JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

杉田亜未の身長•体重•彼氏は?伊賀忍法ミドル弾と豊富な仕事量が魅力!

   

杉田亜未 なでしこ 可愛い 画像

卓越したドリブル技術と常にボールを追いかける運動量を武器になでしこジャパンの次期エース候補にあげられる伊賀FCくノ一所属の杉田亜未選手。

 

オリンピックで金メダルを獲得すれば再びなでしこブームがやってくるでしょう!!

 

『サッカーを始めたきっかけは?』

『伊賀FCくノ一での年俸は?実は仕事をかけ持ち⁉︎』

『杉田亜未選手のプレースタイル』

『オフの過ごし方は?』

などの話題を中心に杉田亜未選手の魅力に迫ってみたいと思います‼︎

杉田亜未選手のwikipedia風プロフィール

【生年月日】1992年3月14日
【出身地】神奈川県座間市
【身長】155cm
【体重】48kg
【出身校】
・相武台東小学校
・座間中学校
・湘南学院高等学校
・吉備国際大学
【在籍チーム 】伊賀FCくノ一
【ポジション】MF
【背番号】17

 

『杉田亜未 姉』と多く検索されていますが、杉田選手に姉がいるというような話は出てきませんでした。

 

なでしこジャパンのメンバーには兄や姉の影響でサッカーを始めた選手がいるために、杉田選手にも姉がいるのでは?と検索されたのかもしれません。

サッカーを始めたきっかけと過去の経歴

サッカーを始めたのは小学校3年生のとき。
最初は野球に興味を持っていたそうですが、仲の良い友達にサッカーに誘われたところ思ったよりも面白くてハマってしまったと言います。

 

小学校3年生から6年生まで、「相東サッカー少年団」に所属していました。中学校に進学してからはクラブチームの『大和シルフィード』のU-15のチームでサッカーを続けます。

 

ちなみにINAC神戸の川澄奈穂美選手とアルビレックス新潟 の上尾野辺めぐみ選手はともに大和シルフィードの1期生です。

 

湘南学院高等学校を経て吉備国際大学に入学。2013年には全日本大学女子サッカー選手権で優勝を経験しています。

 

日本代表には2013年9月に代表初選出。杉田選手は高校までは『いつサッカーを辞めようか』と考えていたそうですが、日本代表に選ばれたことで自分自身の可能性が広がったと言います。

 

日本代表では2015年8月の東アジアカップで代表初ゴールを含む2得点の活躍を見せ、リオ五輪、東京五輪での活躍に期待がかかっています。

伊賀FCくノ一とはアマチュア契約?年俸ではなく月給制‼︎

伊賀FCくノ一の場合、スポンサーである自動車部品製造会社の『エクセディ』が選手の就業を受け入れてくれています。

 

杉田選手もチームメイトと一緒に昼は作業着を着て会社の管理部門で働きながら、夜は練習という毎日。

 

ワールドカップ優勝で盛り上がったとはいえ、Jリーグに比べてなでしこリーグのチームがスポンサーを獲得することはまだまだ難しいのが現状。そのため選手の多くは仕事とかけ持ちでサッカーを続けています。

 

サッカーだけでは生活できないという状況は変わっていませんが、スポンサーが就業先を用意してくれるなど不安定な雇用状態という状況は変わりつつあります。

 

エクセディの給与を見てみると勤続10年の場合、年収約550万円(月額固定給34万円)で年2回のボーナス。杉田選手の年齢を考えると月給25万円ほどで、ボーナスを合わせると年収400万くらいだと予想できます。

杉田亜未選手のプレースタイル

杉田亜未 シュート 画像

日本代表に招集されながらもベンチ外が多く、出場機会の少なかった杉田亜未選手。選手にとってベンチの外で試合を眺めるというのは最も悔しいものだと思います。

 

その悔しさが晴らす機会となったのが2015年東アジアカップの北朝鮮戦。

 

目の覚めるような強烈なミドルシュート‼︎
これこそまさしく杉田選手の武器でもあります。

 

うまく体重を乗せたシュートは155cmの小柄な体格からは想像できないくらい。

 

なでしこジャパンが求めているミドルレンジからのシュート力を強化するには欠かせない選手へと成長することは間違いありません。

豊富な運動量でドリブル突破

ディフェンスを切り裂くドリブルで味方を生かすチャンスを作ったり、自らゴールを決める高い技術を持っています。

 

とくにボールタッチが柔らかく、パスを受けるときもドリブルするときもボールが足に吸いつくかのような足さばき。

 

杉田選手の技術の基礎となっているのが中学時代に所属していた大和シルフィードU-15チームの指導だと思います。

 

体格や身体能力に頼らず、少ないタッチ数でのパスサッカーを目指す大和シルフィードは基礎技術を徹底的に反復練習します。

 

基礎の技術がしっかりしているので中盤のポジションならどこでもこなせる柔軟性とパス、ドリブル、シュートを全て高いレベルで駆使するプレースタイルの幅広さもあります。

オフの過ごし方は?

美女アスリートとして周囲から”可愛い”と言われることに違和感を感じると話しています。

 

杉田亜未選手は自身のプライベートを、

『女らしさのかけらもないですよ(笑)髪の毛は短いし、性格は女の子キャラじゃないし。。。好きな食べ物はスイーツよりもから揚げとかせんべい派ですから』

と言っています( ̄▽ ̄)

 

確かに杉田選手は美女アスリートと言うよりも小動物系アスリートですね‼︎リスとかハムスターとか、そんな感じの可愛さがあると思います。

 

オフは車を運転するのが好きなのでチームメイトを助手席に乗せては買い物に行ったり、日帰りで温泉に行ったりしているそうです。

 

異性とドライブは?と記者に尋ねられると、

『そこはそっとしておいてください(笑)』

と苦笑い(^^;;

 

今はオリンピックでのメダルに向けて迷いがないようです。オリンピックの舞台では「ここぞ!」という場面で杉田選手の得点力に期待したいですね‼︎

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です