)
【出身校】興南高等学校
【プロテスト合格年】2017年(89期生)
【所属】フリー
【契約】
クラブ:ダンロップ
ウェア:ーー
ボール:ーー
シューズ:ーー

新垣比菜 優勝カップ 画像

アマチュア時代は黄金世代と言われ、同期の勝みなみ選手とともにプロ顔負けの活躍を見せた新垣比菜選手。名前は「新垣比”奈”」ではなく「新垣比”菜”」なのでご注意を(笑)

 

2011年の「ダイキンオーキッドレディス」では小学6年生という大会史上最年少で出場。彼女が一気に注目を集めるきっかけとなったのが高校2年生で迎えた2015年の「ラシンク・ニンジニアRKBレディース」。

 

レギュラーツアーではない下部ツアーと言っても相手はプロ。いざ大会が始まると「本当に高校生なの?」と周囲が驚くほど落ち着いたゴルフで史上3人目となるアマチュア優勝を果たしたんです。

 

その年は「いや、レギュラーツアーでも通用しますから!」と言わんばかりの活躍で夏の「」から3試合連続でトップ10入りするアマ史上初の快挙も達成しているんです。

 

2017年度のプロテストには当然、一発合格。2018年以降の活躍が楽しみなプロの1人。

【家族】父・博明さんがキャディ!仕事は何をしてるの?

新垣比菜 父 キャディ 画像

キャディを務めるのは父・博明さん。ゴルフの大会の多くは金、土、日の3日間競技。選手は水曜、木曜の2日間に練習日設けています。

 

そんな平日にいくら娘のためとはいえ父親がキャディバッグを背負っているなんて……仕事は大丈夫?と心配してしまいますよね?

 

実は父・博明さんはエナジック・ゴルフアカデミーでコーチを務めているんです。もともとゴルフ練習場の支配人でしたが指導者に転身してからはプロを目指すジュニアを指導しています。

 

父・博明さんはおっちょこちょい?あわや失格のプロテスト!

そんな父・博明さんはちょっとうっかり者。いや、ちょっとどころではないかも(笑)新垣比菜選手にとってプロテストは人生の一大イベント。その2日目に事件は起こりました。

 

会場近くのゴルフ場でのショット練習を終えて、道具を車に積んで会場まで。「さて、道具を取り出すか」とトランクに手をかけようとしたときに鍵がない……!そう、車のカギも道具と一緒にトランクに入れてしまったんです。

 

テストがスタートするまでに約1時間20分。修理業者を呼んで合いカギを作ることになりましたが時間はギリギリ。念のためにゴルフ場からクラブを借りる準備をして待ちました。

 

彼女がキャディバッグを受け取ったのはテスト開始10分前(笑)動揺してスコアを崩すどころか前日を上回るスコアで2日目を切り抜け、最終日は9位タイで合格となりました。

 

新垣比菜選手のお母さんはどんな人?

キャディであるお父さんばかりスポットライトが当たりますがお母さんはどんな人なんでしょうか?

 

新垣比菜選手が「ラシンク・ニンジニアRKBレディース」で優勝した前日の4月15日は母・純子さんの47歳の誕生日。優勝は最高のプレゼントだったと思いませんか?

 

全国を飛び回るプロゴルファー。どうやらお母さんは沖縄県で娘の活躍を見守っています。ゴルフを始めたときから色々なサポートをしてくれた母・純子さんに少しは親孝行できましたね。親孝行……しなくちゃですね(笑)

【性格】おっとりした雰囲気?胸に秘める気持ちは熱い!

新垣比菜 勝みなみ 画像

新垣比菜選手は沖縄県出身だからか雰囲気はおっとりしていて、試合中でも喜怒哀楽をあまり表には出しません。

 

けれど、「刺激を受ける選手は?負けたくない選手は?」という質問には目力を強くして、

「同級生のみんなが上手いので、誰がということはないのですが、同級生みんなですね」

とくに勝みなみ選手とはこれから色々なところで比較される可能性がありますもんね!

 

「アマチュア最強」と呼ばれた勝みなみ選手。彼女が残した記録がすごいんです。新垣比菜選手がライバル心を燃やすのも納得です!

  • 2014年3月(中学3年生)。ナショナルチームとして出場した「ニュージーランドアマチュアゴルフ選手権」で日本人初優勝。
  • 2014年4月(高校1年生)。「KKTバンテリンレディスオープン」でJLPGA史上最年少となる15歳293歳で優勝。
  • 2015年9月(高校2年生)。「日本女子オープン」でローアマを獲得。前年の日本ジュニア選手権優勝と同年6月の日本アマチュアゴルフ選手権優勝を合わせて史上6人目となる「日本アマチュアタイトル三冠」を達成。

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です