JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

真部理子のWikiや大学は?母も美人だと噂!ミスユニバースの賞金&美の秘訣

   

真部理子 ミス・ユニバース広島 画像

2017年2月16日放送の「秘密のケンミンSHOW」に登場したミス・ユニバース広島代表の真部理子さん。出演時間こそ少なかったですが、彼女の美しさにスタジオも騒然となったとか……‼︎

 

彼女がミス・ユニバースを目指したきっかけや美人母の噂は?

 

真部理子さんの素顔に迫るとともに彼女が目指すミス・ユニバースの裏側を調べてみたいと思います!

真部理子さんのWikipedia風プロフィール

【名前】まなべ りこ
【生年月日】1992年10月5日
【出身地】広島県広島市中区
【身長】171cm
【体重】ー kg
【スリーサイズ】
【出身校】広島大学経営情報学部

《ミス・ユニバースを目指したきっかけ》

ミス・ユニバース・ジャパン広島代表ですが、タレントやモデルとは違って芸能事務所に所属していません。

 

中学1年生の頃に初めて訪れた「ひろしまフラワーフェスティバル」でイメージキャラクターとして広島の魅力や会場を盛り上げるフラワークイーンに抱いた強い憧れ。

 

2014年、大学4年生のときに憧れを叶えるために応募。見事その大役を果たしました。

 

このときの体験が美しさだけではなく知性や人間性、さらには社会に貢献するという社会性も問われるミス・ユニバースを目指すきっかけになったと言います。

《美人は遺伝?お母さんも綺麗だと噂》

すでにモデルやタレント以上に芸能人のオーラをまとっている真部理子さん。さぞかしお母さんも綺麗なことだと思います。

 

彼女のことを知る人のブログでは、真部理子さんのお母さんも美人だとコメント。

 

ミス・ユニバース日本代表となった日にはテレビカメラの密着などでお母さんの姿を見ることができるかもしれないですね!

真部理子さんが目指すミス・ユニバースって?

ミス・ユニバース 画像

ミス・ユニバースは世界を代表するミス・コンテストでミス・ワールド、ミス・インターナショナル、ミス・アースと合わせて世界4大ミスコンテストの1つ

 

ミス・ユニバース・ジャパンはミス・ユニバース世界大会の国別予選となり、優勝者は日本代表として世界大会へ出場します。

 

過去に日本人が優勝したのは1959年の児島明子さん2007年の森理世さんの2人だけ。

 

真部理子さんはミス・ユニバース・ジャパン広島代表として、まずは2017年7月のミス・ユニバース・ジャパン本戦で勝ち抜くために日々努力を重ねています。

ミス・ユニバースの仕事は?

ミス・ユニバースにこだわるだけの”何か”があると思って、もしも世界大会で優勝した場合にはどんな生活が待っているのか調べてみました。

 

ミス・ユニバース2006年世界大会で2位になった知花くららさんによると

「ニューヨークを拠点に1年間世界各地をまわって、開発途上国などでチャリティー活動を行います。HIV撲滅のチャリティー活動がメインですね」

ミス・ユニバースになると何が貰えるの?

2007年の古いデータになりますがミス・ユニバースで優勝すると賞金8000ドル(約100万円)、準優勝で3000ドル(約40万円)が貰えます。

 

1年に1回の世界一の美女を決める大会なのに賞金が少ないなと感じますよね?実は…優勝の副賞がすごく豪華なんです。

  1. MIKIMOTO製王冠(3000万円)を身につける権利
  2. 給与(1年間のボランティア活動に対するもので額は不明)
  3. MIKIMOTO製パーティーティアラ(250万円程度)
  4. ニューヨークの高級アパートの家賃と生活費
  5. ニューヨークフィルムアカデミーの2年分の奨学金750万円
  6. 1年間の洋服代、美容代、ヘアケア代
  7. クリスタル製のシャンデリア(50万円相当)、トロフィー(40万円程度)、像(8万円程度)
  8. TADASHI製ワードローブ

移動はファーストクラスや専任のヘアメイク担当が付いたり、その他数え切れないほどの副賞が用意されていますが、ほとんどが1年間の期間限定……。

 

けれど、ミス・ユニバースは賞金や賞品を手に入れるためのコンテストではなく名誉と栄誉を得るためのコンテスト。優勝者はかけがえのない経験を手にすることになります。

真部理子さんの”美”の秘訣は〇〇をXXすること!

女性なら誰もが憧れる引き締まった体格でありながら、女性らしいしなやかさを持っています。とても綺麗な立ち姿は小学校1年生の頃から始めたクラシックバレエのおかげで体に染みついたもの。

 

スポーツで言う「心技体」ではないですが、真部理子さんも美を追求するために「運動、食事、美容」を勉強し、実践しています。

 

彼女のしなやかな体型は運動や食事の努力で成り立っていることがわかりますが、彼女のブログを見ていると「美は内面から」という言葉をよく目にします。

 

この内面とは心を豊かにすること。ストレスを抱えると肌が荒れたり、シワができたり……。

 

自分自身に自信を持ったり、他人に感謝したり、素直な気持ちでいることが真部理子さんの美の秘訣でした!

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です