JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

鈴木陽菜は元子役?ヤンジャンで初水着?Wiki風プロフと可愛い画像

   

鈴木陽菜 東宝シンデレラ 画像

2017年7月6日発売の『週刊ヤングジャンプ』のセンターグラビアに突如として現れた透明感抜群の美少女!彼女の名前は鈴木陽菜。第8回東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を受賞した注目の新人!

 

ほとんど名前が知られていないだけに「鈴木陽菜って誰?」とネットはザワザワ……。

 

Wikipediaよりも、いち早く彼女の魅力と素顔に迫ってみたいと思います!

鈴木陽菜さんのWikipedia風プロフィール

【名前】すずき ひな
【生年月日】2003年3月3日
【出身地】埼玉県
【身長】160㎝
【体重】ー ㎏
【スリーサイズ】B-W-H
【血液型】ー 型
【趣味】ダンス 陸上競技モノマネ
【所属】東宝芸能

 

「東宝シンデレラオーディション」は1984年に東宝創立50年を記念して行われた新人発掘オーディション。

 

第1回グランプリには当時、高校3年生だった沢口靖子さんが選ばれ、それ以降も水野真紀さん(第2回審査員特別賞)、野波麻帆さん(第4回グランプリ)、長澤まさみさん(第5回グランプリ)と映画やドラマなどで活躍する女優を輩出しているんです。

東宝シンデレラ 過去 受賞者 画像

2011年の第7回から5年ぶりに開催された第8回。鈴木陽菜さんは残念ながらグランプリを逃してしまいます。

 

同大会でグランプリを飾ったのは大阪府出身の福本莉子さん(当時 高校1年生)。彼女は”第二の長澤まさみ”としてスクリーンデビューも決定しています。

 

け・れ・ど、こういったオーディションの場合、グランプリよりも審査員特別賞とか準グランプリのほうがブレイクしやすいジンクスがあるって知っていましたか?

 

その証明に「全国国民的美少女コンテスト」では米倉涼子さん、上戸彩さんは審査員特別賞です。

 

それを考慮すると審査員特別賞は「グランプリには推せないけれど、売れそう!」という影のグランプリかもしれないですね。

鈴木陽菜 東宝シンデレラ 画像

(三列目左から崔愛花、本山優。二列目左から神谷天音、鈴木陽菜、柿沢ゆりあ、井上音生。中央はグランプリ・福本莉子)

各賞受賞者はこちら!

▽審査員特別賞
・愛媛県 井上音生(ねお)
・長野県 柿沢ゆりあ
・静岡県 神谷天音(あまね)
・埼玉県 鈴木陽菜

▽アーティスト賞
・東京都 崔愛花(さい あいか)

▽レピピアルマリオ賞
・愛媛県 本山優(もとやま ゆう)

 

 

【子役?】過去に出演したCMやドラマってあるの?

鈴木陽菜さんについて調べてみると「子役」というキーワードで検索されています。過去に子役をしていて新たにオーディションで脚光を浴びてデビューは芸能界ではよくあること!

 

どうやら鈴木陽菜さんと同姓同名の子役の女の子がいるみたい!

 

「シノザキシステムキッズ」という子役事務所に所属していて、ミュージカル「ㇾ・ミゼラブル」に出演しています。2008年10月20日生まれなので別人ですね!

 

つまり、鈴木陽菜さんはまだ、どの企業もテレビ局も目をつけていないダイヤの原石。青田買いするなら今しかありません。

 

彼女の透明感なら清涼飲料水のCMとかが似合いそうですよね?

【画像】鈴木陽菜は可愛い!ブレイクの予感!

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です