JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

【最強】ツルスカヤがかわいい!コーチや経歴は?怪我と棄権から復活

   

ツルスカヤ 画像出典:http://trendcenter99.com

2016‐2017年シーズンの世界ジュニア選手権でリベンジを誓うポリーナ・ツルスカヤ選手。前シーズンの大会をケガで棄権した悔しい経験があります。

 

そんな彼女がジュニア世代最強の選手と言われる理由は?

 

演技の見どころやジャンプの秘密などWikipediaでは知ることのできない彼女の魅力に迫ってみたいと思います!

この選手にも注目!

ボリーナ・ツルスカヤ選手のWikipedia風プロフィール

【名前】ポリーナ・イゴーレヴナ・ツルスカヤ
【生年月日】2001年7月11日
【国籍】ロシア
【出身地】シベリア連邦管区 オムスク
【身長】172cm
【体重】ー kg
【血液型】
【コーチ】
・エテリ・トゥトベリーゼ
・セルゲイ・デュダコフ
【振付師】
・エテリ・トゥトベリーゼ
・ダニイル・グレイヘンガウス
・リュドミラ・グレイヘンガウス
【所属】サンボ70
【ベストスコア】

トータルスコア 195.28 2015 JGPファイナル
ショートプログラム 69.02 2016 JGPモルドヴィア杯
フリースケーティング 128.59 2015 JGPファイナル

 

ポリーナ・ツルスカヤ選手のコーチは2015-2016年シーズンの世界選手権を制したエフゲニア・メドベージェワ選手を指導しています。

 

メドベージェワ選手は女子ショートプログラム世界歴代最高得点(79.21)及び女子フリースケーティング世界歴代最高得点(150.10)現保持者。

 

もちろんメドベージェワ選手の才能や努力あっての得点ですがトゥトベリーゼコーチの指導力は世界トップと言っても過言ではありません。

 

そのコーチから指導を受けるツルスカヤ選手も「ジュニア世代最強」と呼ばれる成績をこれまでに残しています!

ケガから完全復活なるか?初世界タイトル奪取へ!

ツルスカヤ 表彰台 画像出典:http://blog.livedoor.jp/socho2824ech-sozo3329

ポリーナ・ツルスカヤ選手はジュニアデビューしてから出場した大会のすべてで優勝を手にする実力がジュニア世代最強と呼ばれる理由です。

 

ところが、ここぞという大会の前にはケガで棄権してしまう不運の多い選手でもあります。

 

2015-2016年シーズンの世界ジュニア選手権はショートプログラムの練習中に足首のケガで棄権。2016-2017年シーズンのJGPファイナルでは膝のケガのため棄権。さらには手術まで行なったと言います。

 

世界ジュニア選手権では前シーズンのリベンジと初の世界タイトルを目指してどこまで調子を取り戻すことができるでしょうか?

【2015-2016年シーズンの成績】

  • 「Jr.GPシリーズ スロバキア大会」優勝
  • 「Jr.GPシリーズ ポーランド大会」優勝
  • 「Jr.GPファイナル」優勝
  • 「ロシアジュニア選手権」優勝
  • 「ユースオリンピック」金メダル

【2016-2017年シーズンの成績】

  • 「Jr.GPシリーズ ロシア大会」優勝
  • 「Jr.GPシリーズ エストニア大会」優勝
  • 「ロシアジュニア選手権」3位

ポリーナ・ツルスカヤ選手の魅力と演技の見どころ!

ツルスカヤ ショート 画像出典:http://livecap.info/figureskating130

ジュニア、シニアの選手合わせても長身の172cm。長い手足を生かした演技が持ち味。

 

ショートプログラムはテレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」から「Light of the Seven」。JGPロシア大会でジュニア歴代最高得点をたたき出した演技構成です。

 

演技冒頭の3ルッツ+3トゥループのコンビネーションジャンプがとても綺麗なので見逃せません。

ツルスカヤ ショート 画像出典:http://livecap.info/figureskating130

フリーは作曲がレオニード・レヴァシュケヴィッチの「February」。

 

ツルスカヤ選手がトリプルアクセルを跳ばない限り「これ以上難しい演技構成はできない」と言われるほど高難易度のプログラム。

 

3ルッツ+3トゥーループ+2トゥーループのコンビネーションジャンプがフリーの醍醐味です。

ツルスカヤ フリー 画像

ツルスカヤ選手のジャンプはとても大きくダイナミックで、まるで男子選手が跳んでいるかのような迫力があります。それでいて女性らしい、しなやかさも備えているんです。

 

ツルスカヤ選手の演技や佇まいにはすでに女王の風格があります。あとは結果が付いてくるかどうか。世界ジュニア選手権での活躍に期待したいですね。

この選手にも注目!

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です