JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【佐藤仁美】結婚した?ムロツヨシとは破局?結婚歴やバツイチの噂

      2017/10/01

佐藤仁美 画像

今までに100作以上のドラマや映画に出演に出演する佐藤仁美さん。彼女が演じることで”何気ない”役が突如として存在感を増します。

 

そんな佐藤仁美さんも結婚してもいいお年頃。バラエティ番組ではぶっちゃけ恋愛トークも繰り出していますが、本命の彼氏はいるのでしょうか?

 

Wikipediaでは知ることができない彼女の素顔に迫ってみたいと思います!

関連記事

佐藤仁美さんのWikipedia風プロフィール

【名前】さとう ひとみ
【生年月日】1979年10月10日
【出身地】愛知県春日井市
【身長】156cm
【体重】ー ㎏
【スリーサイズ】B84-W60-H86
【靴のサイズ】23cm
【血液型】A型
【趣味】映画鑑賞 音楽鑑賞
【特技】パチスロ
【出身校】堀越高校
【所属】ホリプロ

 

1995年の「ホリプロスカウトキャラバン」でグランプリを獲得したことで芸能界デビューとなった佐藤仁美さん。彼女の翌年には深田恭子さんがグランプリに輝いていることからもデビュー当時は清純派アイドルだったんですよ!

 

「イグアナの娘」では主人公・菅野美穂さんの親友役、「」でも広末涼子さんの親友役演じ、“ヒロインの親友役”というポジションで知名度を上げていきました。

 

その名脇役ぶりが現在のバイプレイヤー女優の基礎になっているんですね。

 

最近ではバラエティ番組にも積極的に出演して、今では「大酒飲みのおばちゃんキャラ」がすっかり定着しています。とにかく自然体なキャラクターが女性の支持を集めています。

【ぶっちゃけ】佐藤仁美さんの酒豪エピソード!

新宿2丁目のゲイバーが佐藤仁美さんのホームグラウンド(笑)自らをキャサリンと呼ばせるほどの常連だそうです。

 

とにかく3度の飯よりもお酒が大好きで、長いときは15時間も飲み続けて、途中で友だちが帰ると、新たな友だちを呼んで最終的にはランチをして帰ったという話は有名。

 

もちろん飲む量もハンパではないんですよ。日本酒なら4合は軽く飲み干し、焼酎の緑茶割りなら数人でピッチャー5杯も空けてしまうと言います。

 

当然、若い頃はお酒の失敗もあって……。バーベキューで泥酔してしまって、野外でトイレを済ませてパンツを失くしてしまったからパンツをはかずに帰った仰天エピソードも!

 

ギャラのほとんどはお酒とタクシー代に消えていくと言うから豪快ですよね。

【男前】姉御キャラが女性ファンを虜に!

ぶっちゃけトークだけでなく、本音をズバッと言う姿勢にも佐藤仁美さんの性格が出ています。「同性にモテる女性の特徴」があって、その多くが彼女に当てはまっています。

  1. 男性にも女性にもまったく同じ態度で接する
  2. サバサバした性格で「女」を武器に男性に甘えない
  3. モテる自慢や彼氏自慢を一切しない
  4. 鼻にかけない謙虚さを持っている
  5. いつも笑顔でポジティブで明るい

男性に遊ばれてしまった友だちが泣いていたときには「男に抱かれるんじゃなくて、抱いてやってるんだよ」と声をかけたことがあるそうです。何かのドラマに出てきそうな決めゼリフ……めっちゃ男前(笑)

「(遊んでやったと)上から目線の男には女子だってそんなつもりはないけれど抱いてやったんだぜって思いたい」

同性からも異性からもモテそうな佐藤仁美さんですが、恋愛はどうなのでしょうか?

【熱愛】ムロツヨシさんとは結婚秒読み?厳し過ぎる25ヶ条!

彼氏の条件が厳し過ぎる

佐藤仁美さんが提示する「彼氏の絶対条件25ヶ条」を知っていますか?

佐藤仁美 結婚条件 画像

よくこれだけこと細かく理想の条件を挙げることができたなと逆に関心。これをすべて満たさないといけないとなれば漫画やアニメ、フィクションの世界から出てきたキャラじゃないと無理ですね……(笑)

ムロツヨシさんとの交際は本当?

佐藤仁美 ムロツヨシ 画像

個性的なキャラクターでドラマを沸かせる名脇役のムロツヨシさん。山田孝之さん主演のドラマ「勇者ヨシヒコシリーズ」の魔法使い・メレブ役が大当たり!

 

佐藤仁美さんとは2014年のミュージカル「フル・モンティ」で共演して以来の飲み友達。2016年には交際を始めたと日刊サイゾーが報じていましたが……。その後はまったく音沙汰がありません。

 

2人は破局というよりも元から交際していなかったのではないでしょうか?お互いに異性というよりも同性の友だち感覚の付き合いなのかもしれませんね。

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です