JOYSPO!!

スポーツは素晴らしい!! MoreEnjoy MoreExciting

乗松瑠華の出身高校•経歴•年俸は?進路に浦和選んだ理由と天性の才能!

   

乗松瑠華 かわいい 画像

安定した守備と前線への正確なパスを武器にリオ五輪、東京五輪での金メダルを目指す浦和レッズレディース所属の乗松瑠華選手。

 

『サッカーを始めたきっかけや過去の成績』

『浦和レッズレディースでの年俸は?』

『乗松瑠華選手のプレースタイル』

『オフの過ごし方は?かなりのグルメと噂』

などの話題から乗松瑠華選手の魅力にせまってみたいと思います!

乗松瑠華選手のwikipedia風プロフィール

【読み方】のりまつ るか
【生年月日】1996年1月30日
【出身地】埼玉県上尾市
【身長】164cm
【体重】56kg
【出身校】
・平方東小学校
・楢葉町立楢葉中学校
・福島県立富岡高校
【在籍チーム】浦和レッズレディース
【ポジション】DF
【背番号】6

サッカーを始めたきっかけは?

サッカー 素材 画像

乗松選手は1つ年上のお兄ちゃんの影響で幼稚園のころにはサッカーボールを蹴っていたそうです。

 

小学校に入るとサッカーを本格的に始め、小学校5年生のときには浦和レッズが主催する小学生対象のスクールで指導を受けるようになります。

 

中学校入学と同時にJFAアカデミー福島に入校し、実家を離れて福島県にサッカー留学します。JFAアカデミー福島は日本サッカー協会が選手育成のために中学、高校の6年間を対象とした養成機関です。

 

選手は提携する中学と高校に寮から通い、放課後はアカデミーで練習という最高の環境でサッカーに専念できます。

 

日本にこんな施設があるなんて知りませんでした( ̄▽ ̄)

 

高校2年生のときにはドイツに2週間サッカー留学。言葉が通じない環境でもサッカーセンスを認められドイツやアメリカのチームから複数オファーがあったとか‼︎

 

でも、

『日本代表でサッカーをするなら、まずは日本のサッカーを知ってから』

とオファーを断ります‼︎

 

このはっきりとした将来のビジョンを持っている時点で将来大物に化けるのが想像できます( ̄▽ ̄)

 

そしてJFAアカデミー福島を卒業した乗松選手は子供のころから見続けてきた赤いユニフォームを着るために再び地元の浦和レッズレディースに戻ってきます。

 

【浦和レッズレディース】

日本女子サッカーリーグ 優勝(2014年)

【日本代表】

AFC U-16女子選手権 優勝(2011年)
AFC女子アジアカップ 優勝(2014年)

【個人タイトル】

なでしこリーグ新人賞、ベスト11(2014年)

 

2014年がルーキーシーズンとなった乗松選手は全28試合中26試合に出場しレギュラーに定着しています。

浦和レッズレディースでの年俸は?

なでしこリーグでプレーしていても所属クラブとプロ契約を結んでいる選手は少なく、昼は仕事、夜に練習という環境が現実のようです。

 

唯一INAC神戸レオネッサだけがセミプロ制度を採用してサッカーを仕事として続けることができる環境にありますが、それでも年俸は代表入りする選手でも300万円から400万円です。

 

調べてみたところ浦和レッズレディースにプロ契約選手はいないようです。ということは乗松選手も昼間はどこかの企業で働いている可能性があります。

 

チームによってはスポンサー企業が選手の就業を受け入れてくれるところもあるようですが、多くの選手は自分自身で就職先を探さなければいけないのが現状のようです。

乗松瑠華選手のプレースタイル

乗松瑠華 浦和 画像

素早いカバーリング

乗松選手のポジションはセンターバック。
サッカーでは守備の要となるとても重要なポジションです。身長の高さや体の強さが求められる

 

カバーリングは守備の空いているスペース(空間)を埋めること。攻撃側はこの空いているスペースにパスを出したり、ドリブル突破をしてきます、

 

そのためサッカーでは直接ボールを奪いに行くだけでなく、攻撃側が思ったようにプレーできないように選択肢(ディフェンスがいない空間)を減らすことも守備の1つと考えられます。

 

乗松選手は敵、味方の位置を把握してどこのスペースが空いているかというのを素早く把握し判断する空間認識能力が高いために小柄ながらセンターバックとして高い能力を発揮しています。

 

よく空間認識能力のことをスポーツ漫画では、

『自分が鳥になったようにサッカーコート全体を空から眺めることができる』

とか

『テレビゲームの画面を見ているように客観視できる』

なんて言われたりしますね(^^)

 

そして、
この空間認識能力というのは乗松選手が攻撃に参加するときにも発揮されています。

正確なキックのロングパス

センターバックというポジション、いかに守備だけじゃなく攻撃にも参加することができるか、というところに

 

正確なロングパス(ロングフィード)はセンターバックに欠かせない能力です。センターバックはサッカーコートの1番後ろに位置しているためにコート全体を把握しやすいポジションでもあります。

 

オフェンスの攻撃を止めたあとは乗松選手が一気に敵のゴール手前、空いたスペースを狙ってロングパスを送るわけです。

 

的確なパスを出すことで味方はそのままシュートを打つこともできますし、ディフェンスの位置によってはドリブル突破も可能です。

オフの過ごし方は?かなりのグルメと噂

乗松瑠華 私服 画像

乗松選手のオフは気分転換に遠出することが多く、茨城県にわざわざ海鮮を食べに行ったり、銀座でステーキなど食べることが好きで若くしてかなりのグルメのようです(笑)

 

また長期のオフにはUSJやディズニーランドに行ったりと今どきの20代の女の子と変わらずはしゃぎまくっています( ̄▽ ̄)

 

このオンとオフの切り替えがあるからこそ、日本代表というプレッシャーを背負っても堂々とプレーできるのかもしれないですね!

  関連記事

谷口由夏 レスリング 画像
谷口由夏のWikiや家族は?父•隆志の”深イイ”指導法で7人姉妹を世界へ

東京オリンピックの女子レスリングでメダル獲得が期待される谷口由夏選手は7人姉妹の …

浅倉カンナ 画像
浅倉カンナのWiki•戦績•高校留年の理由は?父と目指す夢×躍動する筋肉

現役女子高生格闘家として2016年年末の『RIZIN FIGHTING WORL …

村主章枝 現在 画像
村主章枝のバイ発言の真相•結婚は彼氏or彼女?3つの意外なギャップ

最近はバラエティ番組での「バイセクシャル発言」で新しい一面が見えた元フィギュアス …

若宮三紗子 画像
若宮三紗子は結婚を五輪まで封印?身長•Wikiと3つの技操る卓球センス!

今や日本の卓球はオリンピックで金メダルを狙える種目にまで成長しました‼︎リオデジ …

向田真優 レスリング 画像
向田真優の父はレスリング選手?成績•出身•Wikiは?強かわいい魅力と課題

2020年東京オリンピックに向けての戦いは始まっています。女子レスリング53kg …

川井梨紗子 レスリング 画像
川井梨紗子の身長•体重•Wikiは?父母に授かった才能!妹とW金メダルへ!

リオデジャネイロオリンピックでメダルを期待される種目に女子レスリングがあります。 …

池江璃花子 かわいい 画像
池江璃花子のハイレグ水着と筋肉美!出場種目で日本新の3つの秘密

初めてのオリンピックとなったリオデジャネイロオリンピックで驚異的とも呼べる五輪デ …

土性沙羅 レスリング 画像
土性沙羅のかわいい私服と筋肉萌え?父も驚く理想の彼氏と3つの魅力

女子レスリング69kg級でオリンピックに出場する土性沙羅(どしょう さら)選手。 …

横山久美 ゴール 画像
横山久美の身長•体重•Wiki!宮間あやも認める神ドリブルと移籍の理由!

抜群のスピードと巧みなボールタッチを生かしたドリブル突破力。その姿は女メッシ、女 …

山根恵里奈 かわいい 画像
山根恵里奈の母•姉の身長や足•手の大きさ!両親に感謝し世界No.1GKへ!

2015年女子ワールドカップカナダ大会では最高身長タイの187cmで日本のゴール …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です