JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

阿部詩がかわいい【画像】彼氏は高校の同級生?兄以上の筋肉の素質

   

阿部一二三 妹 阿部詩 画像

兄・阿部一二三(あべ ひふみ)選手と妹・阿部詩(あべ うた)選手。兄妹揃って2020年の東京五輪で金メダル獲得が期待されています。兄の背中を追って世界女王へ!

 

世界王者の兄をも凌ぐ強さの秘密とは?畳を離れれば彼女も普通の女子高生?

 

Wikipediaでは知ることのできない阿部詩選手の素顔に迫ってみたいと思います!

関連記事

阿部詩選手のWikipedia風プロフィール

【名前】あべ うた
【生年月日】2000年7月14日
【出身地】兵庫県神戸市
【身長】158cm
【体重】52kg
【血液型】B型
【家族】父 母 長兄 次兄(一二三選手)
【出身校】夙川学院高等学校
【階級】66kg級
【組み手】右組
【得意技】内股 袖釣込腰
【段位】初段

 

2000年のシドニー、2004年のアテネと2度の五輪で金メダルを獲得した谷亮子選手(旧姓:田村)。浦沢直樹さんの漫画『YAWARA!』のヒロインから”やわらちゃん”の愛称でも親しまれました。

 

阿部詩選手は、その”やわらちゃん”をも超える逸材。

 

現役の高校生ですが彼女の柔道は「高校ができるような柔道ではない」と柔道関係者に言わせるほどの強さ。

 

2016年のグランドスラム東京では初出場ながら銀メダルを獲得。2017年のグランプリ・デュッセルドルフではIJFワールド柔道ツアー史上最年少の16歳225日で優勝を果たしました。

【原点】兄・一二三選手を見て!過去の戦績まとめ!

阿部詩 兄 阿部一二三 画像

史上最年少を果たしたグランプリ・デュッセルドルフ。決勝までをオール1本で勝ち進んだ強さは兄の一二三選手とうり二つ。

 

技ありを狙うJUDOではなく1本を狙う柔道は兄の信条。切れ味鋭い豪快な投げのセンスは世界王者である兄以上と言われています。

 

兄・一二三選手の練習について行って初めて道場の畳の上に立ったのは5歳のとき。「おもしろそうだな?楽しそうだな?」という好奇心が彼女に真っ白な道着を着せるきっかけになりました。

 

《過去の戦績まとめ》

  • 2016年:講道館杯 3位
  • 2016年:全日本ジュニア 3位
  • 2016年:全日本カデ 優勝
  • 2016年:チューリンゲンカデ国際 優勝
  • 2015年:全日本ジュニア 3位
  • 2015年:全国中学校柔道大会 優勝
  • 2015年:全日本カデ 2位
  • 2014年:全国中学校柔道大会 2位

 

【魅力】なぜ阿部詩は強い?その秘密は……?

阿部詩 かわいい 画像

兄・一二三選手の強さは多彩な投げ技のコンビネーション。組み合わせが無数にあることで相手がわかっていても投げられてしまうほど対応が難しいんです。

 

それでは阿部詩選手はどこに強さがあるのでしょうか?それは……?

 

技へ移行するまでのスピード、相手の重心を一気に崩す瞬発力、そして技のキレ。柔道家としてのすべての要素が備わっています。それに加えて高校生とは思えない駆け引きのうまさ。

 

また、少しくらいのケガや負傷ならものともせず、逆境を力に変える力を持っています!

【素顔】阿部詩選手も畳を離れれば普通の女子高生?

阿部詩 かわいい 画像

畳の上では気迫あふれる阿部詩選手ですが、畳を離れると少しシャイ。というよりもマスコミ慣れしていないのかだんまり(笑)

 

ただ、最近は兄・一二三選手とともに阿部兄妹が注目されるようになってインタビューでも笑顔を見せることが多くなりました。

 

気になる彼氏の噂は……?

 

今は柔道が彼氏と言ったところでしょうか?東京五輪で兄妹揃っての金メダルを獲るまでは恋愛で立ち止まっている暇はありません!

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です