JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【板尾創路】逮捕された理由は?ヤバい逮捕歴!天然伝説がサイコパス

   

板尾創路 逮捕 画像

ドラマ「フリンジマン」に主演しているお笑い芸人の板尾創路(いたお いつじ)さんがグラビアアイドルの豊田瀬里奈(とよだ せりな)さんと不倫していると『週刊FLASH』が報じました。

 

そのスクープの影響から板尾創路さんの過去にスポットライトが当たっています!

 

いったい彼は、なぜ逮捕されてしまったのでしょうか?

関連記事

板尾創路さんのWikipedia風プロフィール

【名前】いたお いつじ
【生年月日】1963年7月18日
【出身地】大阪府富田林市
【身長】177cm
【体重】62kg
【スリーサイズ】86‐W70‐H88
【靴のサイズ】26.0cm
【血液型】A型
【趣味】バイク 乗馬
【資格】普通自動車免許、中型二輪免許、大型自動車免許、大型自動車けん引免許
【出身校】東大阪大学柏原高等学校
【所属】よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

1991年「ダウンタウンのごっつええ感じ」に出演を機に全国的に名前が知れ渡るようになった板尾創路さん。

 

独特の間の話し方や他の人が想像もしないような発言は子どもながらに「この人、変わってるな」と思ったのを覚えています。

【衝撃】過去には逮捕歴?その理由が笑えない……!

板尾創路 逮捕 昔 画像

板尾創路さんが逮捕されたというのは本当なのでしょうか?

 

1994年に18歳未満の少女と肉体関係を持ったとして「青少年健全育成条例違反容疑」で逮捕され、罰金30万円の刑を課せられていました……。

 

その影響で一時は芸能活動を自粛していましたが、板尾創路さんと関係を持った少女が別件で補導されたときに「18歳以上であると偽って行為に及んだ」と告白したんです。

 

18歳未満であるとは知らなかったこと、相手も同意していたこと、先輩である松本人志さんが事務所に掛け合ったことなどもあって吉本興業との契約解除とはなりませんでした。

 

事件からわずか8ヶ月後には謹慎処分も解けて、仕事に復帰!その後は漫才師としてだけではなく主演映画や主演ドラマ、脚本家や監督として活躍しています。彼の才能を見抜いて会社を説得させた松本人志さんの目は正しかったと言えますね。

【天然伝説】板尾創路さんはサイコパス?

ドラマや映画などではどこか異常な雰囲気を持つサイコパスな役柄の多い板尾創路さん。本当の素顔はものすごーーーく天然!それはそれはどれも予測不可能な言動の数々(笑)

  • 定食屋でエビフライ定食を注文して、エビフライを全部残した。実はエビフライが嫌いだった……。
  • 仲間で鍋をしていたとき、ダシで入れていた昆布を5回連続でつかみ「チッ!昆布つかんでまうわぁ」と自分にキレた。
  • 居酒屋に行ったとき、テーブルに置いてあったポケットティッシュをスライスチーズと見間違って「チーズ、あるやんけ」と言って箸で食べそうになった。
  • 携帯電話でメールを打っていたとき、「間違えた」とつぶやくので文章を間違えたのかと思いきや、他人の携帯電話でメールを打っていた。
  • コンパで「あいつ、かわいくないわ」と仲間に言っていたけれど、「先に帰るわ」と店を出た数時間後に、その女の子と手をつないで歩いていた。

板尾創路さんの天然すぎるエピソードはこれだけではありません。彼の一挙手一投足がのちに語られるような”すべらない話”となるようです。

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です