JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

ユンチェヨンのプロフィール&成績や賞金は?高身長の美脚スイング動画

      2017/05/23

ユンチェヨン 画像

韓国では「8頭身の美女ゴルファー」と呼ばれて人気があるユン・チェヨン選手。容姿端麗で日本でも知る人ぞ知る選手としてファンも多いんです。

 

彼女が日本ツアー参戦に懸ける強い想いとは?

 

韓国での苦悩のプロ生活秘話からユン・チェヨン選手のゴルファーとしての持ち味などWikipediaでは知ることができない魅力に迫ってみたいと思います!

関連記事

ユン・チェヨン選手のWikipedia風プロフィール

【名前】Chae-Young Yoon
【生年月日】1987年3月5日
【出身地】韓国 ソウル
【身長】172cm
【体重】58kg
【血液型】A型
【出身校】中央大学校(韓国)
【所属】Hanwha
【契約】
・クラブ:ヤマハ
・ボール:
・ウェア:
・シューズ:
【クラブセッティング】

ドライバー 2016 RMX 116
FW 2016 RMX FW 3W,5W
アイアン 2016 RMX 116 TOURBLADE #5-PW

【苦悩】韓国での成績は?不屈の精神でクラブを振り続けた9年間!

ユンチェヨン 優勝 画像

ユン・チェヨン選手がゴルフを始めたのは小学校5年生のとき。韓国代表候補(国家代表常備軍)にも選ばれる実力で、2005年の18歳のときにプロデビュー。それまでエリート街道を歩んできました。

 

プロデビュー後も2006年から10年間、シードを保持できたのも彼女の実力と努力の結果を表していますが、プロになってからの9年間は大きな壁に直面しました。

 

それは……。「なんで私は優勝できないのかと何度も思いました」と当時を振り返るユン・チェヨン選手。

 

2008年「KB国民銀行スターツアー」「サムスン金融レディス・チャンピオンシップ」は2位。2012年「ハンファ金融クラシック」では3位。あと一歩届かない優勝の2文字。

 

けれど、2014年7月の「済州三多水マスターズ」でついに勝利の瞬間が訪れます。

 

最終18番ホール、バーディーを決めれば優勝という場面で外したときは「またか」とファンは落胆しましたがユン・チェヨン選手だけは冷静。プレーオフを制して、デビィー159戦目、9年目にして初優勝を手にしました。

【飛躍】待望の2勝目は憧れ続けた日本ツアーで?

ユンチェヨン ゴルフ 画像

2017年シーズンから日本ツアーに参戦しているユン・チェヨン選手。期待される2勝目は日本ツアーで手にするかもしれないですね。

 

実は過去に2度だけ日本ツアーに出場した経験があり、ヤマハ契約プロとして2014年の「ヤマハレディースオープン葛城」に初出場。2016年に同大会で3位の好成績を残しています。

 

かつては日本にも憧れて2009年のクオリファイング・トーナメント*にも出場しましたが、ファイナルまで進むことはできず、TPD単年登録したものの、日本ツアーを諦めたという過去もありました。

*クオリファイング・トーナメント(通称QT)=次シーズンの出場権を懸けた大会。1次から3次の予選を勝ち上がり、ファイナルで上位約30名が次シーズンフル参戦が決定します。

 

「できるだけ長くゴルフを続けたいんです」と話すユン・チェヨン選手にとって2017年の日本ツアー参戦は、あのとき叶えられなかった夢の実現となりました。

【魅力】ユン・チェヨン選手の強みと持ち味は?

ユンチェヨン スイング 画像

ユン・チェヨン選手のドライバー飛距離は240ヤードと平均的ですが、多くの韓国出身ゴルファーが得意とするようにショートゲームが持ち味。

 

その中でも最も得意とするのがバンカーショット。韓国では「ボンシン(韓国語でバンカーの神)」という異名を持っていて、ミスショットからでも立て直すことができる粘り強いゴルフです。

 

モデルのように線が細く、スラリと伸びた美脚はアスリートには見えませんが、スイングはとても力強いんです。

 

ユン・チェヨン選手はとても几帳面で過去のヤーデージブック(ゴルフコースの地図)を常にゴルフバッグに入れて持参しているんだそうです。

 

コースを攻略するうえで必要な情報を確認するだけでなく、見返すことで気持ちを落ち着かせることができると話します。

【動画】韓流スイング!高身長を生かしたべた足スイング!

ユン・チェヨン選手のスイングは体の上下動や軸の傾きが少なく安定しています。すでに日本ツアーで活躍するキム・ハヌル選手に似たスイングです。

 

ショートゲーム(100ヤード以下のショット)の上手さを活かせば、日本ツアーでの優勝も決して遠くない日にやってくると思います!

関連記事

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です