JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【前川清の息子】紘毅の母親は誰?妹が巨漢?宇多田ヒカルとの関係

   

紘毅 前川清の息子 画像

シンガーソングライターとして活躍中の紘毅(ひろき)さん。聞いているうちについつい口ずさんでしまう親しみやすいメロディと高い演奏力が魅力。

 

彼のお父さんは歌手の前川清さん。実は……過去についた嘘が「紘毅さんが宇多田ヒカルの弟」だと噂される原因の1つだったとか!

 

前川清さん……いったいどんな嘘をついたんですか?

紘毅さんのWikipedia風プロフィール

【本名】前川 紘毅
【名前】まえかわ ひろき
【生年月日】1985年11月9日
【出身地】東京都世田谷区
【身長】173㎝
【体重】ー ㎏
【血液型】B型
【家族】父 母 姉 妹
【趣味】スポーツ観戦 カメラ
【特技】ゴルフ 釣り(小型船舶免許)ダーツ スキー 料理
【出身校】
・成城学園中学校
・成城学園高校
・尚美学園大学(中退)
【所属】エイベックス・ヴァンガード

【2世歌手】父は昭和を代表する歌手の前川清!

前川清 画像

紘毅さんのお父さんは歌手の前川清さん。「内山田洋とクールファイブ」のリードボーカルを務め、「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」などのコント番組でも活躍した歌、お笑い、演技と才能あふれる人物。

 

「歌手になりたい!」

幼少期から父が歌う姿を見て育った紘毅さんが子供心にそう思うのは当然でした。

 

「絶対にミュージシャンだけはダメだ!」

父・前川清さんからは歌手になることを止められ、家にあるピアノ(姉と妹が習っていた)にも触らせてもらえなかったと言います。

 

歌手として音楽家の大変さ、芸能界の厳しさを知っていた前川清さんは、父として息子にも同じ気持ちを味あわせたくなかったと明かしています。

 

けれど、彼の音楽に対する情熱は父親に反対されたくらいでは決して消えません。親の目を盗んで独学でピアノを習得。

 

高校時代にはロックバンドを結成してキーボードを担当していましたが、次第に「CHAGEandASUKA」や「藤井フミヤ」の邦楽バラードに影響を受けたのが、今の音楽性の原点!

【原動力】歌手に絶対になりたかった理由とは?

紘毅 歌手 画像

「見返してやりたかったんです!」

紘毅さんが歌手になりたかったのは子供のころからの夢でしたが、同時に歌手になることを反対した父への反骨心もありました。

 

「a-nation’05」で約1万組の中からグランプリを獲得してつかみ取った歌手デビューのきっかけ。

 

デビュー当時は2世タレントの宿命とも言うべき「親の七光り」という世間の評価を嫌って「前川清の息子」ということを隠して活動していましたが、芸能界は厳しく仕事のない日々が続いたと言います。

 

事務所の話し合いの結果、「前川清の息子」であることを公表。もしかすると本人にとっては不本意だったのかもしれません。

 

でも、その悔しいって思う気持ちが「前川清の息子」ではなく「紘毅の父親は前川清」と言われるような歌手に成長する原動力になるかもしれないですね。

 

ちなみに現在、親子の関係は良好。紘毅さんが作詞作曲した「花美~はなび~」を前川清さんが発売して親子でのコラボも実現しています。

【画像】妹は「Dire Wolf」というバンドで活躍中!

紘毅さんは3人きょうだいで姉はすでに結婚していて、子どもがいる主婦。妹の侑那(ゆきな)さんはもともと小学校から始めたサッカーで、将来はGKとしてなでしこJAPANでの活躍を期待されるほどの実力者……でしたが!

 

「父と同じ歌の道を歩みたい」

 

洗足学園音楽大学に在学中にボーカルとベースの2ピースバンド「Dire Wolf」を結成。

 

左に映るのが妹でボーカル担当のYuさん。……どっちも弟やんけ!というツッコミは受けつけません(笑)冗談はさておき……実はこのバンド、けっこう注目度が高いんです。

 

2016年から本格的に音楽活動を開始したにもかかわらず、「L-1グランプリ*」では全国100組以上のアーテイストの中から決勝まで勝ち進み準優勝を手にしています。*42年続く老舗のライブハウスグループRUIDOが主催した大会

 

Yuさんの力強いボーカルは一聴の価値あり!

「将来は父と兄とライブをやってみたい!」

夢の実現に向けて、まずはメジャーデビューかもしれないですね!

【母親は誰?】宇多田ヒカルさんとの関係は?

前川清 藤圭子 画像

紘毅さんと宇多田ヒカルさんの関係が「異父姉弟」というのネットでのデマ。

 

確かに1971年に前川清さんと歌手の藤圭子さん(宇多田ヒカルさんの母)と結婚しているんですが、翌年、離婚したときには2人の間に子どもはいませんでした。
その10年後に藤圭子さんは音楽プロデューサーの宇多田照實さんと再婚して宇多田ヒカルを出産。前川清さんも一般女性の朝美さんと再婚して3人の子宝に恵まれています。

 

このデマが広がった原因と言われているのが、

  • 当時は人気歌手同士の結婚で世間の注目度が高かったこと。
  • のちに藤圭子さんの娘=宇多田ヒカルさんが世界的なシンガーとして成功したこと。
  • 今では「ヒカルちゃんの父親じゃないから」というのが前川清さんおなじみのギャグとなっていること。

また、前川清さんは紘毅さんに対して、

「藤圭子が(紘毅の)母親だよ!」

と冗談で言ったことを間に受けて「宇多田ヒカルは姉」だと学校で自慢したことが、のちにいじめの原因になったとか。

 

別れた妻を「母親」だとエイプリルフールでも子どもに言うなんて……冗談キツイっす……恐るべし前川清(笑)

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です