JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【画像】三浦彩佳のWikiや戦績は?病からの復活!ビキニ水着と筋肉美

      2017/10/08

三浦彩佳 格闘技 画像

シュートボクサー・RENA選手のRIZIN参戦など盛り上げりを見せる女子格闘技で、これからの活躍を期待されている選手の一人が三浦彩佳選手。

 

格闘家と言うよりもまるでアイドルのような顔立ち!けど、強い!

 

いまだ多くのメディアでは取り上げられていないだけに知られざる素顔。かわいい顔の奥には”獣”が潜んでいるかも?

三浦彩佳選手のWikipedia風プロフィール

【名前】みうら あやか
【生年月日】1990年9月17日
【出身地】埼玉県
【身長】158㎝
【体重】52kg
【血液型】
【資格】柔道整復師 アロマテラピスト
【出身校】東京柔道整復専門学校
【所属】TRIBE TOKYO M.M.A

三浦彩佳 かわいい 画像

冒頭でアイドルのような顔立ちと表現したのも三浦彩佳選手が女優や歌手として活躍する「西内まりや」に似ていることからSNSなどでは“戦う西内まりや”“格闘技界の西内まりや”と呼ばれて注目されているからです。

 

彼女自身はニックネームにはちょっとの違和感を感じている?のか、自らニックネームを命名。

「やられてもやられても休まずにスパーリングを続けるところから”ゾンビ”と呼ばれたい。そのほうがしっくりくる」

彼女の所属するジムで女性は三浦彩佳選手、ただ一人。男子選手に負けない闘争心と精神力で目指すは総合格闘技最高峰のUFC(アメリカ)。

【魅力】格闘技のベースは柔道!打撃も進化中!

三浦彩佳選手が格闘技を始めたのは23歳のときで、とても遅咲きの選手。

 

彼女の出場するMMAとは総合格闘技の略でパンチや蹴りなどの打撃技だけでなく投げやタックル、寝技や関節技も認められていて基本的には”何でもあり”の格闘技。

 

レスリングやキックボクシングなど異なる格闘技を極めた猛者が自らの個性と個性をぶつけ合うのが総合格闘技と言ってもいいかもしれません。

 

三浦彩佳選手は柔道をベースとしたキレのある寝技が武器。最近では立ち技(パンチやキック)を習得するためにRENA選手のシュートボクシングジムにも通っていると言います。

 

柔道の袖やえりの取り合いで磨いた反射神経とカンの良さで打撃もメキメキ上達。より完璧な選手へとまた一歩近づいたようです!

【戦績】病気を乗り越えて、さらなる高みへ!

三浦彩佳 格闘技 画像

勝敗 対戦相手 試合結果 開催年月日 イベント
小寺麻美 判定 2‐1 2013年11月4日 DEEP JEWELS 2
エラ・うー 1R 1:25 肩固め 2014年5月18日 DEEP JEWELS 4
× SARAMI 判定 2‐1 2014年8月9日 DEEP JEWELS 5
× 藤野恵実 判定 3‐0 2014年11月3日 DEEP JEWELS 6
藤森祥子 2R 0:35 アームロック 2016年11月3日 DEEP JEWELS 14
マグダレナ・ソルモバ 判定 3‐0 2017年3月12日 PANCRASE

 

2014年と2016年の2年間、ぽっかりと抜けてしまった試合。三浦彩佳選手の身に何があったのでしょうか?

 

実は……。メニエール症候群と呼ばれる病気を患っていました。この病気はめまいを主な症状として難聴が一緒に起こることが多く、吐き気が襲います。

 

めまいは数分から数時間でおさまるものから2、3日続く重い症状のものまで。一度で治る場合はあるそうですが、ほとんどは症状を繰り返します。

 

格闘技を続けながら病気を克服……とはいきませんでした。ドクターストップがかかり、再びリングの上に戻ってくるまでに2年を要したと言うわけです。

【筋肉美】計量パフォーマンスで大胆ビキニ!

三浦彩佳選手に注目が集まる理由は格闘家としての実力だけでなくルックスを生かした計量時のパフォーマンスにあります。同じく総合格闘家の中井りん選手も毎回、コスプレが話題になりますが、彼女も負けずに大胆なビキニで登場!

 

首から上はアイドル顔。首から下は戦うために鍛え上げられた肉体。そう!ギャップ萌え!!

相手のキックを受け切る!大腿四頭筋が際立つ水着姿!

相手をなぎ倒す?上腕二頭筋がいかつい水着姿!

女性格闘家がビキニで登場となると、どうしても”色物あつかい”されがち……。それでも他の競技に比べて知名度の低い格闘技を盛り上げようと三浦彩佳選手は脱ぎます(笑)

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です