JOYSPO!!

スポーツは素晴らしい!! MoreEnjoy MoreExciting

鈴木実沙紀の彼氏は松島幸太郎?身長や体重のWikiと3つの長所を解説!

   

鈴木実沙紀 画像

男子ラグビー日本代表が強豪南アフリカに歴史的勝利を収めたラグビーワールドカップで一気に日本中がラグビーに注目し始めました。

 

そして、
リオデジャネイロオリンピックでは7人制ラグビーが競技として採用されたため男女ともに7人制ラグビー日本代表に注目が集まっています。

 

7人制ラグビー男子日本代表はすでにオリンピック出場が決定。女子はアジア予選での結果で出場かどうかが決まります。

 

その7人制ラグビー女子日本代表『サクラセブンズ』の注目選手を紹介する第1弾に登場するのは20歳のときに代表のキャプテンを経験したことがある鈴木実沙紀選手。

『ラグビーを始めたきっかけは?』

『過去の成績やラグビー歴について』

『鈴木実沙紀選手のプレーの見どころ』

『彼氏はいるの?休日の過ごし方は?』

などの話題を中心に彼女の魅力に迫ってみたいと思います!

鈴木実沙紀さんのWikipedia風プロフィール

【生年月日】1992年4月2日
【出身地】神奈川県
【身長】163cm
【体重】63kg
【血液型】O型
【出身校】
・横浜市立宮谷小学校
・横浜市立軽井沢中学校
・船橋市立船橋高校
・関東学院大学
【ポジション】FW
【所属】東京フェニックスRC

ラグビーを始めたきっかけは?

横浜市はタグラグビーを小学校の授業でも取り入れるほど盛んで、学年や性別関係なくできるスポーツと人気。

 

鈴木選手は学校の授業でタグラグビーをやったのがラグビーに出会ったきっかけ。さらに授業だけでなくスポーツクラブにも所属してタグラグビーをやっていました。

 

ちなみに、
タグラグビーというのはタックルの代わりに腰についたヒモを取られたら、ボールを持っている選手は立ち止まってすぐにパスしないといけません。

 

また、
4回タグを取られると攻守交代と、タックルがないのでケガがなく安全にラグビーの面白さを体感できます。

 

小学校6年生のときに出場した横浜市の大会を最後にラグビーを辞めるつもりでしたが、『中学校でもラグビーを続けてみないか?』
と誘われてそのまま続けることに。

 

鈴木選手は小学校1年生から新体操も習っていたので平日は新体操。週末にタグラグビーと最初は両立していましたが、だんだんと両立は難しいことに気づきます。

 

タグラグビーを選んだのはボールをつないで!つないで!!つないで!!!自らゴールを奪いに行くというところが楽しいと思ったから。まさしくラグビーの醍醐味が鈴木選手のハートをつかんだということですね(^^)

過去の成績は?

  • 2012年 15人制アジア4ヶ国対抗戦で最年少キャプテンに選出
  • 2013年 ラグビーワールドカップ2014アジア地区予選 準優勝
  • 2013年 アジアパシフィック女子セブンズ 準優勝
  • 2015年 ARFUアジアパシフィックセブンズ 優勝
  • 2015年 香港女子セブンズ 準優勝

ワールドカップ2014アジア地区予選ではキャプテンを務めるなど実力だけでなくリーダーシップがあり、選手やスタッフからも信頼の厚い選手。

 

15人制と7人制どちらの日本代表にもFWとして選ばれます。同じFWというポジションでも15人制では相手と接触するプレー、7人制ではスピードや運動量と求められる動きが違います。

 

どちらのラグビーでの経験を生かしてリオデジャネイロオリンピックでは7人制ラグビーでのメダル獲得を目指しています。

鈴木実沙紀選手のプレーの見どころ

鈴木実沙紀 ラグビー 画像

気力溢れるディフェンスとタックル

新体操をやっていたの体の柔軟性と身長の低さを生かしてタックルのときには低い姿勢が取れます。相手の膝あたりに低く刺さるようなタックルが鈴木選手の武器。

 

海外の選手は低いタックルには慣れていないので、とても嫌がる。
弱点をつくことこそ体格で劣る日本代表が海外の選手相手に勝つための糸口になります。

 

鈴木選手が相手を恐れずに果敢にタックルできるのは高校、大学時代に男子に混ざって練習していたから。

 

ときには100kg近い男子にもタックルしていた経験があるので恐怖よりも絶対にボールを奪ってやるんだという気持ちが勝っているんでしょうね(^^)

 攻守を切り替えるジャッカル

鈴木選手のポジションであるFW(フォワード)は最前線でボールを奪うという役目が大きい。とくに7人制ラグビーは人数が少ない分スペースがある。ボールを奪う位置によっては一気に得点につながる場面もあります。

 

鈴木選手のもう一つの持ち味でもあるのが『ジャッカル』というプレー。ジャッカルというのは動物の名前で、他の肉食動物が仕留めた動物の食べ残しをあさってエサを食べます。

 

そのことから他の選手がタックルで倒した相手に上から覆いかぶさり、ボールを奪うプレーを『ジャッカル』と呼びます。このプレーも相手に低い体勢で密着しないといけないので鈴木選手の低い身長が生かされます。

倒されても倒されても起き上がるタフさ

7人制ラグビーは人数が少ない分、全員で守って全員で攻めなければいけません。守備でも攻撃でも相手に吹っ飛ばされたからといっていつまでもその場に倒れている余裕はないんです。

 

すぐに立ち上がって再び走り出す。
とにかく走って走って走りまくる。どんなに泥臭く何度もパスをつないで得点するという強い気持ちが日本が世界で勝つためにはなくてはなりません。

 

なにがなんでも勝つんだ!という気持ちが溢れるプレーでチームを引っ張ってくれるのが鈴木選手の持ち味。

休日の過ごし方は?私服画像が気になる!

鈴木実沙紀 私服 画像

所属するクラブチームの試合だけではなく日本代表に選ばれたことで海外遠征も増えました。貴重なオフにはどのように過ごしているんでしょうか?

 

調べてみると今はほとんどオフがないそうです。試合や練習がなくても個人的にパフォーマンス向上のためにトレーニングや身体のケアのために整骨院や整体に通うこともあってオフと言えるオフがありません。

 

やっぱり身体が激しくぶつかり合うので腰やひざなどのケアも十分にしないとケガにつながるんでしょうね(^^;;

 

鈴木選手はもし1日休みがもらえるなら買い物と美容院に行ってリフレッシュしたいと今どきの女の子らしい答えでした(^^)

松島幸太郎選手が彼氏で交際中という噂の真相は?

鈴木実沙紀 松島幸太郎 彼氏 画像

鈴木実沙紀選手にはサントリーに所属する松島幸太郎選手と交際中という噂があります。

【生年月日】1993年2月23日
【出身地】南アフリカ・プレトリア
【身長】175cm
【体重】88kg
【血液型】A型
【出身校】桐蔭学園高校
【所属】サントリー・サンゴリアス
【持ち味】
父はジンバブエ人、母が日本人のハーフ。
2015年ラグビーワールドカップでは歴史的勝利となった南アフリカ戦でスタメン出場。抜群の俊足と力強くも華麗なステップで相手をかわしトライを奪います。

 

調べてみましたがとくに目撃情報や正確な情報はありませんでした。

 

鈴木選手と松島選手は年齢が近いということ、学生時代に横浜市の学校に通っていたこと、ラグビー日本代表ということの共通点はありますが噂の出どころが2ちゃんねるの掲示板のため交際している可能性は低いと思います( ̄▽ ̄)

  関連記事

山口真理恵 太もも 筋肉 画像
山口真理恵の太ももの筋肉と腹筋が50m6秒6の秘密!プロ転向の理由は?

女子7人制ラグビー日本代表『サクラセブンズ』の注目選手を紹介する第3弾に登場する …

冨田真紀子 ラグビー 画像
冨田真紀子の身長•体重やWikiは?美人姉や彼氏の話題とプレーの魅力!

女子7人制ラグビー日本代表『サクラセブンズ』の注目選手を紹介する第4弾に登場する …

サクラセブンズ 女子ラグビー かわいい 画像
女子ラグビー美人•美女選手BEST5!ルール•ポジション•魅力は?

「強カワイイ」 この言葉を最も体現しているのが女子ラグビー「サクラセブンズ」の選 …

中村知春 ラグビー 画像
中村知春の身長体重やWiki!バスケから転身の理由は?電通休職し五輪へ!

女子7人制ラグビー日本代表『サクラセブンズ』の注目選手を紹介する第5弾は個性的な …

青木蘭 日本代表 画像
青木蘭のWiki•プロフと奇跡の逆転劇!日本代表へ必要な1つの条件は?

女子7人制ラグビーで東京オリンピックでのメダル獲得を目指す青木蘭選手。彼女の経歴 …

鈴木彩香 画像
鈴木彩香のWikiと理想の彼氏は?落選•挫折のラグビー人生と3つの魅力

美人ラガールとして華やかなルックスで注目を集める鈴木彩香選手。けれど彼女が歩んで …

小出深冬 画像
小出深冬(みふゆ)のWikiや出身•高校は?ラグビーへの想いと勇者の由来

女子の7人制ラグビーで東京オリンピックでの活躍が期待される小出深冬選手。巧みなス …

桑井亜乃 ラグビー 画像
桑井亜乃の身長•体重のWiki!彼氏の噂や私服は?異色の経歴と身体能力!

女子7人制ラグビー日本代表『サクラセブンズ』の注目選手を紹介する第2弾に登場する …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です