JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

三ヶ島かなのWikiや高校の成績•父の仕事は?3つの話題で性格大解剖

   

三ヶ島かな 画像

2015年のQTを5位という好成績で通過した女子プロゴルファーの三ヶ島かな選手。実力はジュニア、アマチュア時代から折り紙つき。

 

将来性も抜群で多くのスポンサーも獲得し、あとはプロの世界で経験さえ積めば、早くもツアー初優勝が見えてくるかもしれません‼︎

 

『ゴルフを始めたきっかけは?』

『中学・高校時代の成績や経歴』

『キャディーを務める父・直さんの仕事とは?』

『三ヶ島かな選手の素顔がわかる3つのエピソード』

などの話題を中心に三ヶ島かな選手の魅力と素顔にせまってみたいと思います‼︎

三ヶ島かな選手のWikipedia風プロフィール

【生年月日】1996年7月13日
【出身地】福岡県
【身長】164cm
【体重】51kg
【血液型】AB型
【出身校】
・須恵町立須恵中学校
・沖学園高等学校(福岡県)
【所属】ランテック
【契約】
クラブ:ブリジストン
ボール:ブリジストン
ウェア:ジュンアンドロペ
シューズ:フットジョイ

三ヶ島かな選手のクラブセッティング

ドライバー ブリジストン J715 B3
ロフト:10.5度
シャフト:Tour AD MJ-5
フレックス:R1
長さ:45.5
FW ブリジストン JGR(#3、#5、#7)
UT ブリジストン J15HY(H4、H5、H7)
アイアン ブリジストン J15DPF(#6〜PW)
ウェッジ TOURSTAGE X-WEDGE(52度、58度)
ボール ブリジストン TOUR B330X

 

ゴルフを始めたきっかけは?

10歳のときにお父さんの練習について行ったことがきっかけでゴルフに興味を持ち始めたそうです。

 

「最初はボールにクラブがまったく当たらず、悔しくて悔しくて。でも当たったときの楽しさに惹かれて始めました」と話す三ヶ島かな選手。

 

その後はゴルフ強豪校の沖学園高校で才能を開花させます。同級生には2015年の新人戦で優勝した篠原まりあ選手やラグビーから転向した井上沙紀選手がいてジュニア時代から九州高校ゴルフ選手権で優勝するなどの実績を残しています。

 

【中学・高校時代の主な大会での成績】

  • 2009年『九州ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳〜14歳の部』優勝
  • 2012年『日本女子アマチュアゴルフ選手権』ベスト32
  • 2013年『九州高等学校ゴルフ選手権 春季大会』優勝
  • 2013年『全国高等学校ゴルフ選手権』団体優勝
  • 2014年『九州高等学校ゴルフ選手権 春季大会』優勝
  • 2014年『日本女子アマチュアゴルフ選手権』ベスト16

2015年、
同期の仲間がプロテストに合格する中でぼう然とスコアボードを見つめる三ヶ島選手。プロテスト最終日のスコアは「76」。2打差でプロテスト合格へのチャンスを逃してしまいました。

 

けれど、
もともと負けず嫌いな性格。プロテストに落ちたことが三ヶ島選手の闘志に火をつけました。

 

原因はアプローチ。

 

それを克服するために80ヤードのアプローチをひたすら練習したと言います。

 

そして迎えたクォリファイングトーナメント(略してQTとも呼びます)。次のシーズンのツアーへの出場試合数が決まる大会。

 

三ヶ島選手は抜群の安定感でQTファイナルまで勝ち残り、QTファイナルの4日間は「71」「70」「72」「72」で最終スコアが「-3」の5位で通過しました。

 

5位通過のため2016年シーズンはほぼ全試合に出場が可能です。ツアー初優勝とともに賞金シード獲得(賞金ランク50位内は次シーズンの出場権獲得)も目指してもらいたいなと思います‼︎

 

2016年5月6日現在で獲得賞金は279万6000円でランキングは54位。ツアー上位に安定して入ってくると賞金シード獲得も手が届くところにあります。

キャディーもこなす父・直(すなお)さんの仕事は?

現在、三ヶ島選手はお父さんと一緒に全国各地を転戦しています。親子でプレーヤーとキャディーといえば横峯さくら選手が有名でゴルフ界ではとくに珍しいというわけではありません。

 

ただ気になるのは三ヶ島選手のお父さんの仕事。

 

中には仕事を辞めてキャディーに専念するというお父さんもいるみたいですが三ヶ島選手の父・直さんは休職して娘を全力でサポートしているようです。

 

実は三ヶ島選手が所属するランテックが父・直さんの勤務先。運送や物流の会社のようです。所属契約を結んだ上にキャディーをするために休職まで認めてくれるなんて、ゴルフに関してかなり理解のある会社ですね‼︎

オフの素顔に迫る3つのエピソード

窓の外で〇〇を見ると調子がいい⁉︎

ツアー中、三ヶ島選手が朝起きてまっさきにすることがホテルの窓から外を見ること。外を見たときに鳥が飛んでいたら「今日は調子がいいかも⁉︎」と思うようになったそうです。

 

なぜなら、
バーディーは小鳥、イーグルはワシ、アルバトロスはアホウドリと鳥の大きさの違いが語源。

 

幸運の青い鳥ではないですが、三ヶ島選手にとってはショットの安定感を運んできてくれるのかもしれないですね‼︎

趣味は寝ることと漫画!オススメの漫画とは?

三ヶ島選手は趣味と聞かれてまっさきに頭に浮かぶのが「寝ること」なんだそうです(笑)寝ることが好きで、休みの日は好きなだけ寝れることが幸せなんだとか( ̄▽ ̄)

 

また漫画を読むことも好きで多いときには1日で20冊も読むと言います。ゴルファーだからかすごい集中力で漫画の世界に没頭していますね。

 

好きな漫画は「黄金のラフ」というゴルフ漫画。小学館のビッグコミックで1999年から2011年まで連載されていた漫画で、あらすじが面白そう‼︎

 

全18ホールをバーディー制覇することが夢の筋肉馬鹿・藤本草太。コース戦略やグリーンの芝を読むのが得意な小心者・太子治。抜群のスイング理論を持ちながら体格が小柄で非力な谷田部光一の3人の勝てないプロゴルファーが主人公。

 

お互いがお互いに足りないものを持っているという三角関係。草太はプレイヤーとして、太子はキャディー、谷田部がスイングコーチとして足りない部分を補いつつライバルたちと競い合うという漫画です。

大好物は試合前の〇〇‼︎

“肉食系ツアールーキー”という異名を持つ三ヶ島選手。

 

彼氏をとっかえひっかえ?………しているわけではなく、異名の由来は毎週火曜日か水曜日に食べる焼肉にちなんでいるそうです(笑)

 

ゴルフの大会はだいたい金土日の3日間競技であることが多く、木曜日はプロアマトーナメント、火曜、水曜が練習ラウンドとなります。

 

三ヶ島選手にとって焼肉を食べる日=試合に向けてエネルギーを補給する日で、ルーティンになっているんでしょうね。

 

ハラミと上ミノ、カルビとホルモンは脂身が苦手であっさりとしたロースなどの部位が好みなんだとか。

 

ぜっ‼︎贅沢( ̄▽ ̄)
肉食系ツアールーキーが次に狙う獲物はツアー初優勝。安定感を増したショットに期待したいですね‼︎

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です