JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

オナイウ阿道の父母•国籍•年俸は?スピード<フィジカル派FWの将来性

      2016/07/17

オナイウ阿道 画像

ナイジェリアと日本のハーフ・オナイウ阿道選手。彼の身体能力、プレースタイルから漂う大器の予感と将来性とは⁉︎

 

『ナイジェリア人の父×日本人の母の力を受け継いで‼︎』

『サッカーを始めたきっかけは”父”』

『高校時代の成績やJリーグでの得点•実績は?』

『オナイウ阿道選手に期待する3つのプレー』

などの話題を中心にオナイウ阿道選手の魅力に迫ってみたいと思います‼︎

オナイウ阿道選手のWikipedia風プロフィール

【名前】オナイウ アドゥー
【生年月日】1995年11月8日
【出身地】埼玉県児玉郡神川町
【身長】180cml
【体重】74kg
【足のサイズ】27cm
【血液型】B型
【出身校】
・神川町立青柳小学校
・神川町立神川中学校
・正智深谷高校
【ユース歴】
・神川パルフェ(2002-2007)
・FCコルージャ(2008-2010)
【所属クラブ】ジェフユナイテッド市原・千葉(2014-)
【ポジション】FW
【背番号】19
【利き足】右足
【着用スパイク】NIKE ティエンポ レジェンド6
【年俸】500万円(予想)

 

オナイウ阿道選手はナイジェリア人のアダムスさんと日本人の園子さんとのハーフ。アダムスさんは元サッカー選手で園子さんは実業団で活躍したバレーボール選手。

 

オナイウ阿道選手は3きょうだいの長男。1つ下には妹のオナイウ里奈さんがいて、敬愛大学のバレーボールでリベロをしているのでお母さんの影響を受けているようです。

 

5つ下には弟のオナイウ情滋(じょうじ)さん。お父さんとお兄ちゃんの背中を見て育った情滋さんもサッカーでプロを目指しています。

サッカーを始めたきっかけは?

子どものころからサッカー選手に憧れていたのはお父さんが元サッカー選手だったというのが大きいようです。小学校2年生にときにサッカーを始めると持ち前の身体能力を生かしてグングン頭角を現します。

 

正智深谷高校の2年生のときに全国高校サッカー選手権に出場し、3年生のときには全国高校総体(インターハイ)で3位。自身も大会優秀選手を獲得しています。

 

高校卒業後のプロ行きを決定付けたのは準々決勝の星稜高校戦で2得点2アシストという活躍と高い身体能力を買われ、ジェフユナイテッド市原・千葉に入団。

J2初出場 2014年8月24日 J2第28節
対ファジアーノ岡山FC戦
Jリーグ初得点 2014年9月14日 J2第31節
対ギラヴァンツ北九州
公式戦初得点 2014年8月20日 天皇杯3回戦
対柏レイソル戦

 

2014年のルーキーシーズンは6試合に出場して1得点でしたが、2015年は33試合に出場と大きく出場機会を増やしています。通算得点は2014年、2015年と合わせて4得点と、ここからの飛躍が大きく期待されます。

【日本代表の秘密兵器となれるか⁉︎】

これまで年代別の日本代表とは無縁だったオナイウ阿道選手。2014年の秋にはU-19日本代表に初招集され、南野拓実選手や井手口陽介選手らと共にU-19アジア選手権に出場。

 

それから1年もしないうちに今度はU-22日本代表にも選出され、2015年7月の国際親善試合コスタリカ戦に出場しています。

 

「今までオリンピックなんて考えたこともなかった」

 

その言葉が示す通りとんとん拍子に代表の階段をのぼっていきました‼︎そこにはオナイウ阿道選手の持つ将来性が高く評価されたからでしょう。

オナイウ阿道選手に期待する3つのプレー

オナイウ阿道 ヘディング 画像

同じU-23日本代表のメンバーということ、年齢も近いということでオナイウ阿道選手が比較されるのはジャマイカと日本のハーフの鈴木武蔵選手。

 

「ハーフで身体能力の高いFW」という点ではオナイウ阿道選手と鈴木武蔵選手に共通点はありますが2人のプレースタイルは異なります。

 

鈴木武蔵選手の持ち味はスピードを生かした突破力、一方オナイウ阿道選手は身体の強さとジャンプ力を生かしたプレーが得意です。

身体の強さを生かすポストプレー

FWは味方からパスをもらってシュートを打つだけでなく、攻撃の起点になることもあります。それがゴール前付近でディフェンスに背を向けてパスを受けるポストプレー

 

味方が敵ゴール前(前線)に上がってくるまでボールをキープ(タメを作る)して数的有利な状況を作った上で攻める戦術です。

 

もちろんそのまま振り向いてシュートを狙うこともできますし、ドリブル突破も可能。さらにフリーの味方にパスを出して得点につなげることもできます。

 

オナイウ阿道選手はどれだけディフェンスに押されても、引っ張られても身体の軸はブレずにボールをキープします。

驚異の対空力で競り勝つ空中戦

相手DFより頭一つ分以上も跳ぶことができるジャンプ力。このジャンプ力を生かして両サイドからのセンタリングに合わせてヘディングというのが得意なシュートパターン‼︎

 

体格で負ける日本がこれまで重宝してきたのはスピードのあるFWでした。もちろんオナイウ阿道選手のような高さで勝負するFWがいなかったわけではありません。

 

けれど、
速い攻撃の中で高さを生かせるのはオナイウ阿道選手の身体能力の高さがあってこそだと思います。

 

そんな彼には「180cm超のキーパーが手を伸ばした上からヘディングでシュートを決めた‼︎」という高校時代の伝説があります。

 

それを裏づけるのは相手DFよりも先に飛んだにもかかわらず、着地はほぼ同時というオナイウ阿道選手の滞空時間の長さです。

芯の強いFW向きな性格

僕はスポーツにおいて周りの意見を聞く柔軟な発想や対応も大事だとは思いますが、「ここだけは曲げちゃいけない」という信念を持っている選手は色々な意味で”強い”と思います‼︎

 

オナイウ阿道選手は自らの性格を、

「人にあまり影響されない性格。周りから色々言われすぎて自分のテンポでプレーすることができないのは良くない」

と話します。オナイウ阿道選手にとっては自分の”感性”を大事にしたいということなんでしょう。

 

このように鈴木武蔵選手とオナイウ阿道選手、FWに違うタイプの選手がいるというのは攻撃のパターンやパスの選択肢が増えるためディフェンスが守りにくいという利点があります。

  関連記事

瀬戸貴幸のトルコでの年棒は?日本代表入りの可能性考察と嫁との秘話!

彼の名は瀬戸貴幸。高校時代はまったくの無名選手。 もちろんJリーグからも声がかか …

大久保嘉人 画像
大久保嘉人の嫁の病気と現在は?感謝の手紙に妻だけが知る悪童の素顔

史上初の3年連続得点王とJ1通算最多得点記録保持者である川崎フロンターレ所属の大 …

小林祐希 画像
小林祐希がタトゥーに込めた意味は?天性のビッグマウスと3つの自信

プレースタイル、金髪に染めた髪、周囲がギョッとするようなビッグマウス。本田圭佑2 …

浅野拓磨 画像
浅野拓磨は家族•兄弟思いの絆秘話!移籍の可能性や年俸は?

俊足を生かした攻撃でリオ五輪のエース候補として期待されるサンフレッチェ広島の浅野 …

小林悠 サッカー 画像
小林悠の嫁が支える不運不屈のサッカー人生とは?異質な得点力の秘密

遅咲きのエースストライカーにして川崎フロンターレの二枚看板の1人、小林悠選手。彼 …

原口元気 画像
原口元気の素行の悪さの裏にレッズ愛!悪童支える美人嫁との結婚秘話

ジュニアユース時代から浦和レッズ一筋でプレーするも自身の成長を求めて2014-2 …

遠藤航 画像
遠藤航が結婚した嫁が美人と噂!移籍の可能性は?海外か浦和か湘南か!

リオデジャネイロオリンピックへの出場を目指すU-22日本代表の遠藤航選手。アジア …

井手口陽介 画像
井手口陽介は小学校から怪物!身長生かすプレー!海外や代表の評価は?

2018年にはロシアでサッカーワールドカップが開かれます。2010年南アフリカ大 …

宇佐美貴史 画像
宇佐美貴史の天才的ドリブルの秘密!都市伝説とスパイクの超こだわり!

ガンバ大阪で活躍する宇佐美貴史選手。ユース時代から『天才』と呼ばれ数々の伝説的な …

南野拓実 画像
南野拓実の海外の反応や評価が良い3要素!スパイク•背番号のこだわり!

南野拓実。リオデジャネイロオリンピック世代の期待の星とも言われる若き才能あふれる …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です