JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【画像】emma(モデル)の本名や彼氏は誰?すっぴん風メイクが可愛い

   

emma モデル 画像

2017年4月期から笑福亭鶴瓶さんがMCを務める「A-Studio」の新アシスタントに抜擢されたモデルのemmaさん。女性ファッション誌『ViVi』で同年代女性が憧れる専属モデルです。

 

emmaさんが女性を惹きつけてやまない魅力はどこにあるんでしょうか?

 

モデルになったきっかけや両親や実家についてなどWikipediaでは知ることの出来ない彼女の素顔に迫ってみたいと思います!

関連記事

emma(エマ)さんのWikipedia風プロフィール

【本名】アッシュマン恵麻
【生年月日】1994年4月1日
【出身地】北海道旭川市
【身長】168㎝
【体重】- ㎏
【スリーサイズ】
【靴のサイズ】
【血液型】O型
【家族】父 母 兄
【趣味】料理 韓国語の勉強 K-POP
【特技】ダンス スキー テニス
【出身校】文化服装学院
【所属】スターダストプロモーション

emma 父 実家 画像

emmaさんはお父さんがイギリス人、お母さんが日本人のハーフ。2人の兄とともに北海道の大自然の中で育ちました。

 

実家は有機野菜にこだわった「アッシュマンファーム」という農園を営んでいます。旬の野菜が送られてくるそうで、彼女自身も畑で作業している様子をインスタグラムに投稿しています。

実家の畑さいこうだ〜〜

emmaさん(@okss2121)がシェアした投稿 –

もともとお父さんはイギリスで弁護士してましたが、旅行で訪れた北海道で人生最大の喜びを見つけたと話しています。

 

最大の喜びこそemmaさんのお母さんと出会って恋に落ちたことなんでしょうね。

 

さて、農家の娘だったemmaさんがどのようにして人気モデルへとなったのでしょうか?

ファッション業界の裏方志望から雑誌で人気No.1モデルへ!

emma 装苑 画像
emmaさんは人気ファッション雑誌『ViVi』の専属モデル。中学校2年生のころから『ViVi』を読み始めて、高校生になるころにはファッションにのめり込んでいたと話します。

 

その当時はモデルよりもデザイナーやスタイリスト、バイヤーなどの裏方の仕事のほうに興味がありました。

 

ファッションの基礎を学ぶために目指したのは東京の文化服装学院でしたが・・・東京での一人暮らしに両親は猛反対。

 

それでも頑なに東京行きを諦めないemmaさんに最後はお父さんも「自分のやりたいように」と折れてしまったそうです。

 

文化服装学院在学中に読者モデルとして活躍するとアルバイト先の服屋でスカウト。2013年、雑誌『装苑』でデビューすると『NYLKON JAPAN』『haco』『JILLE』など数多くのファッション誌の表紙を飾りました。

 

2014年10月号から『ViVi』の専属モデルとして登場。最初は東京行きすら反対していたお父さんも地元の本屋で『ViVi』を大量買いしたと言います(笑)

emmaさんが多くの女性から支持される魅力とは?

【どんな服でも着こなす抜群のスタイル】

emma 美脚 画像

身長は168㎝ですが顔が小さいので実際よりも高く見える抜群のスタイル。手足が長くてどんな服でも着こなせそうですよね。

 

過度なダイエットは美容にも悪いと食事に気を付けてスタイルを維持していると言います。

【ジャンルにとらわれない”自分らしさ”がポリシー】

emma モデル 私服 画像

もともと『Zipper』や『JILLE』などのストリート系ファッションの雑誌に出演していたこともあり、ガーリーなスタイルからストリートファッションまで何でも着こなします。

 

また流行りのものを取り入れつつも「自分らしく」をモットーに人と同じにならないようなコーディネートを心掛けていると言います。

 

好きな色は「モノトーンときどきピンク」。その言葉通り、シンプルなコーディネートの中に大胆な色使いがemma流なんでしょうね!

【様々に表情を変えるメイクが可愛い!】

撮影で関西に来ています⤴︎

emmaさん(@okss2121)がシェアした投稿 –

凛々しい眉毛とキリッと目尻をはねあげたアイライン。そして真っ赤なリップがemmaさんのトレードマークですが、いつものばっちりメイクとは違ったナチュラルメイクも「かわいい!」と話題になっています。
誌面でもクールな表情で登場することが多いので性格もやっぱりクールかと思えば、彼女のSNSで見せる素顔は無邪気な笑顔を振りまくお茶目な性格。

 

メイクのようにコロコロ変わるemmaさんの表情が愛されるキャラクターのようですね!

彼氏の噂は?理想は両親のようなカップル?

20歳になって先輩のモデルたちが結婚して子どもを育てているのを見ると「結婚したいな」という気持ちが芽生えてきたというemmaさん。

 

調べてみたところ彼氏や意中の男性の噂はネットの隅々を探しても見当たりません。

 

彼女が所属するスターダストプロモーションは比較的、恋愛に関しては寛容な事務所ですし、もしもemmaさんが熱愛をスクープされたとしても女性ファンが多い彼女にとっては「恋愛を応援したい」というファンのほうが多いかもしれないですね。

 

ちなみに理想の男性のタイプは「優しければいいです」とあっさりしているemmaさん。両親がいつもお互いのことを思いやっている姿を見て、帰り道を心配して迎えに来てくれるようなお父さんみたいな人が理想だと話します。

 

見た目は映画「ホームアローン」で人気子役だったマコーレー・カルキンさんだそうです。

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です