JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

青木玲緒樹のWikiや成績とタイム!彼氏の噂は?ポスト「金藤」の素顔

   

青木玲緒樹 あおきれおな 画像

2017年7月15日から開幕する世界水泳選手権。初めて世界の舞台への切符を手にしたのは北島康介選手を育てた平井伯昌コーチの秘蔵っ子・青木玲緒樹(あおき れおな)選手

 

層が厚いと言われる日本の女子平泳ぎで自らの弱点を克服して日本代表の座を手にした努力の人。

 

Wikipediaはまだない彼女ですが、いち早く素顔や魅力に迫ってみたいと思います!

関連記事

青木玲緒樹選手のWikipedia風プロフィール

【名前】あおき れおな
【生年月日】1995年2月24日
【出身地】東京都
【身長】168cm
【体重】56kg
【血液型】B型
【家族】父 母 弟
【出身校】
・武蔵野高等学校
・東洋大学経営学部
【所属】ミキハウス
【自己ベスト】
・100m平泳ぎ:1分06秒53
・200m平泳ぎ:2分22秒40
【過去の主な大会での成績】
2014年
・日本学生選手権 200m平泳ぎ1位
・国民体育大会 100m平泳ぎ3位
2015年
・日本選手権 200m平泳ぎ4位
2016年
・日本学生選手権 100m平泳ぎ1位 200m平泳ぎ1位
・国民体育大会 100m平泳ぎ2位

青木玲緒樹 あおきれおな かわいい 画像

リオ五輪200m平泳ぎで24年ぶりの金メダルを獲得した金藤理絵選手。東京五輪については「競技者として携わることは考えられない気持ちです」と出場を目指さないことを公言しています。

 

そこで「ポスト金藤」に名乗りを上げたのが小学校時代から平井伯昌コーチに指導を受ける青木玲緒樹選手。平井伯昌コーチと言えば北島康介選手と二人三脚で金メダルへの道を歩んだ名コーチです。

 

コーチからも期待は寄せられているものの彼女にとって「ポスト金藤」の呼び名はあくまでも試合で結果を残して付いてくるオマケみたいなもの。

「金藤さんが出るにせよ、出ないにせよ、自分の競技に集中するつもりだった。世界選手権代表を狙うことは変わらないので」

その淡々とした口調にアスリートとしての強さを見た気がします。

【経歴】メンタルの弱さを克服!覚醒した泳ぎで初の世界水泳へ!

青木玲緒樹 日本選手権 画像

今では「ポスト金藤」と期待される青木玲緒樹選手も長い、ながーーーいトンネルを抜け出せず、結果を残せなかった苦労人。

 

彼女が水泳を始めたのは3歳のころで、当初は高島平スイミングスクールに通っていましたが、より高い練習環境を求めて東京SCに所属。中学校からは平井伯昌コーチが主宰する高地合宿にも参加していました。

 

中学校時代から全国大会に出場するもののオリンピックは夢のまた夢。なかなか結果が出せず悔しい思いを抱えながらも「大好きな水泳を続けたい」と平井伯昌コーチが指導する東洋大学に進学。

 

彼女の泳ぎを変えたのは2016年8月のリオ五輪。平井伯昌コーチのもとで一緒に練習した萩野公介選手や星奈津美選手の活躍。そして昔から憧れる金藤理絵選手の金メダルでした。

「昔から一番、尊敬してきたのが理絵さんだった。理絵さんが金メダルを獲るのを見て本当に感動した。あの年齢でもできるんだと勇気をもらった」

リオ五輪を終えてすぐのインカレ。大学4年生の青木玲緒樹選手にとっては最後の大会。

「落ち着いて練習通りやれば、大きな試合でもタイムが出てくる自信がついた」

そう話すように本命の200m平泳ぎでは自己ベストを2秒近く更新する2分22秒40で優勝。さらに100m平泳ぎでも自己ベスト1分06秒68で優勝して2冠を達成。

「この瞬間を10年待ってました。やっと結果を出してくれた」

平井伯昌コーチも小学校時代から知る少女の成長に誰よりも喜びました。

 

そして……。

 

世界水泳の出場権を懸けた日本選手権。メンタルの弱さを克服した青木玲緒樹選手は確実な成長を見せて100m平泳ぎ、200m平泳ぎで2冠を達成して初めての世界水泳の切符を手にしました。

【強さと課題】青木玲緒樹選手の泳ぎは”ここ”に注目!

青木玲緒樹 あおきれおな 競泳 画像

青木玲緒樹選手は後半までスピードが衰えない大きく抵抗の少ないフォームが特徴。その代わりスピードが出にくい前半が課題なんです。

 

彼女の泳ぎは金藤理絵選手をお手本にしています。実はそこに前半の課題を克服するヒントがありました。

 

金藤理絵選手もストロークが少なく大きな泳ぎが特徴でしたが世界で勝つために泳ぎを改良。腕のかき出しのタイミングを早くしてスピードを上げました。

 

負荷はかかるし体力も消耗しますが、ハードなトレーニングで克服してリオ五輪で金メダルを獲得したんです。

 

さて、世界水泳の切符を手にした青木玲緒樹選手。世界の舞台で課題を克服して表彰台の一番上を目指してもらいたいですね!

【素顔】青木玲緒樹選手のプライベートな一面とは?

青木玲緒樹選手のTwitterを見てみると東洋大学の後輩である大橋悠依選手やミキハウスの清水咲子選手と仲が良いみたいですね。

 

また、彼女の素顔はAKB48好き。試合の前の勝負曲もAKBなんでしょうか?(笑)ぜひ、インタビューで聞いてみたい!

 

さて、青木玲緒樹選手のプライベートで最も気になるのは彼氏の存在。

 

ひと昔前は「恋愛すると成績が落ちる」なんて言われていましたが、恋愛をしても競技に打ち込める選手がキラキラしていてかっこイイですよね?

 

大学生時代よりも大人度と美しさが増した青木玲緒樹選手は競泳も恋愛も全力なのかもしれないですね!

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です