JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【画像】則本昂大の嫁が美人?子供の名前は?三振の山築く、妻の支え

   

則本昂大 画像

伸びのあるストレート、変幻自在のスライダーを武器に7試合連続2桁奪三振のプロ野球新記録を打ち立てた東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大選手

 

彼の活躍の陰には高校時代から献身的にサポートする美人嫁の存在が?

楽天ゴールデンイーグルスには「結婚」がジンクスになっているとの噂も!

 

則本昂大選手の結婚に関する噂の真相に迫ってみたいと思います!

則本昂大選手のWikipedia風プロフィール

【名前】のりもと たかひろ
【生年月日】1990年12月17日
【出身地】滋賀県犬上郡多賀町
【身長】178㎝
【体重】82㎏
【血液型】A型
【出身校】
・滋賀県立八幡商業高等学校
・三重中京大学
【投球・打席】右投左打
【ポジション】投手
【プロ入り】2012年 ドラフト2位
【初出場】2013年3月29日
【所属】東北楽天ゴールデンイーグルス
【背番号】14
【年俸推移】
・2013年 1200万円
・2014年 6000万円
・2015年 1億2000万円
・2016年 1億5000万円
・2017年 2億円

 

1991年、野茂英雄投手が打ち立てた日本記録を塗り替えた歴史的瞬間……それは2017年6月1日。本拠地での巨人戦。その“時”が来たのは8回でした。

 

先頭打者の坂本勇人選手。スコアボードには1つ、また1つとストライクの数が刻まれ……渾身のストレートがミットに収まり……10個目となる三振を奪って日本新記録を打ち立てました。

《新記録樹立までの2桁奪三振の歩み》

  • 4月19日 10奪三振(西武戦 8回自責3 勝敗付かず)
  • 4月26日 10奪三振(ロッテ戦 7回自責1 〇)
  • 5月3日   12奪三振(オリックス戦 8回自責2 〇)
  • 5月10日 12奪三振(ロッテ戦 9回完封 〇)
  • 5月17日 12奪三振(日本ハム戦 7回自責5 〇)
  • 5月25日 10奪三振(オリックス線 8回自責1 〇)

【画像】則本昂大選手の結婚相手は……柴咲コウ似の美人嫁!

則本昂大 結婚 画像

出会いのきっかけが……まるで漫画みたい!

投げれば、三振を奪う気迫のピッチングでチームを勝利に導く則本昂大選手。新記録樹立の陰には活躍を支える妻・紋華(あやか)さんの存在がありました。

 

結婚は則本昂大選手がパ・リーグ新人王を受賞した2013年のクリスマスイブ。お相手の藤本紋華さんは地元・滋賀県で薬剤事務として働く会社員。年齢は1学年下で高校時代の野球部のマネージャーなんだそうです。

 

2人の出会いは7年前。高校2年生ながらチームのエースとして活躍していた則本昂大選手。マネージャー希望で入部してきた新入生が紋華さんでした。

 

「かわいらしい後輩が入ってきたな……」

 

それもそのはず、紋華さんは身長158㎝のスレンダー美人。見た目はAKB48の倉持明日香さんや女優の柴咲コウさんに似たキリッとした大きな瞳の女性。

則本昂大選手の奥さんと言われている女性(右側)!

まるで漫画みたいな出会い。おまけに「お前を甲子園に連れて行ってやる!」となれば胸キュン必至の展開なんですが……高校時代は「交際するなんて想像もしていなかった」と振り返ります(笑)

2013年の再来?「楽天×投手×結婚」は好調の方程式!

2人が再び出会うきっかけとなったのが2011年の12月。高校時代の野球部で集まった忘年会。それから毎日のように連絡を取り合うようになって……2012年7月に交際がスタート。

 

高校時代から部員を献身的にサポートする姿に好印象を抱いていた則本昂大選手。

「一緒にいたり、電話で話していたりすると野球の悩みもすぐに忘れられる。付き合いだしてから、すぐに結婚を意識するようになりました」

「楽天」、「投手」、「結婚」のキーワードで思い起こされるのは、今ではメジャーリーグを代表する投手まで成長した田中将大選手。

 

その活躍の陰には姉さん女房の里田まいさんがアスリートフードマイスターの資格を取得するなど食事面でのサポートがあります。

 

則本昂大選手は妻・紋華さんについて、こう話します。

「付き合う前から料理とかを始めていたそうで、徐々に練習したり、料理教室に通ったりしてすごく頑張ってくれた。ああ、いい子だなって」

妻・紋華さんの支えで躍動する則本昂大選手。2013年に楽天ゴールデンイーグルスが初めて日本一になった再来を予感させます。

長女の誕生が、さらに凄みを増した投手へ成長させる!

どのアスリートにとっても「子どもが産まれる」ことはモチベーションを上げる起爆剤。2016年に3年連続で奪三振王に輝いたのは同年3月に誕生した長女の存在が大きいことは間違いないでしょうね。

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です