JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

岡村いずみがFカップヌードで濡れ場に挑んだ理由は?Wikiや彼氏の噂

      2017/07/03

岡村いずみ 画像

女優としては遅咲きながら、脱ぐこともいとわない大胆な演技で飛躍が期待される岡村いずみさん。

 

映画『ジムノペディに乱れる』で初めてのベッドシーンを演じたのには女優になってから持ち続けた“ある覚悟”があったからだとか?

 

Wikipediaでは知ることのできない岡村いずみさんの素顔に迫ってみたいと思います!

岡村いずみさんのWikipedia風プロフィール

【愛称】みぃ
【生年月日】1989年12月25日
【出身地】神奈川県
【身長】150cm
【体重】非公表
【血液型】AB型
【趣味】一人映画 カメラ
【特技】ドラム 雑草の名前当て
【資格】象使い(ラオス国家資格)
【出身校】慶応義塾大学
【所属】No.9 Actor
【出演作品】
《ドラマ》
・ダークシステム(TBS) – 二宮沙希 役
・セーラーゾンビ(テレビ東京) -アオイ 役
・大河ドラマ「真田丸」(NHK) – レギュラー侍女 役
《映画》
・みんな!エスパーだよ!
・私は渦の底から
《CM》
・ハウスメイト
・みずほフィナンシャルグループ「夢をかなえる」篇
《PV》
・RADWIMPS「五月の蝿」

「きみはペット」倉木さやか役で毒舌を披露!?

岡村いずみ きみはペット 画像

2003年、小雪さんと松本潤さんをキャストに迎えて実写ドラマ化された『きみはペット』。2017年、入山法子さん、志尊淳さんにキャストを一新して再ドラマ化されました。

 

キャリアウーマンの巌谷澄麗が家の前でうずくまる美青年・合田武志をペットの”モモ”として飼うところから物語はスタートします。

 

岡村いずみさんはスミレが勤務する巷談新聞社の派遣社員・倉木さやか役。才色兼備のスミレに引け目を感じつつもマイペースに仕事をこなす女性を演じます。

 

原作ではスミレへの妬みをストレートに表現。社内でも堂々と嫌味を言っては男性社員からかばってもらいます。典型的な女性が嫌う女性(笑)

 

岡村いずみさんの口からはどんな毒舌が飛び出すんでしょうか!?

ウーマン•オン•ザ•プラネットの”あの子”! 性格は本当にキツイ!?

岡村いずみ ウーマンオンザプラネット 画像

岡村いずみさんの顔、「あれ?どこかで見たぞ!」と感じた人も多いはず。

 

2012年10月から2015年3月まで日本テレビで放送されていた『ウーマン・オン・ザ・プラネット』の「女3人で150万円ギリギリ旅inオーストラリア」に出演していました。

岡村いずみ ウーマンオンザプラネット 画像

これは芸能界で夢を叶えたい3人が“決められた予算内で決められた12個の目的を達成する”という企画。その旅の中で金庫番をしていたのが岡村いずみさんでした。

 

さらに中間地点であるシドニーで予算が半分を切っていたらメンバーの1人が帰国して新たなメンバーと交代という厳しいルールが……。

 

一見、楽しそうに見える3人も実は色々な不満を抱えていたり、女性の怖い部分を見たくないようで見たいと視聴者の好評を得た番組!!

 

この番組での岡村いずみさんのイメージは“お金に厳しく、口調もキツイ、思ったことはズバズバ言う”。このイメージから放送中から「性格が悪いのでは?」と噂されました。

 

放送が終わってみれば、彼女は根が真面目で責任感が強いんでしょうね。「絶対に企画を成功させたい」という気持ちが前に出過ぎた結果が言動のキツさに出てしまったのかも……。

 

ただ、この経験は岡村いずみさんを一回り成長させてくれました。『ウーマン・オン・ザ・プラネット』に出演して以降の彼女は女優としてどのように活躍しているんでしょうか?

「ジムノペディに乱れる」で濡れ場を演じた理由とは!?

岡村いずみ ジムノペディに乱れる 画像

実はヒロインに抜てきされた『ジムノペディに乱れる』でブルーリボン賞・新人賞を獲得するまでの女優へと成長していました。

 

ブルーリボン賞というのは東京映画記者会(東京スポーツなど在京スポーツ新聞7紙の映画担当記者で構成)が投票して各賞の受賞者を決定。つまり最も目の肥えた視聴者による太鼓判とも言えます。

 

過去には新垣結衣さん(2007年)、生田斗真さん(2010年)、黒木華さん(2013年)などが名を連ねる栄誉ある賞なだけに確実にブレイクが待っていることでしょう!

岡村いずみ ジムノペディに乱れる 画像

この映画は映画が撮れない映画監督・古谷(板尾創路)が自分自身の欲を満たすために映画学校の教え子ら複数の女性と肉体関係を持つ1週間を描いたストーリー。

 

女優になった時から「いつかは脱ぐ時が来る」と思っていたというから肝が座っています(笑)それが良い作品を作るためなら、「なおさら必要だ」と話します。

 

女優デビューは22歳と遅咲きながら、覚悟と度胸の演技が新人賞をたぐり寄せたんだと思います。

もう何も怖くない!?「FRIDAY」で美ボディー披露!

岡村いずみ フライデー 画像

映画『ジムノペディに乱れる』の最終オーディションでは行定勲監督の前で裸身になったというから岡村いずみさんの度胸は並大抵のものではありません。

 

実は週刊誌『FRIDAY』の袋とじでは初グラビアにしてセミヌードを披露していますが、今までは自分自身のスタイルには自信がなかったと言う岡村いずみさん。

 

映画『ジムノペディに乱れる』で濡れ場を演じたこと、完成後の作品を見て自分が思っていた以上に綺麗に撮影されていたことで自信が付いて初グラビアにも挑戦したようです。

行定勲監督が認めた美ボディをFRIDAYで初披露‼︎

誌面で挑んだ限界ギリギリショット‼︎

小動物系の見た目とのギャップがある美しい裸身‼︎

薬指の指輪は彼氏から?高校時代には肉食系女子だった!?

これから、ますます活躍が期待される岡村いずみさんには以前から彼氏の噂が囁かれています。それも単なる噂ではなく彼氏の存在を匂わせるような写真が……。

 

それが彼女の左手薬指にキラリと光る指輪!!!

岡村いずみ 彼氏 指輪 画像

残念ながら指輪の贈り主については情報がありませんでしたが、彼女にとっては出会いも別れも演技の糧とするようなパワフルな女優になって欲しいですね。

 

そんな岡村いずみさんには高校時代に”略奪愛”を経験したというエピソードが!!

 

気になっている男子生徒から、「彼女の束縛がきつくて…別れたいのに別れられない」と相談を受けているうちに彼のことを好きになってしまい、相談を受けるフリをして猛アプローチ!

 

すると、男子生徒も次第に心変わり!その後、付き合っていた彼女と別れて岡村いずみさんと交際するようになり、4年間も交際が続いたそうです(笑)

 

小動物のようなフワッとした見た目とは違い、恋愛に関してはかなり肉食系のようです!

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です