JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

傳田亮太のWikiと彼女の噂?進路決する飛躍と全日本での3つの可能性

      2016/05/26

傳田亮太 バレー 画像

爽やかすぎる笑顔が眩しい豊田合成トレフェルサのミドルブロッカー・傳田亮太選手。機動力のある速いスパイクとブロック力を武器に男子バレー全日本代表のメンバーに選ばれています‼︎

 

『バレーボールを始めたきっかけと転機』

『猛練習を乗り越えた高校時代と中央大学での飛躍』

『傳田亮太選手のプレーの魅力と見どころ』

『オフの素顔や性格は?気になる彼女の噂とは⁉︎』

などの話題を中心に傳田亮太選手の魅力と素顔に迫ってみたいと思います‼︎

傳田亮太選手のWikipedia風プロフィール

【読み方】でんだ りょうた
【ニックネーム】デンデン
【生年月日】1991年7月3日
【出身地】長野県長野市
【身長】191cm
【体重】88cm
【血液型】A型
【足のサイズ】31cm
【出身校】
・創造学園高校
・中央大学
【所属】豊田合成トレフェルサ(2014年-)
【ポジション】MB
【背番号】22
【利き手】右
【指高】258cm
【垂直跳び】85cm
【最高到達点】
スパイク:345cm
ブロック:320cm

バレーボールを始めたきっかけは?

バレーボールを始めたのは中学校に入ってから。なんとなく気になったから入部したと動機はそれほど強くなかったそうです。

 

傳田亮太選手の転機となったのは中学3年生。

 

JOC(日本オリンピック委員会)の中学選抜大会に参加したときに創造学園大学附属高校の壬生義文監督の目にとまり、創造学園高校に進路を決めました。

 

高校時代は春高バレーや高校総体(インターハイ)の出場経験こそありませんが、名門・岡谷工業高校を何度も全国制覇に導いた壬生義文監督のもとで3年間みっちり指導を受けました。

 

高校では何度もやめたいと思ったと言うほど練習は厳しく、練習は放課後の15時から夜20時、遅いときは21時まで続きました。

 

やめようと思うたびに心を奮い立たせたのは、

「中学時代に勝ったことがなかったから勝ちたいと思った」

と理由はシンプルゆえに意志が強かったんでしょうね‼︎

 

そして、
壬生義文監督のすすめで中央大学へ進学。

 

2010年の春季学生リーグと東日本インカレではサーブ賞受賞。2011年の秋季学生リーグはブロック賞を受賞するなど、生まれ持っての身体能力と高校で積み重ねた基礎が大学で開花したという感じですね!!

 

2012年には東日本インカレで中央大学を5年ぶりの優勝に導く活躍を見せ、スパイク賞を獲得しています。

 

大学時代の活躍が認められ、2014年に豊田合成トレフェルサに入団。

 

一時はリーグ最下位を経験するなど2014/2015シーズンはVプレミアリーグでファイナルラウンドに進出し、創部以来初となる第3位。

 

『決して諦めない』というチームカラーが傳田選手が歩んできたバレーボール人生と重なるような気がします。

 

そして、
2015/2016シーズンには開幕9連勝と昨シーズンの勢いそのままといった感じでリーグ戦を1位通過し、ファイナルへ進出。ファイナルはパナソニックパンサーズとフルセットの死闘を制して悲願となるリーグ初優勝を果たします‼︎

 

また、
バレーボールの日本一決定戦『平成27年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権』でも初優勝するなど、今最もVプレミアリーグで勢いのあるチームです。

 

そのチームで不動のレギュラーを獲得した傳田亮太選手。

 

そして2016年、
中学時代には想像もしていなかった全日本のユニフォームに袖を通すときがやってきました。

傳田亮太選手のプレーの見どころと魅力

傳田亮太 最高到達点 画像

ミドルブロッカーの役割はブロッカーと名前につく通り、守備でのブロックがメイン。そして攻撃ではコート中央からのクイック攻撃やコートを横切ってのブロード攻撃で得点したり、両サイドの攻撃を生かすための囮になったりします。

 

2015年までは大型のミドルブロッカーを育成するという意味で出耒田敬選手や山内晶大選手が選ばれていました。

 

大型のミドルブロッカーという軸を作りながら機動力のあるミドルブロッカーで相手をかき乱す、要は緩急を使い分けるために抜てきされたのが傳田亮太選手でした。

ワンタッチを取る粘りのブロック

傳田選手は腕が長い。身長191cmながら指高は258cmと身長200cmの出耒田敬選手の255cmを上回ります。

 

その長い腕で2015/2016シーズンのブロックランキングでは2位という数字を残しています。

 

傳田選手はスピードを生かして相手がスパイクを打つ前にしっかりとブロックに跳んでいるので、相手がスパイクを打とうと思った瞬間には目の前が”壁”。

 

そしてもう1つ注目したいのが傳田選手のブロックの形。

 

腕をまっすぐ上に上げるのではなく、相手コートに少し覆いかぶさるように基本に忠実に斜め前に突き出されています。ブロックがドンピシャで決まらなくても確実にワンタッチを取れるところにもうまさがあります。

 

男子のバレーボールは1発、1発のスパイクの威力が女子とは段違いです。フリーで打たれた場合、レシーブするのはほぼ不可能。

 

フリーで打たせないためにも「相手が嫌がるくらいにしつこくブロックの飛ぶことが理想」と傳田選手は話しています。

速さを追求したクイック攻撃

大学時代は身長と身体能力の高さでブロックの上から打てたクイックもVプレミアリーグではブロックされることもしばしば。

 

バレーボールも点を取ってなんぼのスポーツ。ミドルブロッカーが点を取れなければ両サイドの攻撃を生かすことができません。

 

傳田選手は1番の武器であるクイック攻撃をとにかくレベルアップさせました。

 

豊田合成のアンデッシュ監督からは、

「とにかく速く打て‼︎なおかつ高さは維持したまま‼︎」

と、とにかく初めはボロックソに言われて「うるせーよ(笑)」と思ったこともあるそうです( ̄▽ ̄)

 

それでもボロクソに言われることは高校時代に経験済み‼︎

 

持ち前の意志の強さで監督が要求する速さと高さを両立したクイック攻撃を手に入れました。

 

傳田選手のクイック攻撃は規定打数に達していないのでランキング外ですが、スパイク決定率で60%と高い数字を記録しています。一度決まり出すと止まらなくなるような爆発力を秘めています‼︎

相手のレシーブを崩すサーブ

傳田選手はジャンプサーブはボールに前方向の回転を与えて相手コートに入ると急激に落ちるサーブです。

 

ミドルブロッカーの選手でジャンプサーブを打つのはかなり珍しいんです。

 

というのもサーブを打つとすぐにブロックに跳ぶためにネット際までダッシュしなければいけません。

 

なので打ったあとに態勢が崩れにくいフローターサーブが多いんです。

けれど、
傳田選手の抜群の跳躍力で高い打点から打ちおろすようなサーブは攻撃に生かさない訳にはいきません。

また、
リベロ以外を狙うことで相手に思い通りの攻撃をさせないように意識していると言います。

 

2015/2016シーズンはどれだけレシーブを崩したかというサーブ効果率とサーブ得点でともに19位にランクインしています。

オフの素顔や性格は?気になる彼女の噂を直撃

傳田亮太 私服 画像

【オフの過ごし方と意外な趣味】

傳田選手のオフは家にいれば映画を見たり、ゲームをしたり、晴れた日は気分転換にドライブに出かけたりとインドアで過ごすにしてもアウトドアで過ごすにしてものんびりすることが好きみたいです。

 

夜は次の日の練習に備えてストレッチなどでセルフケアするなど体をしっかり休ませることも忘れてはいません。

 

すっごい意外だったのがパンを生地から作って焼いちゃうところ‼︎実は料理男子という一面もあります。

 

ほとんど機械がやって、手を加えたのは最後の仕上げだけと言いますが女性ファンからは「女子力高し‼︎」と大反響のようです‼︎

 

【傳田亮太選手が欲しいものベスト3】

1位 『時計』

チームが優勝したのを記念にちょっと高い時計を買いたいと言います。昔から男はサイフ、時計、靴は良いものを持っておいたほうがいいって言いますもんね

2位 『車』

とりあえず今の車から乗り換えたい願望があるみたい(笑)希望はBMWのMシリーズ。今は乗らなくなったら家族にあげたいとWISHに乗っているようです。

 

傳田選手ってかなり車に詳しくて、Twitterには高級車の名前がズラズラっと‼︎その詳しさ、マニアックさからなかなか車の話が合う人がいないとか(笑)

 

ちなみにバレーボール選手が乗る車を調べてみると、越川優選手はBMW、ビーチバレーの浅尾美和選手はボルボ、木村沙織選手はビートルなど外車が多いみたいですね。

 

国産車ではなかなかサイズが合わないのかもしれないですね(^^;;

3位 『美味しい果実酒』

最近は日本酒にハマっていて、色々飲み比べては美味しいお酒を探すのが趣味という、なかなかイケる口を持っている傳田選手。次に気になるのは果実酒なんだそうです。

 

【気になる彼女の噂とは!?】

イケメンアスリートの宿命とも言える「彼女がいるのか?いないのか?」という話題‼︎傳田選手もその例に漏れることなく話題になっています。

 

噂の発端は傳田選手とある女性とのツーショット写真。けれど一緒に映る女性はあくまでもファンのようです‼︎

 

バレーボール選手ってモテ要素の塊みたいじゃないですか⁉︎笑

 

背が高くて、体格が良くて、性格も良さそう( ̄▽ ̄)

 

全日本の清水邦広選手が歌手の中嶋美嘉さんと結婚したように傳田選手にもビッグチャンスが転がっているかもしれないですね‼︎

  関連記事

関田誠大 画像
関田誠大のWikiや中学•高校での経歴は?全日本救う神業サーブとトス

男子バレー全日本代表にセッターとして選ばれたパナソニックパンサーズの関田誠大選手 …

星野秀知 バレー 画像
星野秀知は大学時代の彼女と結婚か?勝利を呼ぶ3つのプレーと筋肉美

全日本男子バレーのウイングスパイカーに選ばれた東レ・アローズ所属の星野秀知選手。 …

出耒田敬 大学 画像
出耒田敬(できたたかし)のWikiと経歴!エースの可能性と〇〇へ神対応

200cmの身長から繰り出される強烈なスパイクを武器に全日本男子バレーのメンバー …

酒井大祐 画像
酒井大祐と嫁•平山恵の出会いは?戦力外の退団から最後の五輪挑戦へ

長年プレーを続けたJTサンダーズを退団し、新天地サントリーサンバーズへ移籍した酒 …

富松崇彰 画像
富松崇彰は子供•家族が力の源!日本最高MB誕生の経歴と3つの魅力

世界の強豪のスパイクを”ドシャット”する全日本の壁として …

栗山雅史 サントリーサンバーズ 画像
栗山雅史のWikiや彼女•結婚の噂は?チャラい性格の先にある3つの能力

189cmの身長ながら最高到達点350cmを超える抜群の跳躍力を持つサントリーサ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です