JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【小野寺太志】母・父はバレー選手?身長は遺伝?高校で”鮮烈”の活躍

      2017/09/15

小野寺太志 バレー 画像

201cmの長身を生かしたブロックが持ち味の小野寺太志(おのでら たいし)選手。東海大学に在学中で2020年の東京五輪では全日本男子バレーボールの主力となりうる逸材です。

 

彼が急成長した秘密は生まれ持った素質にある?父、母ともにバレーボール選手といううサラブレッド。両親の身長は驚きの〇〇cm……?

 

Wikipediaでは知ることができない小野寺太志選手の素顔に迫ってみたいと思います!

関連記事

小野寺太志選手のWikipedia風プロフィール

【名前】おのでら たいし
【愛称】デラ
【生年月日】1996年2月27日
【出身地】宮城県名取市
【身長】201cm
【体重】98kg
【血液型】ー 型
【出身校】
・東北高校
・東海大学体育学部
【所属】東海大学
【背番号】1
【ポジション】WS/MB
【利き手】右
【指高】ー cm
【最高到達点】
・スパイク:340cm
・ブロック:320cm

 

名前は「”大”きく志す」ではなく「”太”く志す」。間違えやすいのでご注意を(笑)

 

中垣内祐一監督のもと新体制となった「龍神NIPPON」。メンバーはリオ五輪最終予選のときからガラリと変わって石川祐希選手、大竹壱青選手、小野寺太志選手は現役の大学生。

 

石川祐希選手はワールドカップ、リオ五輪最終予選を経験しているので同世代でも抜きん出ていますが、2人も潜在能力は負けず劣らず「東京五輪世代」として活躍が期待されている若手。

 

選手育成のためのプロジェクト「Team CORE」に選ばれていることからも期待値の高い選手です。

【素質】両親は元バレーボール選手?身長は間違いなく遺伝!

父・学さんは東北高校のOBで順天堂大学ではインカレに出場。母・いく子さんも社会人チームで活躍しました。両親ともに身長は180cmを超えているというから彼の身長も納得(笑)

 

幼い頃からバレーボールに慣れ親しんできた……わけではありません。小学校から野球に没頭して中学校3年生の夏までは野球部に所属していました。

 

当時、すでに190cmを超えていた身長。中学卒業まで「なにか身長を生かしたスポーツをやってみよう」と始めたのがバレーボールでした。

 

「体育の授業でやった程度」だったバレーボールで年末には宮城県選抜で「都道府県対抗全国中学大会」に出場。オリンピック有望選手賞も獲得して一気に将来のオリンピック候補にまで駆け上がってしまったんです。

 

強豪校である東北高校に進学後は詳しいルールを覚えることからスタート(笑)。高校1年の11月には「全日本高校選手権 宮城大会」にレギュラーとして出場。ブロック連発の活躍で8年連続、27度目の全国出場の立役者となりました。

 

そこからたった6年足らずで日本代表に選ばれるまでの成長スピード。今後どこまで伸びるのか楽しみです。

【変化】さらなる成長を期待してWSにコンバート!

高校、大学とミドルブロッカー(別名:センター)として活躍してきた小野寺太志選手ですが中垣内祐一監督はウイングスパイカーとして起用します。

 

今までミドルブロッカーだった選手をウイングスパイカーに転向させる監督の狙いとは?

 

海外を見るとウイングスパイカーであっても2mを超える選手ばかり。2大エースと言われる石川祐希選手で192cm、柳田将洋選手は186cmと小柄。それでもスピードとテクニックで世界に対抗しています。

 

それに加えてパワーと高さを持った選手を育てたいという思惑があるのでしょう。攻撃の幅、選手層が厚くなることでチームの総合力の底上げになるからです。

【素顔】小野寺太志選手ってプライベートはどんな感じ?

みなさん、これが何のポーズか分かりますか?😋💡 練習後に大学4年生コンビ・石川祐希選手と小野寺太志選手の中で流行っている、あるお笑い芸人さんのネタ中のポーズを取ってくれましたよ~😆🙌 選手だれに聞いても「このチームは良いチーム。言いたいことを言い合える。コミュニケーションが取れている」と話してくれます‼️ これが新生全日本の強さの秘密かもしれませんね👍 来月の大会での活躍も期待しましょう😄 #全日本男子バレー #石川祐希 選手 #小野寺太志 選手 #正解は #フースーヤ

【公式】フジテレビ★バレーボールさん(@fujitv_volleyball)がシェアした投稿 –

石川祐希選手がバレーボール以外でここまで笑顔になっているって本当に珍しくて感動(笑)。大学4年生コンビはコートの中でも外でも息がピッタリなんですね!

 

小野寺太志選手、見た目の通り非常に穏やかな性格。座右の銘は「素直に、謙虚に、ひたむきに」。ついつい応援したくなるような”何か”を持っています。

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です