JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

申ジエの笑顔の裏の3つの強さとは?激やせでキレ増すスイングとパター

   

申ジエ 痩せた 画像

これまでに数々のタイトルを獲得してきた申ジエ選手。元世界ランキング1位の実力で狙うは日本ツアーでの賞金女王!!

 

『ゴルフを始めたきっかけは?』

『申ジエ選手のクラブセッティング』

『元世界女王の歩んだ経歴と成績』

『申ジエ選手の強さは』

などの話題を中心に申ジエ選手の素顔に迫ってみたいと思います‼︎

申ジエ選手のWikipedia風プロフィール

【漢字表記】申智愛
【英語表記】Jiyai Shin
【国籍】韓国
【生年月日】1988年4月28日
【出身地】韓国全羅南道霊光郡
【身長】156cm
【体重】63kg
【血液型】A型
【出身校】延世大学校(韓国)
【所属】スリーボンド
【契約】
ボール:タイトリスト
ウェア:MIEKO UESAKO SPORTS
シューズ:ecco

 

なぜか申ジエ選手の顔を見ると昔から知っているような感覚。まさにデジャブ‼︎その不思議な感覚の正体に最近気づきました‼︎

 

これは完全に僕の主観で、失礼は百も承知です。
申ジエ選手ってドラえもんの声を担当していた声優の大山のぶ代さんに似ていませんか?

申ジエ選手のクラブセッティング

1W キャロウェイゴルフ ビッグバーサ アルファ 815 ドライバー(9度)シャフト:フジクラ Speeder EVOLUSION 569(硬さS•44.75inch)
FW  キャロウェイゴルフ ビッグバーサ アルファ 815 フェアウェイウッド(14度、18度)
UT  キャロウェイゴルフ ビッグバーサ アルファ 815 ユーティリティ(20度、23度)
アイアン  ミズノ MP-15 アイアン(6番〜PW)
ウェッジ  ミズノ MP T4 ウェッジ(50度、54度、60度)
パター  オデッセイ VERSA 90 パター 2・Ball WHITE ホリゾンタルデザイン(横型)
ボール  タイトリスト PRO V1(2013年)

ゴルフを始めたきっかけは?

申ジエ選手は父の影響で11歳のときにゴルフを始め、わずか5ヶ月後に出た試合でいきなり優勝してしまいます‼︎

 

2004年、2005年『日韓対抗中学・高校生ゴルフ選手権』高校女子の部を2連覇。その勢いのまま韓国LPGAツアーにアマチュアとして出場したSKエンクリーン招待でプロを圧倒する活躍で優勝します。

 

申ジエ選手がこの大会には懸ける思いは誰よりも強かったと思います‼︎

 

実は2003年に申ジエ選手を練習場に車で送り届けた後の帰り道でお母さんが交通事故で亡くなり、一緒に乗っていた弟と妹も重傷を負う悲しい出来事がありました。

 

初めてプロの試合で手にする優勝カップをお母さんのお墓に持って行きたいと優勝後のインタビューで答えていました‼︎

世界女王までの快進撃と獲得賞金がケタ違い‼︎

申ジエ 顔 画像

  • 2006年 韓国LPGAツアー3勝。新人王、MVP、賞金女王、年間最多勝受賞。
  • 2007年 韓国LPGAツアー9勝。MVP、賞金女王、年間最多勝受賞
  • 2008年からはアメリカのLPGAツアーと日本国内ツアーにも参戦。『ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ』で国内ツアー初優勝。LPGAツアーでは『全英リコー女子オープン』のメジャー大会初優勝を含む3勝。

申ジエ選手が恐ろしいのが2008年も韓国ツアーで7勝し、MVP、賞金女王、年間最多勝を受賞しているところ( ̄▽ ̄)

  • 2009年からアメリカツアーに本格参戦。『HSBC女子チャンピオンズ』での優勝含む3勝。新人賞、賞金女王、年間最多勝をあっさり獲得。
  • 翌年、2010年には韓国ツアーで通算20勝となり永久シード権獲得。初めて世界ランキング1位の座を手にし25週連続で維持。

2011年から2013年にかけて今までの活躍が嘘のように調子を落としてしまいます。年間最多勝、賞金女王、そして世界ランキング1位を獲得したことで新たな目標を失ってしまったんです。

 

2014年からは身体的理由からアメリカツアーの会員資格を放棄。心機一転、日本ツアーに専念することを決めました。

 

【日本ツアーでの獲得賞金】

年度 獲得賞金 ランキング
2015年 1億1486万1293円 3位
2014年 1億414万8525円 4位
2013年 2045万2000円 47位
2012年 1999万6000円 45位
2011年 1661万4997円 48位

 

2011年から2013年はアメリカツアーや韓国ツアーに出場しながらも国内ツアーでの賞金シード(50位以内が次シーズンの出場権を獲得)を落としていないというところも凄いですよね(^^;;

 

【アメリカツアーでの獲得賞金】

年度 獲得賞金 ランキング
2013年 60万2875ドル 22位
2012年 123万4597ドル 7位
2011年 72万735ドル 15位
2010年 178万3127ドル 2位
2009年 180万7334ドル 1位

 

生涯獲得賞金は日本国内ツアーだけで4億3635万8158円(2016年4月28日現在)。アメリカ、韓国のツアー賞金も含めれば11億円を突破していますε-(´∀`; )

申ジエ選手の強さの秘密とは?

強い体幹と自然体なリズムがスイングの安定感を生む

申ジエ選手の強さの理由で1番に思いつくのがショットの正確性。もっと振れば飛びそうなんですが80%の力でコントロールしているようにも見えます。

 

スイングがブレない=ショットが安定している=スコアが良い。この方程式が崩れることはまずないでしょう‼︎

 

スイングは骨格や筋肉、柔軟性などが違うので人それぞれの型を持っていると思います。申ジエ選手のスイングは常に同じリズム、同じテンポ、同じ力加減、同じ軌道でクラブが振られています。

 

どんな状況でも常にベストなスイングができるところに強さの秘密があります。

 アプローチの正確さがパターの成功率を高める

ショットを打った後にニコッと笑顔になるのは元世界女王の余裕なのか、楽しそうにゴルフをしているなと思います(^^)

 

その心の余裕からなのか2015年には「meijiカップ」の第2ラウンドから「CAT Ladies」の第1ラウンド4番ホールまで81ホール連続ノーボギーを達成し日本記録を更新しています。

 

パターが入るというのはパットを打つ前のアプローチが正確でピンに近いところに打てているということ。

 

申ジエ選手のパターの特徴は比較的グリップを長く持って、ゆるく握りパターのヘッド(先端部分)の重さを意識しています。力むことが少なくなり、動作が安定してボールの芯に当たりやすくなると言います。

 元世界女王としての役割

申ジエ選手がどのような心持ちで常にプレーしているかを僕は知って、これこそが申ジエ選手の本当の強さの秘密なんだと感じました。

 

申ジエ選手はジュニア、アマチュア時代にトッププロは雲の上のような存在で気軽に話しかけられることができなかったという経験がありました。

 

その経験から、

「日本ツアーに戻ってきたのは、もちろん賞金女王になりたいという気持ち(韓国、アメリカでは賞金女王獲得)があります。それと同じくらい今の自分のプロとしての経験をジュニアに伝えたい」

と話しています。

 

若手の選手とはラウンドする機会があれば申ジエ選手は伝えたいことをプレーと実力で体現。元世界女王としての役割と自覚を持っているからこそ強いと言えます。

 

僕には申ジエ選手のゴルフに限らず”誰か”に”何か”をしてあげたい‼︎という気持ちが結果として返ってきているように思えてなりません。

申ジエ選手が『痩せた 激やせ』と話題

申ジエ選手が日本に来たころはメガネをかけていて、今よりももう少しコロコロとふっくらした体型。最近では顔つきが変わるほどにスッキリしました( ̄▽ ̄)

 

顔つきが変わると言えば目のレーシック手術を受けてからメガネを外すようになったことで、

「目をより綺麗に見せたくなった」

と2014年のシーズン前に二重まぶたの整形手術を受けています。堂々としていてさらに好感が持てます(^^)

 

痩せて女性らしい体型になりたいというのもアスリート以前に女性として綺麗でありたいという気持ちの表れでしょうね‼︎

 

痩せてキレが増した身体で目指すは韓国、アメリカに次ぐ悲願の賞金女王。申ジエ選手が”シン”じる道を進めばきっと手にすることができると思います‼︎

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です