JOYSPO!!

~話題のNewsにSpotlightを当てる~

吉田亜沙美の大神雄子を超える3つの才能!身長•性格•高校時代の成績は?

   

吉田亜沙美 画像

女子バスケットボール日本代表が2016年リオデジャネイロオリンピックに出場を決める立役者ともなったJX-ENEOSサンフラワーズ所属の吉田亜沙美選手。

 

『バスケットボールを始めたきっかけは?』

『中学高校時代の成績やプロ転向後の成績』

『コートネーム”流”の由来は?』

『大神雄子を超える3つの素質』

などの話題から吉田亜沙美選手の魅力に迫ってみたいと思います!

吉田亜沙美選手のwikipedia風プロフィール

【愛称】流(りゅう)
【誕生日】1987年10月9日
【出身地】東京都
【身長】165cm (5 ft 5 in)
【体重】60kg (132 lb)
【血液型】A型
【足のサイズ 】26.0cm
【出身校】東京成徳大学中学校・高等学校
【所属】JX-ENEOSサンフラワーズ
【背番号】0
【ポジション】ポイントガード

吉田選手のバッシュはデザインがかっこいいNIKEのバッシュをチョイスしています。

お気に入りのバッシュは『ズームフライト5』で色違いで何足も持っているようです。

バスケットボールを始めたきっかけは?

吉田亜沙美選手のお父さんは元東京日産のバスケットボール選手だった吉田康行さん。

 

両親の影響で姉の沙織さんがバスケットボールを始めます。姉・沙織さんも元バスケットボール選手でJALラビッツとエバラヴィッキーズでプレーしていました。

 

小さいころはお姉ちゃんのマネばかりをしていて、大好きなお姉ちゃんと一緒にバスケットボールをやりたいと始めたそうです。

中学・高校時代の成績とプロになってからの軌跡

【中学・高校時代の成績】

  • 全中優勝(2000年・2001年)
  • インターハイ優勝(2005年)、準優勝(2003年・2004年)
  • 国体優勝(2005年)、準優勝(2003年)
  • ウインターカップ準優勝(2003年)

東京成徳大学中学、高校はバスケットボールの全国大会常連校。吉田選手のほかに現在WJBLリーグで活躍する間宮佑圭選手や山本千夏選手など多くのバスケットボールプレーヤーを育てた学校です。

 

吉田選手は1年生のときからスタメンで試合に出場し、3年生のときはキャプテンを任されています。

 

【プロになってからは世界の舞台へ】

2006年、高校卒業と同時に当時はJOMO、現在JX-ENEOSサンフラワーズの前身となるチームに入団し、プロ1年目ながら主力として活躍。その結果2006-2007シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得します。

  • アジア選手権3位(2007年、2009年、2011年)・優勝(2013年、2015年)
  • U-21世界選手権10位(2007年)
  • 世界選手権10位(2010年)
  • 吉田選手加入以降(2006年度から)のWJBLリーグ優勝回数は8回、現在7連覇中。
  • 全日本総合選手権大会では2006年度以降は優勝6回、2008年から2011年は4連覇、2012年に準優勝で連覇は途切れるも現在2連覇中。

愛称『流』の由来は?

とくに女子の部活動に多いんですが、バスケットボールやバレーボールの世界では、コート内では名前で呼び合わずコート上のニックネーム(=コートネーム)で呼び合います。

 

中学、高校では上級生から下級生に名前をつけるのが伝統行事みたいになっています。名前からコートネームを決めるというよりも見た目やプレースタイル、期待を込めてコートネームを決めます。

 

吉田亜沙美選手のコートネームは『流』
由来は試合の流れを呼び込めるようにという思いが込められています。

 

スポーツの世界で1番得点の奪い合いをするのがバスケットボールではないでしょうか?

 

それだけに試合の流れがとても大事になります。

 

吉田選手のポジションはチームを指揮する司令塔なだけにチームに『流』れを持ってくるコートネームはぴったりです。

大神雄子を超える吉田亜沙美選手の3つの才能

吉田亜沙美 バスケ 画像

広い視野を生かしたパス

ズバッと相手を切り裂くような鋭いドリブルで1人ディフェンスをかわす。

 

ゴールを決めさせまいともう1人のディフェンスが吉田選手の前に立ちはだかる‼︎

 

その瞬間にゴール下のノーマークの味方にパス。

 

ポイントガードの吉田選手はディフェンスの一瞬のスキを見逃さず、ノーマークになった味方にパスを出して楽々と得点を重ねていきます。

 

2015-2016シーズンの1試合平均アシスト数は7.3。全チーム中1位の数字を残しています。

 

9人が入り乱れるコートの中で、いとも簡単にノーマークの味方を見つけることができるのは周辺視野が広いのと状況予測能力が高いんだと思います。

 

周辺視野というのは1点を見つめた状態で、見える視野の周りのボヤーっとした部分。スポーツではこの周辺視野を鍛えるトレーニングがあるくらいに重要な能力です。

 

状況予測能力というのは、例えば、

1人抜けば、Aをマークしていたディフェンスが寄ってくるからAがノーマークになるな。

もし寄ってこなかったら自分でシュートまで行けるぞ!

とディフェンスがどう動くかを予測できるためにある程度ノーマークになる味方の目星をつけることができます。

 

どちらも優れたポイントガードには必要な能力。点を取ることだけを考える僕には欠落している能力でもあります(笑)

卓越したリバウンドセンス

高い身体能力とセンスから吉田選手はポイントガードというポジションながら1試合平均で4.5本とリバウンド奪取率が高いんです。

 

リバウンドはゴールから外れたボールをひろうこと。

 

オフェンスがリバウンドを取ればもう1度攻めるチャンスが生まれます。ディフェンスが取れば相手の攻撃のチャンスを奪い攻守が切り替わる瞬間でもあります。

 

ポイントガードはゴールを含めて全体を把握するためにゴールから1番遠い位置にいます。そのためリバウンド争いに加わることが少ないんです。

 

でも、
吉田選手はシュートを打った瞬間にボールがどこに落ちるのかを予測して、先回り。自分よりも大きい選手からリバウンドをもぎ取ります。

味方の心も動かす気迫のディフェンス

バスケットボールのディフェンスのうまさというのは野球の防御率のように数字に表れにくいので判断するのが難しい点もあります。

 

でも、
ディフェンスがうまいチームほど勝率が高く、安定するのは間違いありません。

 

吉田選手は高校時代からオフェンスよりもディフェンスの方が好きだと言います。

 

プロに入ったときは同じポジションの選手でも体の強く、当たり負けして戸惑いがあったそうです。

 

ポイントガードが積極的にディフェンスでボールを奪いに行こうとする姿勢にチームは鼓舞されるもんです。

オフの過ごし方は?私服がオシャレすぎると話題!

吉田亜沙美 私服 画像
バスケットボール女子日本リーグ(WJBL)は4月から8月までがオフシーズンになります。

 

バスケはよく冬のスポーツと言われますが、僕の経験上は5月から6月くらいが暑くもなく寒くもなく体の調子が1番いいんですけどね(笑)

 

オフシーズンとは言っても、すぐに日本代表の練習が始まったりするので1年を通して長期で休むということはほとんどないと言います。

 

吉田亜沙美選手の日常は練習が終わるとお風呂に入って、夕食を食べて、テレビを見たり音楽を聴いたりとゆっくり過ごすことが多いそうです。

 

高校のときは趣味もバスケだったけれど、結局今も変わらずバスケ漬けですと笑顔で答えていました(^^)

 

吉田選手の休日は買い物に出かけて趣味の時計や香水、メガネを集めています。実は雑誌やメディアでも特集されるほどのオシャレさん。

 

でも
次の日が朝から練習だと思うと、もともとの性格がめんどうくさがり屋なので遠出する気にはなれず。

 

だから、
家でダラダラ、グダグダするのが好きみたいです( ̄▽ ̄)

彼氏や将来の結婚観について!

吉田亜沙美選手の好きな男性のタイプは、

『バスケットボールをしている人』

『優しくて背が高い人』

バスケットボールをしている人が良い理由は、共通の話題や気持ちで共感できる部分があると思うから一緒にバスケの話をしたいそうです。

 

また女子と男子ではバスケに対して感ていることも違うかもしれないのですごく興味があるとか(^^)

 

どこまでもバスケットボールが好きなんだなというのが好きな男性のタイプからも伝わってきました(笑)

  関連記事

渡嘉敷来夢の男顔負けダンク!WNBAで魅せる3つの武器と父譲りの身長!

日本女子バスケが2018年のリオデジャネイロオリンピックに出場が決まり盛り上がり …

篠崎澪 バスケ 画像
篠崎澪の中学•高校~富士通までの軌跡!強かわいいエースの3つの武器

『オフェンスの鬼』と呼びたくなるほどのえげつない得点力を武器に活躍する富士通レッ …

栗原三佳 かわいい 画像
栗原三佳は姉も可愛いと噂!高校•成績は?チーム救う超攻撃的な得点力!

女子バスケットボール日本代表では3ポイントシュートによる爆発的な得点力を期待され …

間宮佑圭 バスケ 画像
間宮佑圭の姉も身長が高い?プレーはクール!性格はMVP級にお調子者!

女子バスケットボール日本代表のインサイドの柱として活躍するJX-ENEOSサンフ …

本川紗奈生 画像
本川紗奈生の出身中学•高校の成績!身長体重•Wikiと1対1の強さの秘密!

女子バスケットボール日本代表の切り込み隊長こと本川紗奈生選手。   男 …

三好南穂 バスケ 画像
三好南穂(なほ)のWikiや身長は?バスケ日本代表選出が”必然”の理由

女子バスケットボール日本代表に選ばれたシャンソンVマジック所属の三好南穂選手。 …

山本千夏 バスケ 画像
山本千夏の身長•体重は?バスケIQの高さと度胸が武器!可愛い私服画像!

女子バスケットボール日本代表でバスケIQの高さで攻守にわたってチームにバランスを …

高田真希 バスケ 画像
高田真希の桜花で開花したバスケの才能!超攻撃型Cの意外な素顔とは

女子バスケ日本代表の大黒柱として力強いプレーでチームを引っ張るのはデンソー・アイ …

宮澤夕貴 JX 画像
宮澤夕貴のバスケの原点は美人姉!JXで成長した3つのプレーと役割

JX-ENEOSサンフラワーズ所属の宮澤夕貴選手は長身から繰り出される確率の高い …

近藤楓 バスケ 画像
近藤楓(バスケ)のWikiや中学•高校の経歴は?無名から磨き続けた心技体

女子バスケットボール日本代表に選ばれたトヨタ自動車アンテロープス所属の近藤楓選手 …

Comment

  1. […] 教え子には、 先日のリオオリンピックでも大活躍だった吉田亜沙美選手や、 日本代表候補選手の藤岡麻菜美選手のなど、 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です