JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

杉原愛子の腹筋・筋肉【画像】姉もかわいい?高校での成績と新技動画

   

杉原愛子 かわいい 画像

リオ五輪では48年ぶりの4位入賞となった体操女子日本代表。2020年の東京五輪では間違いなく中心選手となるのが杉原愛子選手

 

彼女だけにしかできない「I字2回ターン」が成功すれば世界初の新技だとか?

 

杉原愛子選手を体操の世界へと導いた姉や彼女を支える家族に迫ってみたいと思います!

関連記事

 

杉原愛子選手のWikipedia風プロフィール

【名前】すぎはら あいこ
【愛称】あいこん らぶ子
【生年月日】1999年9月19日
【出身地】大阪府東大阪市
【身長】150.5cm
【体重】40.3kg
【靴のサイズ】24cm
【血液型】B型
【兄弟構成】兄 姉
【出身校】
・羽衣学園中学校
・梅花高等学校→藤村女子高等学校
【所属】朝日生命
【得意競技】ゆか
【得意技】足持ちターン
【主な成績】

  • 2015年
    「全日本個人総合」3位
    「NHK杯」1位
    「アジア選手権」団体 1位・個人総合 1位
  • 2016年
    「全日本個人総合」3位
    「NHK杯」3位
    「全日本種目別」ゆか 2位・段違い平行棒 2位
    「リオ五輪」団体 4位
  • 2017年
    「全日本個人総合」2位
    「NHK杯」2位

もともと大阪の梅花高校に通っていましたが、朝日生命体操クラブの練習拠点が東京都内のため藤村女子高校へ転校。杉原愛子選手が東京五輪に懸ける想いはとても強い!

「20歳になって迎える東京五輪ではチームのエースとして出場してメダルを獲りたい」

その言葉の通り、リオ五輪後の全日本シニア選手権では個人総合での初優勝を含めて6冠を達成。着実に女子体操界のエースとしての道を歩んでいます。

【家族】両親も体操選手?姉・好栄さんが可愛い!

両親はともに体操選手。父・勝さんは東大阪市消防局に勤める消防士で一時は杉原愛子選手のコーチをしていました。そして母・智里さんは現役時代に朝日生命所属だったという不思議な縁。

 

姉・好栄さんが楽しそうに体操をやっているのを見て、バク転を華麗に決める姿に憧れました。姉の背中を追って4歳のときに始めた体操。8歳のときに見た北京五輪で「いつか私もあの舞台に立ちたい」という目標に変わったと言います。

 

さて、妹を体操の世界へ導いた姉・好栄さんは大学を最後に選手を引退だそうです。

【E難度】世界体操で成功なるか?世界初の新技は「スギハラ」

杉原愛子 新技 画像

杉原愛子選手の新技はE難度の「I字2回ターン」。平均台では世界初となる大技です。もしも2017年の世界体操選手権で技を成功させれば日本女子としては22年ぶりに選手の名前がつく技とあって注目されているんです!

 

幅わずか10cmの平均台。普通に立っているだけでもバランスを崩しそうになるほどの細さ。彼女はその上で左足でつま先立ちし、右足を天井に向け、顔の前で持ってまま2回ターンします。

 

とても負けず嫌いの彼女は「(どんな技でも)できないとは思わなかった」と強気。そのハートの強さはあどけない女子高生の瞳ではなくアスリートの眼差し!

「もしも新技に認められたら、技の名前はたぶん名字の”スギハラ”になると思います。でも……本当は愛子からとって”ラブ子ターン”にしたいんだけど(笑)」。

お茶目なところはまだまだ女子高生なんだなって思っちゃいますよね(笑)

【画像】美しい姿勢を保つ腹筋!ベスト体重をキープするために?

男子体操の白井健三選手の愛称は”ひねり王子”。そのひねる動作が好きで何度も何度も動画を見ては研究しつくした杉原愛子選手。

杉原愛子 腹筋 画像

空中でもブレない秘密は強靭な腹筋によって体が支えられているから!見てください!ユニフォームの上からでも腹筋が盛り上がっているのがわかるでしょう?

杉原愛子 腹筋 画像

上半身は細いけれどキュッと引き締まった筋肉。ベストの体重をキープするために1日に5回は体重計に乗るんだそうです。たとえ100gでも体重が変わるだけで重心が変わって演技に影響するから、すごくシビア!

杉原愛子 筋肉 画像

【動画】華麗なるスピン!世界初の大技成功のカギは柔軟性!

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です