JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【貫地谷しほり】彼氏・小西遼生と破局?結婚歴って?リアルな恋愛観

      2017/08/29

貫地谷しほり 画像

2016年に俳優の小西遼生さんと熱愛が報じられた貫地谷しほりさん。仲睦まじく寄り添う2人に「お似合いだ!」という声もありますが、その後の報道はありません。

 

ネットでは「もう破局したのでは?」と噂も立っていて真相が気になるところ!

 

インタビューで明かした結婚観や理想のプロポーズなどにも迫ってみたいと思います!

関連記事

貫地谷しほりさんのWikipedia風プロフィール

【名前】かんじや しほり
【愛称】しーちゃん しほりん 貫ちゃん
【生年月日】1985年12月12日
【出身地】東京都荒川区
【身長】156㎝
【体重】ー ㎏
【スリーサイズ】B83-W58-H84
【靴のサイズ】23.5㎝
【血液型】A型
【趣味】空想すること 漫画を読むこと
【特技】トランペット 着物を5分で着ること
【好きなスポーツ】バスケットボール
【出身校】
・山脇学園高校→立志舎高校
・大妻女子大学文学部(中退)
【所属】アジア・ビジネス・パートナーズ

 

朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」のヒロインを演じ、一躍注目を浴びた貫地谷しほりさん。

 

今ではドラマ、映画、舞台、そして声優と幅広いジャンルで活躍しています。芸能人の中には大河ドラマに出るのが夢と話す人がいる中で彼女はすでに「風林火山(2007年)」、「龍馬伝(2010年)」、「八重の桜(2013年)」、「おんな城主 直虎(2017年)」と4作品に出演。

 

彼女の代表作をあげればキリがないんですが、その中でも印象深いのは映画「スウィングガールズ」。落ちこぼれの女子高生がビッグバンドを結成して、次第にジャズの魅力にのめり込んでいく青春ムービー。

 

その映画から早10年以上。すっかり大人の女性となった貫地谷しほりさんに熱愛が発覚!

【画像】「女性自身」がスクープ!小西遼生さんって何者?

貫地谷しほり 女性自身 画像

2人の熱愛が報じられたのは2016年7月5日。噂の彼氏は舞台を中心として活躍する俳優・小西遼生さん。大人の特撮ヒーローとして人気になった「牙狼‐GARO-」シリーズにも出演。またアニメ声優としても活躍しています。

 

都内のJRの駅で待ち合わせをして、繁華街を歩きだす2人。しばらくすると1組の男女と合流して、4人で近くのイタリアンレストランへ。

 

入店から約3時間。4人が出てきたのは夜10時過ぎ。大通りまで出てタクシーを止めると貫地谷しほりさんと小西遼生さんが一緒に乗り込んで都内のタワーマンションへ。

 

一夜明けても2人はマンションから出てくることはなかったと書かれています。

 

2人の出会いはスクープの約2年前の夏。貫地谷しほりさんの主演舞台「ガラスの仮面」で共演したことがきっかけでした。

 

『女性自身』の記事には……?

小西さんは必死に原作と格闘して台本にない部分も理解しようと努力していた。そんな彼の姿を貫地谷さんはずっと見ていて、惹かれていったようです。

舞台の千秋楽で連絡を交換し合い、みんなでディズニーシーへ行ってから2人の交際がスタートしたと聞いています。(舞台関係者)

小西遼生 画像

【名前】こにし りょうせい
【愛称】コニタン
【本名】小西 大樹(こにし ひろき)
【生年月日】1982年2月20日
【出身地】東京都
【身長】182㎝
【体重】66㎏
【靴のサイズ】27㎝
【血液型】A型
【家族】父 母 姉
【趣味】読書 散歩 水泳 映画鑑賞
【特技】アクション ギター 歌
【所属】キューブ

【真相】貫地谷しほりさんと小西遼生さんは破局した?

貫地谷しほりさんの所属事務所は「共演者で役者仲間の1人です」と熱愛報道を否定。もう芸能人の交際報道では決まり文句となった、この言葉。

 

普通なら事務所のコメントが出た後は噂が過ぎ去るのを待つだけ……なのですが、貫地谷しほりさんはインスタグラムのハッシュタグを用いて「#楽しい#美味しい#ご飯会だったのに笑#ご飯は美味しく食べるのが一番」とコメント。

 

“ご飯会”であることを強調し、キッパリと交際を否定していないことからも2人の熱愛は本当だと睨んでいます(笑)だって、写真は明らかに“手をつないでいる”ようにしか見えません!

 

でも、冒頭でも述べたように2人には後追い報道がないため「破局した」というのが世間の声。けれど、お似合いのカップルなので応援したい!というのが本音。

 

もしかすると水面下で交際を続けているかもしれないですね!

【激白】ずっと変わらない結婚観!こだわりのプロポーズとは?

貫地谷しほり 結婚 ゼクシィ 画像

「私は昔から人生設計していて28歳で結婚して、30歳で子供を産みたいと言い続けています。私の今の懸念は夏休みの宿題のように追い込まれて最終日に全て片付けるような結婚をしない事です」

2012年のブログでファンの質問に真摯に答える貫地谷しほりさん。31歳となった今、結婚情報誌『ゼクシィPremier』の表紙を飾ることになり、どんな想いを胸に秘めているんでしょうか?

「20歳と20代半ばで(結婚を)強く意識しました。単なる憧れで実現には至りませんでしたが。30代になり、今はそんなブームは落ち着いています。

結婚した友人の話を参考にしつつ、自分だったらどうするか、なんて考えたりすることもあります」

貫地谷しほりさんは今も昔も焦って結婚するためだけの恋愛はしたくない!と考えているようですね。そんな彼女にはプロポーズにこだわりがあって……?

「一生記憶に残るプロポーズをしてもらいたいです。私に対する想いを100とまでは言いませんが。90は伝えてほしいですね」

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です