JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【武豊】浮気相手・美馬怜子とその後は?元カノは誰?過去の恋愛遍歴

   

武豊 画像

2017年11月10日発売の週刊誌「FRIDAY」で年下キャスターの小浦愛さんとの不倫が報じられた騎手の武豊さん。過去にも不倫を報道されていて今回が2度目……。

 

まったく懲りていないのか、天才騎手ゆえに世間と感覚にズレがあるのか?

 

そんな武豊さんと過去に不倫を報道された美馬怜子アナとのその後は?

関連記事

【不倫】2015年『女性セブン』が報じた手つなぎデート報道!

武豊 浮気 美馬怜子 画像

週刊誌『女性セブン』が武豊さんとフリーアナウンサーの美馬怜子(みま りょうこ)さんの”手つなぎデート”をキャッチしたのが2015年10月22日のこと。

10月4日に中山競馬場での「スプリンターズ・ステークス」に騎乗した武がその夜、六本木の路上で美馬と手をつないで歩いている様子を写真とともに報じている。

この時は、武は黒縁の丸メガネにスーツという姿、美馬は胸元が大きく開き、深いスリットが入った黒いドレスを着ていたという。

2人は、麻布十番のドラッグストアで買い物をして、夜の街に消えた。

【出典:ライブドアニュース

この報道に対して、武豊さんの事務所は「たくさんの競馬関係の知人のうちの一人」、美馬怜子さんの事務所「知人の一人であり、いつも他の人を交えて顔を合わせる関係です」と双方の事務所が不倫疑惑を否定しています。

 

けれど、2人を撮影した写真には手をつないでいるようにしか見えません。

【経歴】美馬怜子アナウンサーってどんな人?不倫報道のその後は?

美馬怜子 現在 画像

大の競馬好きとしても知られている美馬怜子アナウンサー。2人が知り合ったきっかけも競馬番組だったと言います。

【名前】みま りょうこ
【生年月日】1984年5月27日
【出身地】神奈川県
【身長】153cm
【体重】- kg
【スリーサイズ】B86-W57-H83
【靴のサイズ】23.0cm
【血液型】B型
【出身校】
・清泉女学院中学校
・清泉女学院高等学校
・フェリス女学院大学文学部
【所属】
・セント・フォース(2010年‐2016年)
・スカイコーポレーション

 

以前に担当していた「早ズバッ!ナマたまご」ではスポーツ紙の競馬の話題になると専門知識を用いて熱く解説。お天気キャスターならではのレース当日の天気も考慮した独自のレース予想が人気でした。

 

ところが2人の不倫報道後にはBSとCSのレギュラー番組を降板。所属していた「セント・フォース」も契約解除となり「スカイコーポレーション」への移籍を余儀なくされました。

 

2人の不倫報道は美馬怜子アナの「売名行為だったのでは?」と言われ、ガセネタとしてうやむやになりました。

 

売名行為と言われる理由が……。

  • 武豊さんが黒いスーツなのに対して美馬怜子アナが露出の高いドレスで準備万端
  • 当時、二人きりではなく複数の関係者と一緒に食事をしていた
  • 写真を撮られたのが手をつないで”瞬間”だったと言われている

仮に美馬怜子アナの売名行為だったとしても彼女は番組を降板、事務所も移籍して仕事が激減。あまりにも代償が大きすぎるので売名行為ではなかったと思います。

 

「ハニートラップだった」とも言われ、武豊さんを擁護する意見が多いですが本当に何もなかったのなら公の場で弁明するのが男らしさかもしれないですね。

【恋愛遍歴】武豊騎手の元カノが凄い?タレント「S・T」や「S」!

才能があって経済力もあり、モテる要素満載の武豊騎手。彼が女性に興味がなかったとしても女性のほうが放っておくわけないですよね?見た目は草食系なのに中身はかなりの肉食系なのか過去に噂された女性は数知れず……。

 

さて、元事務所の社長が暴露したことで発覚したのが天然キャラでブレイクしたさとう珠緒さん。社長は「さとう珠緒さんが有名騎手と不倫していた」と……。その騎手のイニシャルが「T」。

 

武豊さんととさとう珠緒さんは何度も競馬番組で共演していますし、週刊誌でも「2人は不倫している!」と報じられたこともあって真っ先に名前が挙がったようです。実際に2ショット写真や目撃談があるわけではないので噂の域を出ませんが……。

 

そして、もう一人がダルビッシュ有選手と結婚していたことで知られるタレントの紗栄子さん。恋多き女性としても知られていますよね。

 

ほしのあきさんの結婚式で知り合い、連絡先を交換。東京競馬場のVIP席に招待したことは紗栄子さん自身のブログで明らかになっています。

「もともと紗栄子のファンだった彼のほうから猛アタックしたようだ。騎手にとって貴重な休みも紗栄子と飲む時間にあてていたほど。慎重な彼が、紗栄子と会うときは人目もはばからずでしたから、よほどお熱だったんでしょう」

【出典:週刊ポスト

「火のない所に煙は立たぬ」なんてことわざがあるくらいですから、まったくなにもなかったということはありえません(笑)

 

また、さとう珠緒さんも紗栄子さんも武豊さんが理想とする「童顔で小柄で声に特徴のある女性」に当てはまるから噂に信ぴょう性が増してしまうのかもしれませんね。

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です